ヒルナンデスで話題のミートローフ作ってみました(画像付)、家政婦マコさんの炊飯器で出来る簡単レシピ

ヒルナンデス!ミートローフヒルナンデス

この記事では、2019年9月11日の日本テレビ系列「ヒルナンデス!」で放送された、家政婦マコさんミートローフの作り方をご紹介します。炊飯器を使って出来る簡単ひき肉レシピです。マコさんといえば、3時間で30品もの料理を作る時短ワザが特徴の大人気作り置き専門家政婦さん。今回教えてくれたミートローフは、アスパラガスやうずらの卵を使用しているので彩りも鮮やかです。上部に使用したベーコンは型崩れを防ぐことができますし、ひき肉にプラスすることでお子さんも喜びそうです。作り方を画像付きでまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

炊飯器で作るミートローフのレシピ

ミートローフ

材料と作り方

まずは材料と料理工程をご紹介します。このあと画像とともに作り方を詳しくご説明していきますね。(※分量は番組では紹介されませんでしたので、私のオススメの分量を記載しております。参考程度に捉えていただければと思います。)

材料(3~4人分)

ひき肉 約400g
塩 適量
こしょう 適量
卵 1個
パン粉 大さじ5
玉ねぎ 1/2個
ベーコン 5枚
アスパラガス 4本
うずらの卵 6個

作り方

1、ひき肉をポリ袋に入れ、塩・こしょうをふる。卵・パン粉・みじん切りにした玉ねぎを加え、よく混ぜ合わせる。

2、炊飯器にベーコンを敷き詰め、1をのせて全体に広げる。

3、アスパラガスは硬い部分の皮をむき、半分の長さにカットする。2のひき肉の上にアスパラガス・うずらの卵をのせ、ひき肉で包み込む。

4、炊飯器をセットし、50分炊く。その後保温モードにし、余熱で中まで火を通す。

5、炊飯器の蓋を開けて取り出し、食べやすい大きさに切り分ければ出来上がり。

見た目も華やかなミートローフ。アスパラガスをひき肉に包んでいるので、苦手なお子さんでも美味しく食べられそうです。火を使わず炊飯器で調理できるので夏にもオススメです。

作ってみました(画像付きで説明)

【工程1】
まずは、玉ねぎをみじん切りにします。アスパラガスは根元を切り落とし、切り落とした部分から3cmくらいまでの硬い部分の皮をピーラーなどでむいておきます。

ベーコンは半分の長さにカットしておきます。ハーフベーコンを使う場合はそのままのサイズでOKです。家政婦マコさん流でいえば、ベーコンは袋の上から包丁で切るとまな板いらずで便利です☆

ミートローフの作り方(工程1)


【工程2】
ポリ袋にひき肉・塩・こしょう・卵・パン粉・みじん切りにした玉ねぎを入れ、粘り気が出るまでよく混ぜ合わせます。

ミートローフの作り方(工程2)


【工程3】
炊飯器に、ベーコンを縦方向にして並べます。このベーコンがミートローフの上の部分になり型崩れも抑えてくれるので、それぞれを重ね合わせながら炊飯器の底いっぱいに敷き詰めるようにして並べると良いですよ。

ミートローフの作り方(工程3)


【工程4】
敷き詰めたベーコンの上に、工程2で作った肉ダネの半量くらい(半量よりやや少なめ)をのせて平らにします。家政婦マコさんは一気に全量を入れていましたが、最終的にアスパラガスやうずらの卵を肉ダネで包むことになるので、半量ずつ分けてサンドした方が手間も少なくキレイに包むことができるのでオススメです。

ちなみに「半量よりやや少なめ」としたのは、ベーコンがある側は型崩れしにくくなるので、反対側に肉を多めに使った方が仕上がりがキレイになるからです。

ミートローフの作り方(工程4)

肉ダネをのせたら、その上にアスパラガス・うずらの卵を交互にして並べます。このときのポイントが、アスパラガスは横方向に置くこと。縦方向に並べたベーコンと同じ方向に並べてしまうと、最後に切ったときに輪切りにならないため、逆方向に並べるようにしましょう!包丁は縦方向に入ります。

ミートローフの作り方(工程4-1)

残っていた肉ダネを加え、アスパラガス・うずらの卵をサンドします。このとき、うずらの卵を潰してしまわないよう力加減に注意してくださいね!下記画像のようにすっぽり覆います。

ミートローフの作り方(工程4-2)


【工程5】
ここまで出来たら、あとは炊飯器任せでOKです!通常モードで50分炊いて、その後保温モードにして余熱で中まで火を通せば出来上がり。

私の場合、お肉の量が多かったのか炊飯器の問題なのか、50分炊いた後に見てみると下半分がまだ赤い状態でした。余熱で火を通すというレベルではなかったので、ひっくり返してさらに30分炊飯しました。炊飯器を開けてみてお肉の表面の色が変わったことが確認できたら、保温モードに変更!なんだかんだで他のことをやっている間に40分ほど経ち、竹串などで刺してみて火が通っていることを確認しました。(炊飯時間は適宜調整してくださいね)

少し冷ましてから炊飯器から取り出し、食べやすい大きさに切れば出来上がり。切る時は、ベーコンを並べた方向に沿って包丁を入れてくださいね!

作ったミートローフ

炊飯器から取り出すのが結構大変なのですが、肉汁を先に取り出しておいて炊飯窯を傾けるようにして取り出すと良いかと思います。

スポンサーリンク

作ってみた感想

作ってみて彩りがキレイなのでそれだけで満足(笑)実際食べてみると、いろいろな具材が入っているので味や食感が楽しいなと思いました。アスパラガスが苦手なお子さんは多いかもしれませんが、お肉で包まれていますし炊いたことで柔らかくなっているの気にせず食べられると思います!

炊飯器から取り出した肉汁は捨ててしまうのはもったいないので、そのままかけて食べたりお好みの調味料と合わせてタレにしていただくのがオススメです。

調理工程も、炊飯器でほとんどの時間をお任せにできるので楽チンでした。最後に包丁を入れるときが1番緊張したかもしれないです(笑)今回はうずら卵やアスパラでしたが、入れる具材を変えてみても良いかもしれませんね!ハンバーグが好きなお子さんならより一層喜ぶこと間違いなし♪

▼皮で包まない&電子レンジで出来るスコップ餃子もオススメです!

ヒルナンデスで話題のスコップ餃子作ってみました(画像付)、家政婦マコさんの電子レンジ&包まないで出来るレシピ
この記事では、2019年9月11日の日本テレビ系列「ヒルナンデス!」で放送された、家政婦マコさんのスコップ餃子(ギョーザ)の作り方をご紹介します。皮で包まず電子レンジで出来る簡単レシピです。マコさんといえば、3時間で30品もの料理を作る時短...

ぜひご家庭でも試してください☆

これまでに放送された家政婦マコさんのレシピ

これまでに番組で放送された家政婦マコさんのレシピ記事のまとめ一覧です。今回の内容とあわせて是非ご覧になってくださいね。

【ヒルナンデス】家政婦マコさんのレシピ14品まとめ(9月11日分)!万能調味料いも床や手羽元料理の作り方など
2019年9月11日放送の日本テレビ系列「ヒルナンデス!」で放送された、家政婦マコ(mako)さんのレシピをご紹介します。マコさんは大人気の作り置き専門家政婦さんで、レシピ本は累計22万部の大ヒット!ポリ袋や炊飯器などを活用し、3時間で30...
【ヒルナンデス】家政婦マコさんのレシピまとめ(7月3日分)!ピーマン・パプリカ・卵・レタス料理の作り方など!
2019年7月3日放送「ヒルナンデス!」で放送された、家政婦マコ(mako)さんのレシピをご紹介します。大人気の作り置き専門家政婦さんで、レシピ本は18万部の大ヒット!今回は、代名詞のポリ袋を活用して今が旬のピーマン、パプリカ、卵、レタスと...
【ヒルナンデス】家政婦マコさんのレシピまとめ(6月19日分)!新生姜・はんぺん・アスパラガス・人参など
2019年6月19日放送「ヒルナンデス!」で放送された、家政婦マコ(mako)さんのレシピをご紹介します。レシピ本は18万部の大ヒットとなっており、その時短ワザは毎回大反響!今回は、今が旬の新ショウガを8品に変身させる技などを紹介♪冷蔵庫の...
【ヒルナンデス】家政婦マコさんのレシピまとめ(5月29日分)!オクラ・カレー・タピオカ粉(バーワン)・豆苗などで!
2019年5月29日放送「ヒルナンデス!」で放送された、家政婦マコ(mako)さんのレシピをご紹介します。マコさんはポリ袋や炊飯器を活用して3時間で30品の料理を作る、作り置き料理専門の大人気ハウスキーパーさん♪今回はタピオカ粉を使った台湾...
【ヒルナンデス】家政婦マコさんのレシピまとめ(5月15日分)!鶏むね肉・そら豆・かき氷パスタ・かぼちゃなどで!
2019年5月15日放送「ヒルナンデス!」で放送された、家政婦マコ(mako)さんのレシピをご紹介します。マコさんはポリ袋や炊飯器を活用して3時間で30品の料理を作る、作り置き料理専門の大人気ハウスキーパーさん♪今回は旬の鰹を使ったレアカツ...
【ヒルナンデス】家政婦マコさんのレシピ14品まとめ(3月6日分)!ポリ袋活用の時短&簡単な作り置き料理ワザ!
2019年3月6日放送「ヒルナンデス!」で放送された、家政婦マコ(mako)さんのレシピをご紹介します。マコさんは3時間で30品の料理を作る、作り置き料理専門の大人気ハウスキーパーさん♪ポリ袋調理をはじめ、時短テクニックが毎回大反響をよんで...
【ヒルナンデス】家政婦マコさんのレシピまとめ(2019年2月20日)!3時間で30品のスピード料理テクニック!
2019年2月20日放送「ヒルナンデス!」で放送された、家政婦マコ(mako)さんのレシピをご紹介します。 マコさんは作り置き専門の家政婦さんで、ポリ袋を活用した同時調理など、3時間で30品の料理を作る時短テクニックで毎回大反響を呼んでい...
【ヒルナンデス】家政婦マコさんのレシピまとめ(随時追記)!ポリ袋を活用した作り置き時短料理!
今話題のマコ(Mako)さんは作り置き専門の家政婦さんで、伝説の家政婦とも呼ばれています。その由来は、たった3時間で30品の料理を作る超時短テクニック!! 特にポリ袋を活用したレシピが話題を呼んでおり、ヒルナンデスをはじめ様々なテレビ番組...

家政婦マコさんのレシピの記事一覧へ

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、レシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

レシピのレビュー記事一覧へ

ヒルナンデスの記事一覧へ レシピの記事一覧へ

家政婦マコさんの紹介とレシピ本

今回レシピを教えてくれたマコさんは、家事代行マッチングサービス「タスカジ」に所属する作り置き専門のハウスキーパーです。

・料理研究家
・フードコーディネーター
・栄養士

といった肩書を持たれており、伝説の家政婦と呼ばれたり、その見た目からギャル家政婦と呼ばれたりしています。レシピ本も飛ぶように売れ、家政婦の予約は人気のあまりなかなか取れないほど。ポリ袋や炊飯器を活用した時短ワザが特徴で、子供も喜ぶ料理や栄養を考えた美味しい料理を作ってくれます。

レシピ本

家政婦マコさんのレシピ本はこちらです☆累計22万部の大ヒットとなっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ヒルナンデスレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました