【スッキリ】魔法の美腸スープ2品の作り方を紹介、一流モデルも絶賛するAtsushiさんのレシピ【8月5日】

スッキリ!美腸スープスッキリ
この記事は約6分で読めます。

2019年8月5日の日本テレビ系列「スッキリ」のお願いビューティーチャーコーナーでは、一流モデルからも支持されているファッション&ライフスタイルプロデューサーのAtsushiさん美腸スープのレシピを教えてくれました。体の内面から美しくなれるようにと計算し尽くされたスープで、具材がたっぷり入った食べ応えもあるものです。200種類以上もあるそうですが、今回は中でもイチオシの2品の作り方を番組で披露!夏にも飲みやすいポークトマト豆乳スープ、味噌汁をアレンジした牛肉とごぼうのスープです。どちらも10分で作れて、美味しく腸内環境を整えてくれるので女性にオススメです。作り方を記事にまとめましたので、みなさんも作ってみては如何でしょうか。

スポンサーリンク

魔法の美腸スープの作り方

美腸スープの作り方

魔法の美腸スープとは?

魔法の美腸スープとは、一流モデルからも支持されているファッション&ライフスタイルプロデューサー・Atsushiさんが考案されたスープです。

Atsushiさんの紹介とレシピ本はこちら

体の内面から美しくなれるようにと計算し尽くされたもので、その種類は200種類以上も。アンミカさん、高垣麗子さん、白石美帆さんといった一流モデルからも「ヘルシーなのに満足感がある」と絶賛されているんです。

その特徴はこちら。

・腸の働きが活発になる

・低糖質で高タンパク質

・低カロリーでヘルシー

・夏バテ防止にも効果的

・10分で作れる

とにかく具だくさんなので、食べるスープというイメージ。見た目もオシャレなので食欲もそそります。ダイエット効果もあり、実際Atsushiさんはスープだけで2か月で6キロも痩せたんだそう!

調理する際は具材を炒めてから煮込むのもポイント。味にコクが出て時短にもなるんだそうですよ。作ったスープは冷凍保存もできるので、あらかじめ作っておけば忙しい朝にも重宝しそうですね。

今回は、中でもあるイチオシのスープ2品のレシピを教えてくれましたのでご紹介します。

【2019/8/19追記】第2弾も紹介されました。

【スッキリ】魔法の美腸スープ第2弾の作り方、Atsushi(あつし)さんの夏おすすめレシピ【8月19日】
2019年8月19日の日本テレビ系列「スッキリ」のお願いビューティーチャーコーナーでは、魔法の美腸(びちょう)スープ第2弾のレシピを紹介!教えてくれたのは、前回に引き続きファッション&ライフスタイルプロデューサーのAtsushi(あつし)さ...

ポークトマト豆乳スープのレシピ

ポークトマト豆乳スープ

(画像出典元:日本テレビ系列「スッキリ」

暑い夏にも飲みやすいスープです。

エネルギー:303kcal、タンパク質:18.6g、炭水化物:15.1g(1食あたり)

材料(3食分)

豚ひき肉 200g
アスパラガス 3本
トマト 2個
にんにく 2片
玉ねぎ 1個
豆乳 400ml
水 100ml
固形コンソメスープの素 2個
塩 少々
オリーブオイル 大さじ1

作り方

1、鍋にオリーブオイルを入れ、中火で熱する。

2、にんにく・玉ねぎをみじん切りにし、鍋に加えて軽く炒める。

3、豚ひき肉を加えて炒める。

4、トマトを一口大にカットし、鍋に加えて炒め合わせる。

5、食材に火が通ったら水を加え、固形コンソメスープの素・塩で味を調える。

6、沸騰してコンソメが溶けたら、豆乳を加える。沸騰させないように注意しながら3分ほど混ぜながら煮る。

7、アスパラガスを4~5cm長さの斜め切りにし、鍋に加えてひと煮立ちさせる。

8、器に盛り付ければ出来上がり。

【メモ】

アスパラガスはすぐに変色してしまうので最後に入れるのがポイントです。

スープの特徴や効果

・食物繊維がたっぷり摂れて噛む回数も多くなるので美腸が期待できるスープ
・豚肉の「イノシン酸」×トマトや玉ねぎの「グルタミン酸」で旨味がアップ
・豚肉の「ビタミンB1」は疲労回復効果あり
・豆乳は美肌効果たっぷり
・トマトの「リコピン」は抗酸化作用でシミ予防や美肌に効果的。熱に強く油と一緒に摂ると吸収率がアップ
スポンサーリンク

