【教えてもらう前と後】サクサク唐揚げ(から揚げ)の作り方!味噌とごま油で激ウマに!プロのレシピ【2月26日】

★良かったらシェアしてください★

唐揚げ

2019年2月26日のTBS系列「教えてもらう前と後」で放送された、サクサクからあげのレシピについてご紹介します。お肉選び、温度、鍋、油選びといった各ポイントをマスターすることで、誰でも家庭で10倍美味しいカラッと揚がった唐揚げを作ることができます!プロが教えてくれた作り方をまとめました☆

スポンサーリンク

サクサク唐揚げを作る鉄則とは?

から揚げ

子どもから大人まで大好きな唐揚げ♪しかし、家庭で作るとなんだかベチャッとなってしまったり、中まで火が通ってなかったりと何かと失敗しがち(;・∀・)

そこで、お店で食べられるようなサクサク食感の絶品から揚げを誰でも簡単に作れるコツをプロが教えてくれましたよ!!

味噌とごま油を使えば激ウマに?!

レシピとあわせてポイントもご紹介します!!

作り方

1、まずは、鶏肉(300g)に下味(醤油もしくは味噌)をつける。

【醤油を使う場合】
皮なしの鶏もも肉(一口サイズに切る)をボウルに入れ、醤油(大さじ1)・水(大さじ1)・玉ねぎ(適量)・生姜(適量)を混ぜたものを加えて、30秒ほど手で優しくなじませる。

調味料はあらかじめ混ぜておいてから肉にかけるのがポイント!

【味噌を使う場合】
皮なしの鶏もも肉(一口サイズに切る)をボウルに入れ、酒(大さじ1)を加えて軽くもみ込んだら、信州みそ(大さじ2)を加えて手でなじませる。さらに溶いた卵(1個)・薄力粉(50g)を加えて菜箸で軽く混ぜ合わせる。

味噌を使うことであっさり上品な風味に!薄力粉を加えることで味噌による焦げ付きを防ぐ!

2、下味をつけた鶏肉に鰹節を絡めたあと、片栗粉をまぶす。

鰹節+片栗粉で旨味がアップし、冷めてもサクサク食感になる!

3、フライパンにサラダ油・ごま油(比率は、サラダ油:ごま油=4:1)を入れる。

ごま油を加えることで香ばしさや旨味がアップ!

4、火をつけて油の温度を180度以上にし、2を入れて揚げる。
170度から揚げる場合は、入れた後に衣がはがれやすいのでいじらないようにする。

170度から揚げると肉が柔らかくなる!

ポイント

サクサク食感のから揚げを作るポイントをまとめると、下記4点!!!

  • 下味は、醤油または味噌
  • 揚げ粉は、片栗粉+鰹節
  • 油は、サラダ油+ごま油
  • 揚げる温度は、180度以上もしくは170度から

下味に醤油を使うのがプロの一般的な料理法ですが、味噌を使うとあっさり上品な味に仕上がるのでお好みで使い分けてください(*^^*)

揚げる温度は、180度~190度で揚げるのがプロに多い料理法ですが、170度からゆっくり揚げることでお肉が柔らかくなるので、こちらもお好みで使い分けてくださいね♪

スポンサーリンク

まとめ

今回は、誰でも作れるサックサクの唐揚げを作るレシピをご紹介しました☆

やっぱり唐揚げはサクサクした食感が美味しさの秘訣ですよね(*^^*)今回のテクニックさえマスターすれば今後は得意料理の1つになるかもしれませんね♪

是非参考にしてみてくださいね!!

オススメする関連記事

2019年1月19日の日本テレビ系列「世界一受けたい授業」で放送された、カリカリから揚げの作り方についてご紹介します。教えてくれたのは、やせ...
2018年11月5日のTBS系列「プロん家に秘密あり!」では、料理・掃除・洗濯が劇的に楽になる秋に役立つ魔法の家事技を紹介!その道のプロなら...
2018年9月11日「あさイチ」のハレトケキッチンで放送された、『から揚げ』のレシピ6品についてご紹介します。教えてくれたのは、日本料理・篠...
2018年5月28日放送「ヒルナンデス!」で、お弁当のおかずの時短&アレンジレシピ『電子レンジで作る唐揚げ』が紹介されました。教えてくれたの...
スポンサーリンク



この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!