【ヒルナンデス】豚肉の生姜焼きの作り方!柔らかジューシーな料理の基本検定レシピ【4月8日】

ヒルナンデス!豚肉の生姜焼きヒルナンデス

2019年4月8日の日本テレビ系「ヒルナンデス!」で放送された、「豚肉の生姜焼き」の作り方をご紹介します。料理の超キホン検定第10回の中で紹介された、初心者でも失敗しないレシピです♪柔らかジューシーに仕上げることができますよ☆

スポンサーリンク

豚肉の生姜焼きのレシピ

作り方

1、豚肉の脂身と赤身の境目にある筋を3か所ほど切る。

ポイント

焼いた際に、豚肉の周りが反り返って丸まってしまうのを防ぐため。

2、ボウルに醤油・みりん(大さじ1と1/2)・生姜(すりおろし:大さじ1)・酒(大さじ1と1/2)を加えてつけ汁を作り、豚肉を5分ほどつける。

ポイント

生姜と酒で、柔らかくてジューシーなお肉に!つけ汁は後で使うので捨てずにとっておく。

3、つけ汁から豚肉を取り出し、余分な汁気をキッチンペーパーでふき取る。

ポイント

油ハネや焦げ付きを防ぐため。

4、サラダ油を熱したフライパンに豚肉を並べ、両面に焼き色がつくまで中火で焼く。

ポイント

油やアクが出たらキッチンペーパーでふき取る!

5.つけ汁を4に加え、豚肉に絡めてつけ汁を煮詰め、焦げ付かないよう気を付けて焼く。

6、器に盛り付け、付け合わせの野菜を添えれば出来上がり!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、料理の超基本検定の中で紹介された「生姜焼き」レシピについてご紹介しました。

料理初心者には毎回勉強になりますね!!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼同日に放送された料理の超キホン検定の内容はこちら!

【ヒルナンデス】料理の基本検定・レシピ第10弾まとめ(4月8日分)!醤油の使い分けや乾物の戻し方など
2019年4月8日の日本テレビ系「ヒルナンデス!」では、料理の超キホン検定第10回を紹介!!料理苦手女子である藤本美貴さん・藤田ニコルさんをゲストに迎え、中国料理の五十嵐美幸シェフが薄口・濃い口醤油の使い分けや失敗しないレシピなどを教えてく...

これまでの料理の基本検定レシピ

【ヒルナンデス】パリパリ羽根つき焼き餃子の作り方を分かりやすく紹介!料理の基本検定レシピ【3月4日】
2019年3月4日の日本テレビ系「ヒルナンデス!」で放送された、羽根付き焼き餃子の作り方をご紹介します。教えてくれたのは、中華料理の五十嵐美幸シェフ。料理の超キホン検定第9弾の中で紹介された、初心者でも失敗しないレシピです♪パリパリ&ジュー...
【ヒルナンデス】ピーマンの肉詰めの作り方!お肉がはがれないコツとは?料理の基本検定レシピ【2月18日】
2019年2月18日の日本テレビ系「ヒルナンデス!」で放送された、ピーマン肉詰めの作り方をご紹介します。教えてくれたのは、中華料理の五十嵐美幸シェフ。 料理の超キホン検定第8弾の中で紹介された、初心者でも失敗しないレシピ♪ お肉とピーマ...
【ヒルナンデス】鶏の照り焼きの作り方!皮パリパリ・ジューシーな焼き方!料理の基本検定レシピ【2月4日】
2019年2月4日の日本テレビ系「ヒルナンデス!」で放送された、鶏の照り焼きの作り方をご紹介します。教えてくれたのは、中華料理の五十嵐美幸シェフ。 料理の超キホン検定第7弾の中で紹介された、鶏肉の皮をパリパリに&中はジューシーに作ることが...
【ヒルナンデス】カリカリ酢豚を簡単に作るワザ、ザラメで深みUP!料理の基本検定で紹介されたレシピ【1月21日】
2019年1月21日の日本テレビ系「ヒルナンデス!」で放送された、酢豚の作り方をご紹介します。教えてくれたのは、中華料理の五十嵐美幸シェフ。 料理の超キホン検定第6弾の中で紹介された、家庭で簡単に作ることができるレシピです。 酢豚を簡単...
【ヒルナンデス】失敗しない肉じゃがレシピ!料理の基本検定(12月10日)
2018年12月10日の日本テレビ系「ヒルナンデス!」で放送された、肉じゃがの作り方をご紹介します。教えてくれたのは、和食のプロ・吉岡シェフ。 料理の超キホン検定第4弾の中で紹介された、初心者でも失敗しないレシピです。 失敗しない肉じゃ...
【ヒルナンデス】鶏の竜田揚げをカラッと揚げるレシピ!小麦粉がポイント!料理の基本検定(11月26日)
2018年11月26日の日本テレビ系「ヒルナンデス!」で放送された、鶏の竜田揚げの作り方をご紹介します。料理の超キホン検定第3弾の中で紹介された、初心者でも美味しく作れるレシピです。カラッとサクサクに揚げることができますよ。 鶏の竜田揚げ...
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ヒルナンデス レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました