【林先生の初耳学】パリコレ学、桂由美さん審査で1位合格は平田かのん(9月29日分)!2期生の順位結果

初耳学!パリコレ林先生が驚く初耳学
この記事は約17分で読めます。

2019年9月29日のTBS系列「林先生が驚く初耳学」アンミカ先生が教えるパリコレ学第二弾で放送された、ドレスのショー形式着こなし審査結果をご紹介します。今回特別講師として登場されたのは、世界的なファッションデザイナーの桂由美(かつらゆみ)さん。9名の2期モデル学院生たちは、桂由美さんの要望に応えながらパリコレを想定したウォーキングを披露しましたよ。それぞれのメンバーの着こなしや、ランキング付きの合格・不合格結果についてまとめました☆

スポンサーリンク

パリコレ学第2弾、今回の課題は「桂由美さんのドレス着こなし審査」

パリコレ学

パリコレがいよいよ迫ってきました!今回のレッスンは、本番のショーを想定したドレスの着こなし審査。特別講師として登場された世界的ブライダルファッションデザイナーの桂由美さんが、9名の2期生それぞれに対してフィッティングを行ってドレスを選び、ウォーキング審査が行われました。

ドレスは、桂由美さんが実際にパリコレに出展した「Yumi Katsura」のドレスを着用。桂由美さんのスタッフも集結し、まさに本番さながらです。

ポイントは、デザイナーの指摘への対応力と修正能力。また、ドレスだけが浮かないようモデルがどう着こなすかも大切です。 

これまでにも一流講師のもと何度かショー形式レッスンが行われてきたので、今まで学んできたことを発揮する大切な場面です。

これまでに放送されたパリコレ学の記事一覧

桂由美さんとは?

今回特別講師として登場された桂由美さんは、世界的ブライダルファッションデザイナーとして活躍されている方。ブランドは「Yumi Katsura」。パリコレ出展歴は16年、世界21都市で500回以上ものコレクションを開催されてきています。そのデザインが認められ、ローマ法王に祭服を献上したこともあるんだそう。

桂由美さんが絶賛した女優・モデル

桂由美さんがかつて自分のコレクションに出演したモデルの中で、絶賛したモデル・女優を3名発表されました。

ブルック・シールズ

女優・モデルとして活躍されている方で、1985年に桂由美さんのコレクションにゲストとして参加。最後の1回のみの登場でしたが、カーテンの裏で全てのモデルの動きを高い集中力で観察していたんだそう。このとき、桂由美さんは声もかけられないぐらいだったと語っていました。登場した時はオーラがすごく、観客は声を出すのも忘れるくらいだったとか。

米倉涼子さん

米倉涼子さんは、暗くなると光る真っ白なウエディングドレスを着用してコレクションに登場。小さな台に乗って見せる難しいドレスでしたが、「1回で大丈夫ですよ、ご心配なく」といった感じで見事に着こなされたそうです。この適応力を桂由美さんは絶賛されていました。

冨永愛さん

見所が多いドレスをみごとに見せることができたのが、冨永愛さん。帯で作った重いドレスだったにも関わらず、軽いドレスかのようにウォーキングして見せたことを絶賛されていました。パリコレの中でもトップクラスだったと桂由美さんは話されていました。

桂由美さん&アンミカ先生による2期モデル学院生の審査結果

パリコレの審査結果

2期生がはじめにウォーキングを披露したところ、「まるでなってない」「全く衣装を理解していない」「フィッティングからすべて台無しにされた気分」と桂由美さんが急遽ショーを中断し、審査に値しないとキッパリ。歩いている時間の「動」と、ポーズを決めている瞬間の「静」の両方で洋服の美しさを見せないといけなかったのが、誰もできていなかったことが要因だったようです。

そこで、衣装への理解を深める時間をとって再度ウォーキングを指示し、修正能力対応力の観点から審査が行われました。

桂由美さんの要望は、「静」と「動」の両方でドレスの美しさを見せること。

9名の2期生の順位1位~9位結果と、合格・不合格まとめ

まずは9名の2期生の順位と合格・不合格結果から。このあと着こなしや評価詳細をご紹介していきますね。

桂由美さん&アンミカ先生がつけたランキング

1位:平田かのんさん(16歳)
2位:久貝和子さん(24歳)
3位:岡本百恵さん(21歳)
4位:三根有葵さん(18歳)
5位:山岡美穂さん(21歳)
6位:門田玲さん(16歳)
7位:伊藤葵さん(23歳)
8位:黒木ユウさん(24歳)
9位:魚住光生さん(18歳)

合格メンバー

今回みごと合格になった2期生メンバーはこちら。

・平田かのんさん(16歳)
・久貝和子さん(24歳)

不合格メンバー

残念ながら不合格になった2期生メンバーはこちら。

・岡本百恵さん(21歳)
・三根有葵さん(18歳)
・山岡美穂さん(21歳)
・門田玲さん(16歳)
・伊藤葵さん(23歳)
・黒木ユウさん(24歳)
・魚住光生さん(18歳)

スポンサーリンク

2期生9名の着こなしと評価詳細

2期生9名の着こなしや、アンミカ先生&桂由美さん講師陣による評価コメントをご紹介していきます。

(記事内画像出典元:TBS系列「林先生が驚く初耳学」)

岡本百恵さん(21歳)

ランキング結果:3位(不合格)

センターに立ったときの決めポーズが1番キレイだったと高評価。体のラインが出るシンプルなドレスを理解し、体を斜めにしてポージングしたことでエレガントさが出ていたとのことでした。顏の表情の硬さや手先など、指摘された点をすぐに修正できていたことも評価に繋がっていました。ただ、体を絞ることが引き続きの課題となっています。

袖と裾に統一したデザインがあしらわれたドレスで登場した岡本さん。長い存在感のあるイヤリングも特徴的です。

岡本百恵さん

レッスン中に桂由美さんとアンミカ先生が指摘したポイントはこちら。

・手を美しく見せる
・顧客に目で語りかける

岡本さんは両手をただ下に下ろしているだけでしたが、手を美しく見せることは大事とのこと(特にターンをするとき)。手を少しすぼめて指先がきれいに見えるように修正されました。

また、真剣さが伝わる目をしているものの、桂由美さんが大切にされているのは「顧客ファースト」。目で観客に語り掛けることが必要とのことでした。

歩き方はキレイとの評価はありましたよ。動きを修正したあとは、「エレガントになった」と桂由美さんも満足されていたようでした。

【参考】これまでのレッスンでの合否結果

スチール撮影審査・・・合格(2位)
実戦形式ウォーキング審査・・・合格
山本寛斎さんのショー出演・・・落選
ショー形式審査・・・合格
メイク審査・・・合格
H&Mファッションセンス審査・・・不合格
ウォーキング審査・・・合格
GUファッションセンス審査・・・不合格

岡本百恵さんは、これまでのレッスンで高評価が続いている最注目の2期生。個人的にはパリコレに最も近いと思っています。モデルとしてのポテンシャルやスキルが高く、カッコいい雰囲気が特徴。前回のレスリーキーさんの評価でも存在感が最もあったと絶賛されていましたが、引き続き体重を減らすことが課題となっています。そこさえクリアすれば怖いものなしではないでしょうか。

魚住光生さん(17歳)

ランキング結果:9位(不合格)

桂由美さんが要望したことに瞬時に対応できなかった(集中力が無かった)ことが最下位の要因に。左右対称に作っているドレスを色々な表情で見せることができず、バラエティに富んだ動きが必要だったと指摘されました。ただ、歩き方はキレイだったとコメントがありました。

たもとに特徴的なデザインがあしらわれ、裾に大きなスリットが入ったドレスで登場された魚住さん。

魚住光生さん

レッスン中に桂由美さんとアンミカ先生が指摘したポイントはこちら。

・ウォーキングの最初はシンプルにする
・左右のたもとを同じように見せない

魚住さんは、ウォーキ最初から両手を横に広げてたもとを見せるようなウォーキングをしていました。しかし、最初は両手を下ろしてシンプルにウォーキングし、ターンした時に両手を広げてたもとを見せた方が良いと指摘されました。

また、ターンをするときに両手を広げてたもとを見せるのは良かったももの、左右が同じ見せ方にならないようにすることも大切なんだそう。右手を上げる場合は、左手は内側へもってくるなど差をつけると美しく見せられるようです。着物と同じような感覚ですね!

【参考】これまでのレッスンでの合否結果

スチール撮影審査・・・合格(4位)
実戦形式ウォーキング審査・・・合格
山本寛斎さんのショー出演・・・落選
ショー形式審査・・・合格
メイク審査・・・不合格
H&Mファッションセンス審査・・・合格
ウォーキング審査・・・合格
GUファッションセンス審査・・・合格

魚住光生さんは、これまでのレッスンで高評価が続いている注目の2期生の1人。洗練された顔立ちはもちろん、ファッションセンスやモデルとしての資質が光り、アンミカ先生からも期待されています。モデル経験が豊富なところもポイントです。

門田玲さん(16歳)

ランキング結果:6位(不合格)

着物に近いドレスをエレガントに見せることができなかったのが6位の要因に。たもとの美しさを見せるため、単純に両手を広げるのでなく色々変化して見せてほしかったとのことです。パリコレではわざとらしいことはダメで、モダンな動きの中で少し表情を変えればエレガントさが出るとのアドバイスもありました。 

両手の袖(たもと)にデザインがあしらわれたドレスで登場された門田さん。

門田玲さん

レッスン中に桂由美さんとアンミカ先生が指摘したポイントはこちら。

・ターンする時にたもとを動かしてデザインを見せる
・ウォーキングをしている間、ずっと両手を広げない

たまとにあしらわれた特徴的なデザインが生かし切れていないと指摘を受けました。門田さんはポージングでただ立っていただけだったため、片手を腰に当て、もう一方の手はまっすぐ横に広げてたもとを動かしながらターンをするよう指示されました。

ウォーキング中にずっと両手を広げてたもとを見せるのもNG。長く同じことをやっていると観客が飽きてしまうため、途中で両手は下ろす方が良いそうです。

【参考】これまでのレッスンでの合否結果

スチール撮影審査・・・合格(5位)
実戦形式ウォーキング審査・・・1位通過で合格
山本寛斎さんのショー出演・・・落選

門田玲さんは第1弾でも参加した学院生で、2期生としては山本寛斎さんレッスンから合流。1期生の時はパリコレに最も近いと誰もが思っていたほど講師陣やアンミカ先生から絶賛されていた逸材でしたが、おしくもパリコレ行きを逃していました。しかし第2弾でもそのポテンシャルの高さが認められており、ますます成長を遂げている期待の学院生です。

久貝和子さん(23歳)   

ランキング結果:2位(合格)

桂由美さんが「もう少しキャリアを積んだらパリコレに行けると思う」と絶賛。アシンメトリーのドレスの見せ所である腕のビーズを、腰に手を当ててポージングした時にキレイに見せられていたことが高評価に繋がりました。指摘に対する適応力もポイントでした。アンミカ先生からは「ドレスを自分のものにしている。文句なしの合格」とコメントがありましたよ。 

白のワンショルダーのドレスを着用された久貝さん。袖にあしらわれた煌びやかなビーズが特徴です。

久貝和子さん

レッスン中に桂由美さんとアンミカ先生が指摘したポイントはこちら。

・ウォーキングの途中で片手を腰に当てる
・ターンした後は肩甲骨を引き締めて背中を美しく
・手先までキレイに見せる

久貝さんは真っすぐ手を下ろしたままウォーキングをしていましたが、このドレスは片方の袖にあしらわれた煌びやかデザインが特徴。そのため、腰に手を当ててデザインを見せることが大切だったようです。腰に手を当てるタイミングは、ウォーキングの途中から。すーっと自然に手を当て、そのままポーズを決めるという流れです。

背中が開いたドレスなので、ターンした後は肩甲骨を引き締め美しく見えるように。手先まで意識して後ろ姿も美しく見せるようにとアドバイスがありました。

修正したあとは、「コレクション行けそうな気がする」と桂由美さんが笑顔でコメントされていましたよ!これは期待がもてますね☆

【参考】これまでのレッスンでの合否結果

スチール撮影審査・・・合格(6位)
実戦形式ウォーキング審査・・・不合格
山本寛斎さんのショー出演・・・落選
ショー形式審査・・・不合格
メイク審査・・・不合格
H&Mファッションセンス審査・・・不合格
ウォーキング審査・・・不合格
GUファッションセンス審査・・・不合格

久貝和子さんは、そのハーフの顔立ち&エキゾチックな雰囲気でアンミカ先生がオーディション時にかなり期待をしていた2期生。しかし、これまでのレッスンでは残念ながら不合格続きという結果に。モデルとしてのスキル不足がよく指摘されている印象です。個人的には「もったいない!頑張れ!」と応援しています・・・。

スポンサーリンク

三根有葵さん(18歳)

ランキング結果:4位(不合格)

「静」のときにドレスを美しく見せることができていなかったことが4位の要因に。動いているときはキレイに見せることができていたものの、止まっている姿が決まらなかったことが残念だったとのこと。ただ、指摘したことに対して修正はできていたとのコメントもありました。

裾にたくさんフリルがついたボリューム感のあるドレスで登場した三根さん。

三根有葵さん

レッスン中に桂由美さんとアンミカ先生が指摘したポイントはこちら。

・ウォーキングの途中で、裾を両手で持って広げる

三根さんはずっと両手を下したままウォーキングしていましたが、特徴的な裾のデザインを見せるため、ウォーキングの途中で裾を広げるようにと指示をされました。広げ方は左右同じようにするのではなく、少し高さを変えて違う見せ方をするように要望されました。

【参考】これまでのレッスンでの合否結果

スチール撮影審査・・・合格(3位)
実戦形式ウォーキング審査・・・不合格
山本寛斎さんのショー出演・・・落選
ショー形式審査・・・不合格
メイク審査・・・不合格
H&Mファッションセンス審査・・・合格
ウォーキング審査・・・不合格
GUファッションセンス審査・・・不合格

元アイドルという三根有葵さん。前回のレスリーキーさんの撮影審査では、これまでの変化や成長が認められてみごと第3位に。冨永愛さんのウォーキングレッスンでも「パリコレに1番近い2期生」の1人して見事選出されていました。自分の殻を破りどんどん成長していくことを期待されている学院生です。

平田かのんさん(16歳)

ランキング結果:1位(合格)

歩いている姿が1番キレイだった、とても素晴らしいと桂由美さんが絶賛。また、修正能力が高かったのも1位の要因になったようです。アンミカ先生からは「期待を超えた美しい腕の動きだった」とコメントがありましたよ。

シンプルで体のラインが見えるドレスを着用して登場した平田かのんさん。

平田かのんさん

レッスン中に桂由美さんとアンミカ先生が指摘したポイントはこちら。

・ポージングでは、片手を腰に当てる&片足を前に出す

体のラインを見せるようなドレスの場合は、両手を下におろしていた状態ではウエストラインがキレイに見えないとのこと。そのため、ポージングのときに片手を軽く腰に当てるようにと指示がありました。また、片足を一歩前に出して少し体を斜めにしてポージングすることで、よりドレスが美しく見えるようです。 

ターンのときは、裾についたフリルのデザインを美しく見せるように意識することも大切のようです。

【参考】これまでのレッスンでの合否結果

スチール撮影審査・・・合格(1位)
実戦形式ウォーキング審査・・・不合格
山本寛斎さんのショー出演・・・抜擢
ショー形式審査・・・不合格
メイク審査・・・合格
H&Mファッションセンス審査・・・不合格
ウォーキング審査・・・不合格
GUファッションセンス審査・・・不合格

平田かのんさんは、前回のレスリーキーさんの撮影審査でみごと第1位に輝き注目を集めた学院生。過去には山本寛斎さん主催のショー出演にも抜擢されており、モデルとしての可能性を感じさせます。ダンス経験があり、他メンバーよりも個性を発揮できていると評価をもらったこともありました。

山岡美穂さん(21歳)

ランキング結果:5位(不合格)

左右対称のドレスの魅力を十分に引き出せていなかったが、要求したことをすぐに修正できる勘の良さが評価され5位になりました。

ワンショルダーのようなドレスで登場された山岡さん。アジアンな感じですね!

山岡美穂さん

番組では評価コメントは紹介されませんでした。

【参考】これまでのレッスンでの合否結果

スチール撮影審査・・・合格(9位)
実戦形式ウォーキング審査・・・不合格
山本寛斎さんのショー出演・・・抜擢
ショー形式審査・・・不合格
メイク審査・・・不合格
H&Mファッションセンス審査・・・不合格
ウォーキング審査・・・不合格
GUファッションセンス審査・・・合格

山岡美穂さんは、モデルとしての存在感や個性、スキルといった面でまだまだ課題がありそうな印象です。前回のレスリーキーさんの撮影審査では、モチベーションが低く見えると指摘を受けていました。ただ、過去には山本寛斎さんのショー出演に抜擢されたこともあり可能性を感じさせる学院生です。

黒木ユウさん(23歳)

ランキング結果:8位(不合格)

両袖をずっと持ってウォーキングしていたことで、ドレスの色々な美しさを出すことができなかったのが8位の要因に。トップはモダンに、下は優雅に見せる工夫をして欲しかったと桂由美さんは話されていました。アンミカ先生からは、迷いがあったり足がふらついたりすることがあり、観客がドレスに集中できないと指摘されました。

裾に鶴のデザインがあしらわれたドレスで登場された黒木さん。首回りも特徴的です。

黒木ユウさん

番組では評価コメントは紹介されませんでした。

【参考】これまでのレッスンでの合否結果

スチール撮影審査・・・合格(7位)
実戦形式ウォーキング審査・・・不合格
山本寛斎さんのショー出演・・・落選
ショー形式審査・・・不明(なぜか発表されず)
メイク審査・・・不合格
H&Mファッションセンス審査・・・不合格
ウォーキング審査・・・不合格
GUファッションセンス審査・・・合格

黒木ユウさんは、初回のGUファッションセンス審査以降は残念ながら目立った評価がありませんでした。キリリとしたクールな雰囲気が特徴的ですが、言動が波乱を起こしてしまうことも度々ありました。

伊藤葵さん(22歳)

ランキング結果:7位(不合格)

デザイナーの要求に対する適応力がなかったことが7位の要因に。難しいドレスでしたが、フォトスポットでは左右対称ではなく斜めに見せるなど表情を変える工夫が必要だったようです。ただ、アンミカ先生からはモデル経験が浅い中でどんどん成長しているとコメントもありましたよ。

9名の学院生の中では珍しい、肌を見せないドレスで登場された伊藤さん。ウエストや裾にボリュームがあるデザインです。

伊藤葵さん

番組では評価コメントは紹介されませんでした。

【参考】これまでのレッスンでの合否結果

スチール撮影審査・・・合格(8位)
実戦形式ウォーキング審査・・・不合格
山本寛斎さんのショー出演・・・落選
ショー形式審査・・・不合格
メイク審査・・・不合格
H&Mファッションセンス審査・・・不合格
ウォーキング審査・・・不合格
GUファッションセンス審査・・・不合格

