【名医のTHE太鼓判】つかまりスクワットのやり方!タレ尻解消、骨筋力アップ、若返り効果!

★良かったらシェアしてください★

つかまりスクワット

2018年11月12日のTBS系列「名医のTHE太鼓判」骨筋力アップSPで放送された、つかまりスクワットのやり方ついてご紹介します。
筋力や骨の老化は、運動機能の低下や様々な病気のリスクを高めます。
つまかりスクワットは、骨の老化をおさえ、多くの筋肉を一度に鍛えられる名医イチオシの簡単運動です。
垂れ尻の解消や見た目の若返り効果も期待できます☆

スポンサーリンク

つかまりスクワットで骨筋力アップ!

つかまりスクワットは、イスにつかまりながら行うスクワットのこと。

実際、つかまりスクワットを行っている82歳の方は、筋力年齢が40代という驚きの結果が!

下半身を鍛えることで、実年齢よりも若い筋力を手に入れることができるのです(*^^*)

このつかまりスクワットは、つかまらずに行うスクワットと同等の効果が得られ、

  • 大腿四頭筋
  • ハムストリング
  • 大殿筋
  • 腹直筋

など、7か所の筋肉を一度に鍛えることができます

さらに、全身の筋肉を使うため代謝も上がります。

なお、今の自分の筋力・骨が衰えていないかを確認するロコモチェック方法は下記記事でご紹介しています。

2018年11月12日のTBS系列「名医のTHE太鼓判」骨筋力アップSPで放送された、ロコモチェックのやり方・対策ついてご紹介します。 筋...

やり方

椅子を使って行います。

1、椅子の背もたれを両手でもつ。

2、膝がつま先よりも前に出ないように注意し、声を出してカウントしながらゆっくり腰を落とす。

3、ゆっくり腰を上げ、もとの体勢に戻す

1日、15回(1セット)×3セット行います。
スポンサーリンク

効果

新田恵利さんが3週間つまかりスクワットを実践した結果、

●太ももの前の筋力:60代⇒50代
●太ももの裏の筋力:70代⇒60代

へと若返りました!

また、垂れ尻で悩んでいた52歳と61歳の女性が3週間実践した結果、2人とも

・脂肪が減って筋肉が増えた
・垂れていたお尻が上がった

という結果が得られました(*^^*)

まとめ

今回は、骨筋力をアップさせるつかまりスクワットのやり方をご紹介しました。

下半身には筋肉の7割が集中しているため、筋肉強化にはスクワットはぴったり!

椅子につかまりながらできるので、無理なく続けられそうですね(*^^*)

ぜひ参考にしてくださいね。

オススメする関連記事

2018年4月20日放送「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で、ベストセラー本『死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい』(著者:小林弘幸先...
2018年10月3日放送のテレビ東京「ソレダメ!」で、ロコモ体操のやり方・効果が紹介されました!教えてくれたのは、光伸メディカルクリニック院...
2018年9月9日の日本テレビ系「シューイチ」で放送された、相撲トレーニングのやり方・効果についてご紹介します。教えてくれたのは、考案者の大...
スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!



★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!