牛肉とごぼうのスープのレシピ

牛肉とごぼうのスープ

(画像出典元:日本テレビ系列「スッキリ」

日本人の食卓に欠かせないお味噌汁をアレンジしたスープです。

エネルギー:273kcal、タンパク質:20.7g、炭水化物:21.6g(1食あたり)

材料(3食分)

牛薄切り肉(赤身)200g
生姜 20g
ごぼう 200g
長ネギ 1本
しめじ 100g
にんにく 2片

顆粒昆布だしの素 大さじ1
白すりごま 大さじ2
味噌 大さじ2
水 600ml
酒 大さじ2
ごま油 大さじ1
一味唐辛子 適量

作り方

1、鍋にごま油を入れ、中火で熱する。

2、みじん切りにしたにんにく・千切りにした生姜を加え、炒める。

3、香りが立ったら、斜め切りにした長ネギを加える。

4、ごぼうは表面の泥を落として皮付きのまま輪切りにし、鍋に加えて炒める。

5、牛肉を加えて炒める。

6、具材に火が通ったら水を加え、アクを取りながら3分ほど煮る。

7、しめじを加えて1分ほど煮る。

8、顆粒昆布だしの素・酒を加え、味噌を溶かす。白すりごまをふる。

8、器に盛り、一味唐辛子をお好みでふれば出来上がり。

【メモ】

・ごぼうの皮に近い部分には栄養がたっぷり含まれるので皮付きのまま調理するのがポイント。皮を向く手間が省けるので時短にもなります。

・しめじは食感を残すため最後に入れるのがポイントです。

スープの特徴や効果

・食物繊維が豊富なごぼうやしめじ、発酵食品である味噌を使っているので腸内環境を整えてくれる
・牛肉の「イノシン酸」×長ネギや昆布だしの「グルタミン酸」で旨味がアップ
・牛肉の「Lカルニチン」は脂肪燃焼効果が期待できるのでダイエットにも効果的
・ごぼうを輪切りにすることで食感が残る
・生姜の香りが効いているので食欲もそそる

きな粉スープ

以前、別番組でAtsushiさんが教えてくれたきな粉スープ3品の作り方もあります。下記記事でまとめていますのであわせてご覧ください。

【梅ズバ】きな粉スープ3品のレシピ・作り方まとめ!アンチエイジング・若返り効果で話題!
2019年2月6日のフジテレビ系列「梅沢富美男のズバッと聞きます!」のアンチエイジングSPで放送された、きな粉スープのレシピ・効果についてご紹介します。 きな粉スープとは、ファッション&ライフスタイルプロデューサーのAtsushiさんが考...

ほかにも、当サイト「オーサムスタイル」では様々なレシピ記事をまとめていますので是非参考にしてくださいね☆

レシピの記事一覧へ

Atsushiさんの紹介とレシピ本

今回レシピを教えてくれたAtsushiさん(43歳)は、大人気のファッション&ライフスタイルプロデューサー。

Atsushiさんの公式ブログ

常にシャツの第3ボタンまで開けて美しい大胸筋を披露されているという、見た目もインパクトのある方です!今回レシピを教えてくれた時も、大事なポイントではシャツのボタンを多めに開けて大胸筋をカメラに強調♪こうすることで視聴者に印象に残るようにされているんだそう!

Atsushiさんはスキンケア商品の開発や体の中から美しくなれるレシピをたくさん考案されており、これまでに出版したレシピ本3冊は累計7万部を突破!女性誌にもレシピをたくさん掲載されています。

漢方養生指導士や野菜ソムリエプロといった資格も保有されており、外面だけでなく体内から美しくなることを追求されているのが特徴です。そのためセミナーを開催すれば美意識の高い女性で超満員に。

中でもAtsushiさんが最もこだわっているというのが、今回ご紹介した魔法の美腸スープ。アンミカさん、高垣麗子さん、白石美帆さんといった一流モデルからも「ヘルシーなのに満足感がある」と絶賛されているスープです。

レシピ本

累計7万部を突破したレシピ本はこちらです。「モデルがこっそり飲んでいる」というフレーズがなんとも惹かれますよね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



スッキリ便秘解消・腸活
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました