【たけしの家庭の医学】太もも伸ばし体操で腰痛改善!やり方・効果、お尻キック検査の方法も【1月22日】

腰痛改善太もも伸ばし体操たけしの家庭の医学

2019年1月22日のテレビ朝日系列「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で放送された、太もも伸ばし体操についてご紹介します。教えてくれたのは、徳島大学病院の西良浩一先生。

寝ながら1日わずか1分行うだけで腰痛が改善する、名医直伝のストレッチ方法!
太ももが原因の腰痛に効果的です。

そのやり方・効果と、腰痛の原因が太ももにあるかが分かるお尻キック検査の方法もまとめます☆

スポンサーリンク

腰痛の原因が「太もも」にあると判明

腰痛の原因として、約15%は「神経・骨に原因あり」と分かっているのですが、残りの約85%は原因特定が難しいもの。

しかし、今回謎の原因の一部が明らかになりました!

先生曰く、原因は腰以外の場所(太もも)にあるとのこと。

正しく対処すれば、劇的に腰痛を改善することも可能です。

お尻キック検査

腰痛の原因が太ももにあるかどうかをチェックする方法です。

【やり方】

1、うつ伏せに寝る。

2、少し反動をつけて、かかとでお尻を蹴るようにひざを曲げる。

ポイント

あまり勢いをつけると足がつる恐れがあるので注意してください。
かかとがお尻につけば問題ありません!

3、反対の足も同様に、かかとがお尻につくか確認する。

どちらかの足がお尻につかなければ、腰痛の原因が太ももにある可能性大です。
今痛みがない方でも、将来腰痛になる可能性があります。

太ももの筋肉が硬くなると腰痛に繋がる

なぜ太ももが腰痛の原因になるのかというと・・・・・

ポイントは、太ももの筋肉の硬さ!!

硬くなった筋肉は弾力性が無くなり、伸びなくなります。

筋肉が伸びなくなると、下記のような流れで腰痛に繋がります。

▼腰痛に繋がる仕組み

筋肉と繋がっている骨盤が前に引っ張られて前傾する。

骨盤と繋がっている腰の骨も前に倒れる。

これが大きな負担となり腰痛に。

太もも伸ばし体操のやり方

硬くなってしまった太ももの筋肉は、何歳からでも柔らかく改善することは可能です。

太ももの筋肉が柔らかくなれば、骨盤が正しい位置に戻り腰痛も改善します!

名医オススメの方法は、太もも伸ばし体操

【やり方】

1、横向きに寝る。

2、片方のかかとをできるだけお尻に近づけて、手で支える。
その状態で、太ももを後ろへふる。

ポイント

かかとをできるだけお尻に近づけたまま固定し、太ももを後ろへふるようにします。
勢いよくやり過ぎると腰を痛めるので、ゆっくり優しく動かすようにしてください。

太もも伸ばし体操

左右10回ずつで1セットとし、1日3セット行います。

硬くなった筋肉が少しずつほぐれていきますよ。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、腰痛を改善する太もも伸ばし体操についてご紹介しました!

ポイントをまとめると・・・・・

  • 腰痛の中には、太ももが原因のものもある
  • 太ももが原因の腰痛かどうかはお尻キック検査で分かる
  • 太ももの筋肉が硬くなると腰痛に繋がる
  • 太もも伸ばし体操を行えば、硬くなった太ももの筋肉を柔らかくし腰痛を改善できる

是非参考にしてみてくださいね。

オススメする関連記事

【金スマ】ひざ裏のばし・壁ストレッチのやり方・効果(画像付)!1回5秒で不調が改善!
2018年12月14日のTBS系列「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で放送された、ひざ裏のばし体操のやり方・効果についてご紹介します。教えてくれたのは、考案者でヨガ教室も開催されている川村明先生。 1回5秒・1日たった3分ひざの裏を伸ば...
【ソレダメ】骨ストレッチで肩こり・腰痛改善!誰でも簡単にできる魔法体操!
2017年9月27日放送「ソレダメ!」で、肩こり・腰痛・立ち姿勢の改善など、心地よく動ける体を作る骨ストレッチが紹介されました!!老若男女、誰でも簡単にできるストレッチで、筋肉への負担を減らし楽に動けるようになります♪ 骨ストレッチで肩こ...
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



たけしの家庭の医学健康
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました