【家事ヤロウ】ロバート馬場さんの燻製の辛子れんこんの作り方、タルタルソースで!絶品レンコンレシピ(3月24日)

家事ヤロウのロバート馬場の辛子れんこんレシピレシピ

2020年3月24日にテレビ朝日系列・教養バラエティ番組「家事ヤロウ(家事やろう)」3時間SPで放映された、燻製の辛子れんこんの作り方についてご紹介します。芸人のロバート馬場さんが教えてくださった絶品レシピです。このコーナーは、芸能人の日ごろの家事姿をのぞき見してしまおうという「リアル家事24時」!ロバート馬場さんは、これまでにも番組で大根もち大根麺の汁なし担々麵などの絶品料理を披露してくれましたが、今回も美味しいレシピが登場しましたよ。作り方をまとめましたので、ぜひご家庭でも試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

ロバート馬場さん直伝!燻製の辛子レンコンのレシピ

(調理時間の目安:30分、料理カテゴリー:メインディッシュ)

関連同日に放送されたその他のレシピはこちら

関連家事ヤロウの記事一覧はこちら

材料(作りやすい分量)

レンコン 100g
クリームチーズ 100g
白味噌 大さじ3
黒こしょう 適量
和からし 適量
アンチョビ 適量
オリーブ油 適量

【タルタルソース】
玉ねぎ 1/4個
卵 2個
しば漬け 15g
マヨネーズ 大さじ3
黒コショウ 少々

作り方

、レンコンは皮をむき、耐熱ボウルに入れる。ラップをかけて電子レンジ600Wで6分温める(アクをとるのに茹でると10分かかりますが、レンチンなら半分程度の時間に)。

、レンジで加熱したレンコンを4等分にスライスし、家庭用燻製マシーンを使って15分ほど燻製にする。

、クリームチーズと白味噌を混ぜ合わせ、燻製にした(2)のレンコンの穴に詰める。1cmほどの厚さにスライスしてさらに半分サイズにカットしたら、黒こしょうをふる。お好みで和からしを塗り、アンチョビをのせる。

、タルタルソースをつくる。玉ねぎをみじん切りにし、ボウルに入れる。

、沸騰させた湯に生卵を直接割り入れ、蓋をして茹でる。半熟と完熟の間くらいに固まったら取り出し、(4)のボウルに加えて混ぜる。みじん切りにしたしば漬け・マヨネーズ・黒こしょうを加え、混ぜ合わせる。

、(3)を器に盛り、(4)のタルタルソースをかける。仕上げにオリーブ油を回しかければ出来上がり。

スポンサーリンク

ロバート馬場さんの紹介とレシピ本

今回レシピを教えてくれた馬場さんは、吉本興業所属のお笑いトリオ「ロバート」のメンバー。馬場ちゃんの愛称でも親しまれていますよね。もともと趣味で料理をされていた馬場さんでしたが、テレビ番組で放映されたことをきっかけにその腕前が認められ、今では料理番組も担当するほど。使う具材やキッチングッズにもこだわりを持たれており、プロ並みの実力者です。

レシピ本

ロバート馬場さんのレシピ本(電子書籍)はこちらです。

まとめ

今回は、家事やろうで放送されたロバート馬場さんの絶品レシピをご紹介しました。

ぜひ皆さんも参考にしてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ 家事ヤロウの記事一覧へ

家事ヤロウ」は、テレビ朝日系列で毎週水曜日23:15~24:15に放送されている教養バラエティ番組です。家事初心者のバカリズムさん、中丸雄一さん、カズレーザーさんの3名が家事をゼロから学ぶドキュメントバラエティになっています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



レシピ 家事ヤロウ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました