【あさイチ】ごぼう鶏から&レモン玉ねぎだれの作り方、鶏唐揚げにゴボウを絡める舘野鏡子さんのレシピ(11月26日)朝イチ

あさイチのごぼう鶏からレシピあさイチ

2020年1月26日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、みんな!ゴハンだよで放映された、ごぼうとりからレモンたまねぎだれの作り方をご紹介します。料理研究家の舘野鏡子さん考案の、ごぼうを香ばしくカリカリにしてまとわせた鶏唐揚げに、爽やかなレモンベースのたれを合わせたレシピです。

から揚げは、鶏肉に下味をつけてささがきにしたゴボウ・衣を絡めて揚げることで、サクサクっとした食感が美味しいジューシーな仕上がりに。合わせるタレは、薄切りにしたレモン・玉ねぎを醤油・砂糖・みりんなどの合わせ調味料に漬け込んで作ります。

食べ応えのあるカリッとしたからあげと、レモンの酸味でさっぱりと仕上がったタレがよく合い、ヘルシーな一品。作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

あさイチ!ごぼう鶏から&レモン玉ねぎだれのレシピ

あさイチのごぼう鶏からレシピ

(調理時間の目安:20分、料理カテゴリー:メインディッシュ/日本料理)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(2~3人分)

鶏肉(唐揚げ用) 約300g
ごぼう 1本(約150g)
揚げ油 適量

【鶏肉の下味】
酒 小さじ2
醤油 小さじ2
砂糖 小さじ2
おろしニンニク 少々
塩 少々

【衣】
小麦粉 大さじ7~9
片栗粉 大さじ3
塩 ひとつまみ
水 約大さじ5

【タレ(作りやすい分量)】
玉ねぎ 1個(使うのは200g)
レモン(国産/薄切り) 1個分(100g)
醤油 大さじ3
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ1
サラダ油 大さじ2
こしょう 少々

作り方

  1. 鶏肉は大きければ3cm角に切ってボウルに入れ、【鶏肉の下味】の材料を加えて揉みこみ、しばらくおく。
  2. ごぼうはたわしで洗い、縦に切りこみを入れる。そのあと斜めに薄切りにし、ささがき風にする。水につけて軽くアクを抜いた後、水気を切る。
  3. 【衣】の材料を別のボウルに入れてザックリ混ぜ合わせたら、(1)の鶏肉・(2)のごぼうを加えて衣をまとわせる。
  4. 170~180度に熱した揚げ油に(3)を入れ、7~8分揚げる(揚げ初め2分ほどは触らない)。カリッとしたら上下を返す。
  5. タレを作る。玉ねぎは縦半分に切り、それぞれ繊維に沿って真ん中に途中まで刃を入れ、繊維を断つように薄切りにする。
  6. 別のボウルに薄切りレモンを入れ、(5)の玉ねぎを200g加えて和える。酸に強い清潔な密閉容器に移し、【タレ】の残りの材料を加えて蓋をして振って馴染ませる。
    これでタレが完成!半日おくのがおすすめです。冷蔵庫で1週間もちます。
  7. (4)の唐揚げがカリカリに揚がったら、油を切って器に盛り付け、(6)のタレを添えれば出来上がり。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、あさイチ(あさいち)で放送された「ごぼう鶏からレモンたまねぎだれ」レシピについてご紹介しました。

唐揚げにごぼうをまとわせるなんて、さすがのアイディアですよね。衣をつけて揚げることで、外はサクサク食感、中は柔らかジューシーなからあげに♪ごぼうが苦手なお子さんも美味しくいただけるかもしれませんね。そして、レモンを添えるのではなくレモンベースのたれを作るのもポイント!からあげ×レモンの鉄板の組み合わせがより美味しく仕上がりますね!

ぜひ作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧あさイチの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました