【ヒルナンデス】ベランダガーデニングDIY!空き缶をオシャレインテリアに!大ヨコヤマクラフト!

トマト缶で作ったプランターヒルナンデス

2017年9月21日放送「ヒルナンデス!」の大ヨコヤマクラフトで、秋のガーデニングDIYに横山裕さんが挑戦!空き缶を超オシャレな植木鉢に大変身させるなど、ベランダをオシャレにプチリメークするウラ技は必見です♪

スポンサーリンク

ベランダガーデニングDIY!空き缶をオシャレインテリアに!大ヨコヤマクラフト!

今回の大ヨコヤマクラフトでは、秋のベランダDIYに横山裕さんが挑戦~~!!
教えてくれたのは、女優・とよた真帆さん。

殺風景なベランダを、モダンな最新トレンドを入れつつヴィンテージ感も出す流行の『ブルックリン風ガーデン』にプチリメイクしますよ~~♪

あさイチ【グリーンスタイル】オリーブをとことん楽しむ4つの秘訣!実の育て方&リースとしての楽しみ方など!
 
 

空き缶を使ってプランター作り【入門編】

入門編は、空き缶を使ってプランター作りです!!

【アルミ缶を使った、ぶら下げるタイプのプランター作り】

アルミ缶を使って、ぶら下げるタイプのプランターを作ります!!

アルミ缶で作ったプランター
プランター小嶋2
 
 
★手順はこちら。

①まず、アルミ缶の側面をカッターで切り抜き、植物を入れるスペースを作ります。
このとき、缶の飲み口が付いている方を上にし、側面を切り抜いた後はプルトップを手で押し元に戻しておきます。
※植物を植えた時に土がこぼれないようになります♪

プルトップを元に戻す

 

 

②アルミ缶の2か所に穴をあけ、ぶら下げれるように針金を通します。
色違いの針金をもう1本巻き付ければ、さらに可愛くなります。

針金を通す

 

 

③ブルックリン風をイメージし、空き缶を塗装します。
※今回塗装で使っていたのは、雨などに強い『油性シリコンタフ』でした!!

ブルックリン風にするには、ヴィンテージ感を出すのが大事!!
まずはベースとなる塗料で下塗りし、そのあと下塗りの反対色を使って所々を重ね塗りすればOK!!

シャービング

 

やすりで削っても、味が出てくるそうですよ~~。




④最後に、シールなど100円ショップのデコレーショングッズで自由に装飾すれば、プランターの完成です!!

デコレーショングッズ

 

⑤あとは、好きな植物をプランターに入れればOKですwww

 

 

【トマト缶を使った、ぶら下げるタイプのプランター作り】

トマト缶を使って、ぶら下げるタイプのプランターを作ります!!

トマト缶で作ったプランター
プランター横山
 
 
★手順はこちら。

①まず、トマト缶の底・フタ部分を缶切リでをカットし、丸い筒の形状にします。
カットした後はトゲトゲしているので、トンカチで潰し滑らかにします。

トンカチでたたく

 

 

②丸い筒に力を加えてぺしゃんこにした後、底の両端をトンカチでしっかりと潰し、缶を密着させます。
※ぺしゃんこにするのはかなり力が必要です。

トンカチで潰す

 

 

③机の角を利用し、②で潰した底辺を折り返して土がこぼれないようにしっかり閉じます。

折り返す

 

④トマト缶のパッケージで、見た目が損なわれる説明書きの箇所などを、シールや塗料で隠します。

 

⑤ぶら下げるように穴を2つ開け、針金を通せば完成です!!

 

⑥あとは、好きな植物をプランターに入れればOKですwww




【その他のDIYのポイント】

コーヒーに英字新聞風の紙を浸けて乾かすと、ヴィンテージ感のある装飾物として使えるそうです♪

英字新聞

 

 

また、ぶら下げタイプでなく置き型タイプのプランターをつくる際、置いたときに安定しない場合は下にボタンを付けると安定感が増すそうですよ~~!!
それ以外は、ぶら下げタイプと同じ要領で作成していけばOKです。

置き型プランター2




まとめ

捨てるアルミ缶がオシャレなインテリアに変身するなんて、びっくりです!! DIYって、本当にアイデアが大事ですよね~~。自分で作れば好きなように装飾ができるし、何より楽しいですよねwww 友達と一緒に作って最後はSNSにアップするのも良いですね。

ベランダガーデニング第2弾

https://awesome-style.com/2017/10/26/hirunandesu-gardening-toyota/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ヒルナンデス 趣味&娯楽
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました