【主治医が見つかる診療所】ペットボトルつぶし尻トレ!スタイルアップ&見た目を若く!

★良かったらシェアしてください★

ペットボトルストレッチ

2018年1月25日放送「主治医が見つかる診療所」の『お尻を鍛えて10歳若く見られるようになるぞSP』で、ペットボトルつぶし尻トレが紹介されました!教えてくれるのは、美尻王子・竹田純先生。スタイルが良くなって見た目も若くなるストレッチは必見です。

スポンサーリンク

お尻の老化ステップとは?

お尻の老化ステップについて。

老化ステップ

お尻は、誰でも同じ順序(4ステップ)で老化していくと言います。

●ステップ0
半円形でぷりっと上がった状態

●ステップ1
お尻の下が少しゆるむ(30代)

●ステップ2
全体が垂れ初め、やや四角い形になる(40~50代)

●ステップ3
全体がより垂れ下がり、さらに四角い形になる(60代以上)

このように、加齢と共にお尻の形が丸から四角になりますが、お尻が若い人はスタイルも良く見た目も若いということが研究で判明したと言います。

そして、お尻は何歳からでも若返らせることができるとのことです。

ペットボトルつぶし尻トレのやり方

美尻王子こと、バレエダンサー・竹田純先生がレクチャーする、超簡単にスタイルが良くなって見た目を若返らせる「ペットボトルつぶし尻トレ」のやり方です。




軽い圧力で音が出るくらいの硬さのペットボトルを使います(柔らかすぎでも硬すぎてもNG)。

お尻の筋肉に力を入れることで、骨盤が自然に立ち姿勢も良くなり、見た目も若くなるとのこと。
さらに、大殿筋・中殿筋・小殿筋が鍛えられ、代謝が上がってダイエット効果も期待できるそうです。

ペットボトルバレエストレッチ

ペットボトルストレッチ

①両足のかかと・つま先・ひざをできるだけくっつけて立ち、つま先を約90度に開きます。

②ひざをつま先の方向に突き出すように曲げ、ペットボトルを股に挟みます。

③ゆっくりとひざを伸ばし、太ももの内側・お尻を締めてペットボトルを鳴らせばOK!!
★1日10回ペットボトルを鳴らす

フラミンゴストレッチ

フラミンゴ

①椅子の背もたれ(もしくは壁)に片手をおき、両足のかかとをくっつけてつま先を約90度に広げます。

②ペットボトルを股に挟み、お尻を締めてペットボトルを鳴らします。

③姿勢をキープしたまま、片足を後ろに少し上げ、もう一方の足をゆっくり屈伸すればOK!!
★無理せず、できる範囲で行う
★ペットボトルを落とさないようにする
★お尻に力を入れることで、お腹の筋肉にも効果的

クリオネストレッチ

クリオネ

①仰向けになります。

②両ひじをついて体を支え、両足を重ねます。




③両ひざを外側に曲げて股にペットボトルを挟んだら、足を閉じてお尻に力を入れ、ペットボトルを鳴らせばOK!!
★1日10回、左右の足を組み替えて行う

まとめ

今回は、今話題の誰でも簡単にできる「お尻トレーニング」についてご紹介しました。見た目はもちろん、健康にも良いので是非日々の生活に取り入れていきたいものですね(*^^*) 皆さんも是非参考にしてみてくださいね。

その他の、人気お尻トレーニング

2018年1月25日放送「主治医が見つかる診療所」の『お尻を鍛えて10歳若く見られるようになるぞSP』で、ヤンキー座りストレッチのやり方が紹...
2018年1月25日放送「主治医が見つかる診療所」の『お尻を鍛えて10歳若く見られるようになるぞSP』で、お尻浮かしのやり方が紹介されました...

https://awesome-style.com/2018/01/24/soredame-osirireset-excercise/

スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪



error: Content is protected !!