伊藤葵さんはオーディションでアンミカ先生が一目ぼれして合格した学院生。しかしモデル経験は6か月と浅いことから、度々知識やスキル不足が感じられる印象です。過去に行われた丸山敬太さんのレッスンでは、ファッションに対する興味があまりないのでは?といった指摘も受けていました。ナチュラルな美しさがある方なので伸びしろに期待されています。

スポンサーリンク

これまでに放送されたパリコレ学の記事一覧

これまでに放送されたパリコレ学の記事です☆数が多いので第2弾の最新記事からご紹介しています。第2弾のその他の記事や第1弾の内容は一覧からご覧になってくださいね。

【林先生の初耳学】パリコレ学、コシノジュンコが選んだ順位1位の2期生は(10月6日)?結果まとめ【第二弾】
2019年10月6日のTBS系列「林先生が驚く初耳学」アンミカ先生が教えるパリコレ学第二弾で放送された、世界的トップデザイナー・コシノジュンコさんのレッスン結果をご紹介します。今回がついに最終授業!番組では初めての、観客を入れた大規模なショ...
【林先生の初耳学】パリコレ学第二弾レスリーキーのスチール撮影審査結果、VOGUEに載る2期生は?【9月8日】
2019年9月1日、9月8日のTBS系列「林先生が驚く初耳学」、アンミカ先生が教えるパリコレ学第二弾では、9名の2期モデル学院生が男性モデルとのスチール撮影審査に挑戦!特別講師として世界的写真家レスリー・キーさんを迎え、一流スタッフ陣が揃っ...
【林先生の初耳学】パリコレ学第二弾、冨永愛のウォーキングレッスン(8月18日分)!岡本百恵と三根有葵を絶賛!
2019年8月18日のTBS系列「林先生が驚く初耳学」、アンミカ先生が教えるパリコレ学第2弾では、世界的トップモデルの冨永愛(とみながあい)さんが9名の2期モデル学院生にウォーキング指導!大舞台を数多く経験されれた冨永愛さんならではの視点で...
【林先生の初耳学】パリコレ学第2弾で冨永愛さん再登場、2期生の実践形式審査結果まとめ(8月11日分)!
2019年8月11日のTBS系列「林先生が驚く初耳学」、アンミカ先生が教えるパリコレ学第二弾では、9名の2期モデル学院生が実践形式ウォーキング審査に挑戦!特別講師として世界的デザイナーの丸山敬太(まるやまけいた)さんを迎え、ヘアメイクやスタ...
【林先生の初耳学】パリコレ学第2弾ショー形式審査結果(7月7日分)!デザイナーが合格や論外にしたメンバーは?
2019年7月7日のTBS系列「林先生が驚く初耳学」、アンミカ先生が教えるパリコレ学第二弾では、前回に引き続きショー形式の着こなし審査を実施!パリコレに限りなく近い実践形式のトレーニングです。特別講師には世界的デザイナーのザック・ポーゼン氏...

まとめ

今回は、桂由美さんを特別講師に迎え、アンミカ先生が教えるパリコレ学第2弾「ドレス着こなし審査」編をご紹介しました!

いよいよパリコレが迫ってきました!2期生のみなさん全員応援したいですが、選ばれるのはたった1人・・・厳しい世界ですね。私は最初から観ていますが、素人でもみなさんが着実に成長されていることが分かります。やっぱり努力しただけ成長できるんですよね!

モデルを目指されている方にとってはこの企画は毎回とても為になるのではないでしょうか。そうでない方でも勇気をもらえる企画ですよね!是非参考にしてみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、これまでに番組で放送された内容をたくさん記事にまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね!

林先生が驚く初耳学の記事一覧へ 美容の記事一覧へ

アンミカさんの著書

パリコレのレッスン指導をされているアンミカ先生の著書はこちらです☆内面から輝く女性として参考になる本です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



林先生が驚く初耳学美容
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました