【スッキリ】レンチン美腸スープレシピ2品(11月3日・2日分)と、その他美腸スープ12品。Atsushi(あつし)さんの美調料理

スッキリ Atsushi 美腸スープスッキリ

2020年11月2日・3日に日本テレビ系列・情報番組「スッキリ」、カラダWEEKで放映された、電子レンジでチン(レンチン)するだけで出来る魔法の美腸スープ(びちょうすーぷ)のレシピ2品の作り方と、これまでに放送された美腸スープ12品をご紹介します。ファッション&ライフスタイルプロデューサー・Atsushi(あつし)さんが考案されたレシピです。

大好評のAtsushiさんの美腸(美調)シリーズは、カラダWEEKの一環として放送された昨日・今日の2日間セットで第7弾!具沢山でまさに食べる美容液スープとなっています。高タンパクで低糖質・低カロリー、食物繊維なども豊富なので、健康的にダイエットができて美腸・美肌に効果的!

昨日・今日で放送された美腸スープは、お肌に潤いを与える「しらすと豆腐の生姜と桜えび香るスープ」と、むくみを解消してくれる「ツナと小松菜のクリーミー梅チーズスープ」。どちらも新作で、レンジで作れるので簡単ですよ。作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

Atsushiさんが教えるレンジで簡単「レンチン美腸スープ」レシピ2品

Atsushi(あつし)のレンチン美腸(びちょう)スープレシピ

●魔法の美腸(びちょう)スープとは?

魔法の美腸スープとは、体の根幹である腸内環境を調え、体の内面から美しくなれる「食べるスープ」。美のプロフェッショナルである一流モデルも飲んでいるというスープです。Atsushiさんの美腸スープのレパートリーは200種類以上も。計算し尽くされた食材の組み合わせにより、美味しいのはもちろん下記のような効果が期待できます。

●腸の働きを活発化させる
●具沢山なのに低糖質&低カロリー
●高タンパク質でヘルシー

美肌・美腸に効果的で、健康的に痩せることもできます。実際、Atsushiさんご自身もこのスープだけで2か月で6キロも痩せられたそうですよ☆美腸スープは冷凍保存もできるので便利です。

参考スッキリの記事一覧へ

しらすと豆腐の生姜と桜エビ香る美腸スープ

スッキリのしらすと豆腐のレンチン美腸スープ

腸内環境を調えてお肌に潤いを与える新作美腸スープ。電子レンジで簡単に作れます!

【具材】
絹ごし豆腐・ミニトマト・いんげん・生姜・しらす・干し桜えび・ピーナツ・白すりごま

豆腐に含まれるイソフラボンは女性ホルモンに似た働きをしてお肌の乾燥を防ぎ、しらすのコラーゲンはお肌の水分を保持してハリと弾力感アップ。すりごま・豆腐・プチトマトの食物繊維で便秘解消効果が期待できます。

最後にレモン汁を加えて仕上げます。レモンのビタミンCでしらすのコラーゲンの吸収率がアップします。

作り方作り方は下記記事でまとめております。

【スッキリ】美腸スープ「しらすと豆腐の生姜と桜えび香るスープ」のレンチンレシピ、Atsushiさんのレンジで美調料理(11月2日)

ツナと小松菜のクリーミー梅チーズ美腸スープ

スッキリのツナと小松菜のクリーミー梅チーズ美腸スープ

腸内環境を調え、むくみも解消してくれる新作美腸スープ。こちらもレンチンで簡単に作れます!

【具材】
ノンオイルのツナ缶・小松菜・ブラウンマッシュルーム・長ねぎ・アーモンド・梅干し・白すりごま

ツナ缶・小松菜には、利尿効果のあるカリウムが豊富なため、体内の余分な水分を排出してむくみ解消に効果的です。ごま・マッシュルームの食物繊維で腸内環境を調え、美腸に!

作り方作り方は下記記事でまとめております。

【スッキリ】美腸スープ「ツナと小松菜のクリーミー梅チーズスープ」のレンチンレシピ、あつしさんのレンジで美調料理(11月3日)

スポンサーリンク

これまでに放送されたAtsushiさんの美腸スープレシピ12品

レンチン美腸スープ2品

●レシピ動画

2020年3月に放送された「レンチン美腸スープ2品」の作り方は下記記事でまとめています。

●黒酢香るポークサワーオイスター美腸スープ
●豆腐と豆乳のとろとろ美腸スープ(レシピ動画あり)

【黒酢香るポークサワーオイスター美腸スープ】
豚ひき肉・玉ねぎ・ごぼうを具材に使い、黒酢などで味付けしたスープ。ごぼうは皮付きのまま使うのがポイントで、美容やアンチエイジングに効果的です。油を使わないのでカロリー控えめですが、オイスターソースを使っているので美味しさは抜群です。

【豆腐と豆乳のとろとろ美腸スープ】
豆腐・油揚げ・豆乳といった大豆製品をたっぷり使うので、女性には嬉しいスープ。まろやかな豆乳の優しい甘味にこうじのコクと深い味わい、ゴマの香ばしい香り、なめこの絶妙なとろとろ感でとても美味しく仕上がります。

作り方作り方は下記記事でまとめております。(豆乳スープの方を実際に作ってみました)

【スッキリ】レンチン美腸スープ2品の作り方、Atsushi(あつし)さんの電子レンジ美調レシピ(3月23日)豆乳スープなど

カレー豆乳まろやかビューティー鍋

スッキリのatsushiのカレー豆乳まろやか美腸ビューティー鍋レシピ

・旨味三大成分であるグルタミン酸(干し椎茸)×イノシン酸(かつお出汁の素)×グアニル酸(昆布だしの素)で美味しさアップ
・すりごまで旨味をアップ+美腸効果が期待
・ナンプラーで疲労回復効果
・豆乳で美肌効果
・カレールウよりもカロリーが低いカレー粉を使うのがポイント

作り方作り方は下記記事でまとめております。(実際に作ってみました)

【スッキリ】美腸ビューティー鍋「カレー豆乳まろやか鍋」の作り方、Atsushi(あつし)さんの美調レシピ(2月10日)

豚肉とトマトのさっぱりビューティー鍋

スッキリのAtsushiの豚肉とトマトのビューティー鍋レシピ

・乾燥したドライトマトで旨味と酸味をアップ
・トマトは抗酸化力が高いため、ミニトマトとドライトマトの2種類を加えてアンチエイジング効果
・コラーゲンが豊富な豚肉を使用
・レモンのビタミンCで、コラーゲンの吸収率をアップ+さっぱり感もプラス

作り方作り方は下記記事でまとめております。(実際に作ってみました)

【スッキリ】美腸ビューティー鍋「豚肉とトマトのさっぱり鍋」の作り方、Atsushi(あつし)さんの美調レシピ(2月10日)

豚肉とレンコンの豆乳みそ美腸スープ

Atsushi(あつし)の豚肉とレンコンの豆乳みそ美腸(びちょう)スープのレシピ

・豚肉×玉ねぎ×にんにくの組み合わせで旨味アップ
・生姜とニンニクで体を温める
・食物繊維やビタミンCが豊富なレンコンで美肌効果
・玉ねぎで血液をサラサラに

作り方作り方は下記記事でまとめております。(実際に作ってみました)

【スッキリ】豚肉とレンコンの豆乳みそ美腸スープの画像付きレシピ&レビュー!Atsushi(あつし)さん直伝

えびときのこの黒酢美腸スープ

えびときのこの黒酢美腸スープ

画像出典元:日本テレビ系列「スッキリ」

・エビ×長ネギ×にんにく×きのこ類で旨味アップ
・黒酢を多めに使い、血糖値の上昇を緩やかに+消化吸収の助けに

作り方作り方は下記記事でまとめております。

【スッキリ】魔法の美腸スープ2品の作り方(11月11日分)、Atsushi(あつし)さんの美調レシピ第4弾!

サバ缶とキムチの韓国風/かぶと枝豆の冷製ポタージュ美腸スープ

●サバ缶とキムチの韓国風美腸スープ

サバ缶とキムチの韓国風スープ

画像出典元:日本テレビ系列「スッキリ」

・さば缶の「イノシン酸」×長ネギ、昆布だしとキムチの「グルタミン酸」で美味しさアップ
・さば缶のDHAやEPAは、認知症予防や高血圧予防にも効果的
・キムチは乳酸菌が豊富なので腸内環境を整えてくれる
・炒めることで辛味が和らぎ、お子さんでも美味しく食べられる

●かぶと枝豆の冷製ポタージュスープ

かぶと枝豆の冷製ポタージュスープ

画像出典元:日本テレビ系列「スッキリ」

・火を使わず、ミキサーで5分程度で作れる超時短レシピ
・固形コンソメスープの素の「イノシン酸」×クリームチーズの「グルタミン酸」で旨味アップ
・枝豆は食物繊維や鉄分が豊富なので、貧血予防や夏バテ防止に効果的
・カブを生のまま丸ごとミキサーにかけるので栄養素を無駄にせず摂取できる
・豆乳はイソフラボンが豊富で美容に効果的

作り方作り方は下記記事でまとめております。(2品分)

【スッキリ】魔法の美腸スープ第2弾の作り方、Atsushi(あつし)さんの夏おすすめレシピ【8月19日】

かぼちゃとパルメザンチーズ/さば缶と里芋の美腸ポタージュ

●かぼちゃとパルメザンチーズの美腸ポタージュ

かぼちゃとパルメザンチーズのポタージュ

画像出典元:日本テレビ系列「スッキリ」

・かぼちゃは抗酸化成分「ベータカロテン」を含んでおり、アンチエイジング・便秘解消・風邪予防・生活習慣病予防などに効果的
・チーズはパルメザンチーズを使うのがポイント。旨味成分「グルタミン酸」がチーズの中で最も多く、粉末状なので様々な料理にも取り入れやすい

●さば缶と里芋の美腸ポタージュ

サバ缶と里芋の美腸ボタージュ

画像出典元:日本テレビ系列「スッキリ」

・にんにく、玉ねぎ、サバ缶の組み合わせで美味しさアップ
・里芋は低カロリーなのにダイエット効果や疲労回復効果がある
・パセリは鉄分などを含んだ栄養価が高い食材

作り方作り方は下記記事でまとめております。(2品分)

【スッキリ】魔法の美腸ポタージュスープ2品の作り方(11月4日分)、Atsushi(あつし)さんの内面を調えるレシピ

ポークトマト/牛肉とごぼうの美腸スープ

●ポークトマト豆乳の美腸スープ

ポークトマト豆乳スープ

画像出典元:日本テレビ系列「スッキリ」

豚ひき肉・トマト・豆乳などを使い、暑い夏にも飲みやすいスープとなっています。

・食物繊維がたっぷり摂れて噛む回数も多くなるので美腸が期待できるスープ
・豚肉の「イノシン酸」×トマトや玉ねぎの「グルタミン酸」で旨味がアップ
・豚肉の「ビタミンB1」は疲労回復効果あり
・豆乳は美肌効果たっぷり
・トマトの「リコピン」は抗酸化作用でシミ予防や美肌に効果的。熱に強く油と一緒に摂ると吸収率がアップ

●牛肉とごぼうの美腸スープ

牛肉とごぼうのスープ

画像出典元:日本テレビ系列「スッキリ」

日本人の食卓に欠かせないお味噌汁をアレンジしたスープです。

・食物繊維が豊富なごぼうやしめじ、発酵食品である味噌を使っているので腸内環境を整えてくれる
・牛肉の「イノシン酸」×長ネギや昆布だしの「グルタミン酸」で旨味がアップ
・牛肉の「Lカルニチン」は脂肪燃焼効果が期待できるのでダイエットにも効果的
・ごぼうを輪切りにすることで食感が残る
・生姜の香りが効いているので食欲もそそる

作り方作り方は下記記事でまとめております。(2品分)

【スッキリ】魔法の美腸スープ2品の作り方を紹介、一流モデルも絶賛するAtsushiさんのレシピ【8月5日】

Atsushi(あつし)さんの紹介とレシピ本

今回レシピを教えてくれたAtsushi(アツシ)さんは、大人気のファッション&ライフスタイルプロデューサー(43歳)。スキンケア商品の開発や体の中から美しくなれるレシピをたくさん考案されており、これまでに出版したレシピ本は全8冊。女性誌にもレシピをたくさん掲載されています。漢方養生指導士や野菜ソムリエプロといった資格も保有されており、外面だけでなく体内から美しくなることを追求されているのが特徴です。「スッキリ」で紹介してくれた魔法の美腸スープは、アンミカさん・高垣麗子さん・白石美帆さんといった一流モデルからも「ヘルシーなのに満足感がある」と絶賛されているスープです。

あつしのブログ(Atsushiオフィシャルブログ)

レシピ本

Atsushiさんのレシピ本はこちらです。全部で8冊ありますので、「~で探す」ボタンを押していただくとお好きなサイトから検索いただけます☆

まとめ

今回は、スッキリで放送された、Atsushi(アツシ)さんが考案された魔法のレンチン美調スープレシピ第7弾の作り方をご紹介しました。

美しくなるためにはやはり内面からケアすることが大切ですよね!特に腸内環境を整えることはとっても大事。食べ物は腸で吸収されますもんね☆Atsushiさんが教えてくれるお鍋やポタージュ、そして今回のスープはどれも低カロリーなのに具だくさんなので、しっかりと食べ応えもあります。一流モデルも絶賛しているとなればすぐにでも取り入れたくなりますよね!どれも10分ほどで作れるので手間もかからないのですが、今日のレシピ電子レンジで出来るのでさらに楽チン♪

スッキリスープレシピ、ぜひ皆さんも作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧スッキリの記事一覧へ

スッキリ」は、日本テレビ系列で月曜~金曜の8:00~10:25に放送されている朝の情報番組です。MCは加藤浩次さん・近藤春菜さん(ハリセンボン)・水卜麻美アナ、情報キャスターは森圭介アナが担当。そのほか曜日ごとに変わるコメンテーターやゲストなどから構成されています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



スッキリ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました