【世界一受けたい授業】バスクチーズケーキの作り方(動画・画像付)&レビュー、山本ゆりさんの簡単レシピ(3月21日)

世界一受けたい授業の山本ゆりのバスクチーズケーキレシピレシピ

この記事では、2020年3月21日に日本テレビ系列・教育バラエティ番組「世界一受けたい授業」で話題となった、バスクチーズケーキの作り方についてご紹介します。大人気の料理ブロガーで2児の母親でもあるカリスマ主婦の山本ゆりさんが考案された、電子レンジとトースターで簡単に出来るレシピです。山本ゆりさんといえば、材料を混ぜて電子レンジでチンするだけなど誰でも作りやすい時短料理が大好評ですよね!主婦目線で書かれたレシピ本「syunkonカフェごはん」はシリーズ累計580万部超えの大ヒットとなっており、日本一売れているレシピ本とも言われています。

このバスクチーズケーキを実際に作ってみたのですが、クリームチーズをたっぷり使っているのでとても濃厚でしっとり感があり、チーズとレモンの風味が効いたとても美味しい味に仕上がりましたよ。調理時間も短く、甘さも市販のものより控え目なので最後まで美味しくいただけました。動画・画像付き調理ポイントや作り方をまとめましたので、みなさんもぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

山本ゆりさん直伝!バスクチーズケーキのレシピ

●レシピ動画

(調理時間の目安:15分、料理カテゴリー:スイーツ)

参考世界一受けたい授業の記事一覧へ

参考そのほかの山本ゆりさんのレシピはこちら

材料(作りやすい分量)

クリームチーズ 1箱(200g)
砂糖 大さじ5(約45g)
溶き卵 1個分
生クリーム 100ml(1/2カップ)
薄力粉 大さじ1
レモン汁(あれば) 大さじ1

作り方

、クリームチーズは、室温に戻して柔らかくするか、耐熱容器に入れて電子レンジで30秒ほど加熱して柔らかくします。ボウルに入れ、クリーム状になるまで泡立て器でよく練ります。

バスクチーズケーキの作り方(工程1)

クリームチーズは常温でも十分柔らかいので今回私は常温から作りましたが、レンジに少しかけた方がより柔らかくなって混ぜやすいかと思います。

、砂糖・溶き卵・生クリーム・薄力粉・レモン汁の順番で(1)のボウルに加え、その都度よく混ぜ合わせて砂糖や小麦粉がダマにならないようにします。材料を加える順番がポイントです。

バスクチーズケーキの作り方(工程2)

、オーブン用シート4枚をそれぞれくしゃっと丸め、ジップロックコンテナなど15cm角くらいの耐熱容器の四隅に置きます。その上に1枚のオーブン用シートをのせ、円形に形を整えます。

バスクチーズケーキの作り方(工程3)

このようにすればケーキの型がなくても丸い形に仕上げることができます。

、(2)の生地を(3)に流し込みます。空気が奥の方から出てくるので、底をトントンと打ちつけてしっかり空気を抜きます。電子レンジ6000Wに入れて4分ほど加熱します(電子レンジ500Wなら4分50秒ほど、700Wなら3分20秒ほどが目安です)。

バスクチーズケーキの作り方(工程4)

電子レンジ600Wで4分加熱すると中央がまだ生の様な感じでしたが、このあとトースターで焼いていくので半生でも大丈夫です。

、レンジから取り出し、オーブン用シートごとアルミホイルの上に移します。表面に砂糖(適量:分量外)をふり、トースターで5分~15分ほど焦げ目がつくまで焼きます。

バスクチーズケーキの作り方(工程5)

トースターで焼く際には、周りのアルミ泊を丸くなるように形を付けておくときれいに仕上がります。私の場合は5分ほど焼いた時点では半分くらいの焦げ目でしたので、様子を見ながら8~9分ほど焼いたらキレイに全体に焼き目が付きました。焦げやすいので、横で見ながら加熱時間を調整するのがオススメです。

、粗熱がとれたら、冷蔵庫に入れて3時間以上冷やせば出来上がり。できれば一晩しっかり冷やすのがオススメです。出来立ては柔らかいので、冷蔵庫に入れて冷やしてから切り分けると良いかと思います。

バスクチーズケーキの完成画像

作ってみた感想・レビュー

スポンサーリンク

人気のバスクチーズケーキが電子レンジとトースターでとても簡単に作れました♪普通のチーズケーキと比べても調理時間が短く、クリームチーズと生クリームを用意すればすぐに作れるのでとても良いと思いました。

作る時には砂糖がたくさん入るなと思ったのですが、レモン汁も大さじ1入れるので、レモンの酸味と香りが良く、食べてみると市販のバスク風チーズケーキよりも甘さが控えめに感じました。

レンジでしっかりとチンした状態で、トースターで焼かずにそのまま冷やしてレアチーズケーキにしても美味しそうですね♪トースターで焼く時間は5分だと焼き目が少ないので、様子を見ながら8~10分は焼いた方が焼き目がしっかりと付くのでオススメです。

トースターで焼いている時からチーズとレモンの爽やかなとても良い香りがしていました。クリームチーズを1個200g使っているので、とても濃厚でしっとり感がありチーズとレモンの風味が効いたとても美味しいチーズケーキでした。しっかりと食べ応えもありましたよ。簡単作れるので休日のおやつタイムにおすすめです☆

参考そのほかの山本ゆりさんのレシピは下記記事でまとめております。あわせてご覧になってくださいね。

【世界一受けたい授業】山本ゆりさんの簡単レシピの作り方(3月21日)餃子の皮で作る料理やペペロンチーノなど
2020年3月21日に日本テレビ系列・教育バラエティ番組「世界一受けたい授業」で話題となった、山本ゆりさん考案のレシピの作り方についてご紹介します。山本ゆりさんといえば、大人気の料理ブロガーで2児の母親でもあるカリスマ主婦!誰でも作りやすい...

参考こちらもオススメです。

【家事ヤロウ】バスクチーズケーキトーストの作り方、のせて焼くだけ食パン祭りレシピ(2月19日)
2020年2月19日にテレビ朝日系列・教養バラエティ番組「家事ヤロウ(家事やろう)」で放映された、バスクチーズトーストの作り方についてご紹介します。ネットで話題の簡単で激ウマなトーストレシピです。今日は早春のパンまつり!過去に放送された激う...

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ 世界一受けたい授業の記事一覧へ

山本ゆりさんの紹介とレシピ本

今回レシピを教えてくれた山本ゆりさんは、大人気の料理コラムニスト。ツイッターのフォロワー数は約74万人、レシピ本「syunkonカフェごはん」はシリーズ累計580万部超えの大ヒットとなっています。とっても見た目が可愛らしいのですが、2人のお子さんをもつ立派なお母さん!料理初心者の方や子供と一緒に作れるような時短・簡単レシピをたくさん考案されており、主婦の方に大人気となっています。

山本ゆりさんのオフィシャルブログはこちら

山本ゆりさんのツイッターはこちら

レシピ本

山本ゆりさんのレシピ本はこちらです☆まだまだ他にもありますが、中でも人気のものをご紹介しますね。一番上のレシピ本は最新版です。

まとめ

今回は、山本ゆりさん考案のバスクチーズケーキのレシピをご紹介しました。

普通の主婦が考案したレシピだからこそ真似したくなるというのもありますよね!ズボラな主婦の私には本当に有難いです(笑)山本ゆりさんのブログは、読んでいてとても楽しいんですよね。親近感を感じるような関西弁と、「そうそう、この調理工程が面倒なんだよね」と燃えるようなところが解決されていて、よく主婦の気持ちが分かってらっしゃるなと思います♪

ぜひ皆さんも参考にしてくださいね。

世界一受けたい授業」は、日本テレビ系列で毎週土曜日の19:56~20:54に放送されている教育バラエティ番組です。校長先生として堺正章さん、教頭先生として上田晋也(くりぃむしちゅー)さん、学級委員長として有田哲平(くりぃむしちゅー)さんほかゲスト陣が出演され、特別講師を招いて授業形式で色々な知識を学べるものです。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました