【あさイチ】ab豆(エビ豆)のフリッタータの作り方、健康食えび豆でイタリア風オムレツレシピ(10月29日)シェア旅・琵琶湖

あさイチのえび豆のフリッタータレシピあさイチ

2020年10月29日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、シェア旅・琵琶湖で放映された、ab豆(えーびーまめ)とのフリッタータの作り方をご紹介します。シェフが教えてくれた、滋賀県の伝統健康食エビ豆をアレンジしたレシピです。エビ豆とは、琵琶湖でとれるスジエビを使った料理で、甘辛く煮た海老と大豆の組み合わせが絶品の料理。それを卵と合わせてフリッタータ(イタリア風オムレツ)に仕上げます。作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

あさイチ!ab豆(えび豆)のフリッタータレシピ

(調理時間の目安:140分、料理カテゴリー:メインディッシュ/イタリア料理)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(作りやすい分量)

溶き卵
パルメザンチーズ
ルッコラ
オリーブ油

【ab豆】
大豆
塩 ひとつまみ
スジエビ(桜エビなどでも可)
薄口醤油
みりん
顆粒だしの素(和風)
輪切り唐辛子

作り方

、まずはab豆を作る。鍋に水を入れて大豆を2時間浸したあと、塩をひとつまみ加えてお好みの固さになるまで茹でる。

、別の鍋でスジエビを火が通るまで茹でる(出てきたアクは取り除くようにしてください)。茹で上がったらザルにあげる。

、(2)の茹で汁200mlを鍋に戻し入れ、薄口醤油・みりん・顆粒だしの素(和風)・輪切り唐辛子を加えてひと煮立ちさせる。

、保存容器に(1)の大豆、(2)のスジエビを入れ、(3)を加えて混ぜ合わせて冷ませば「ab豆」の完成。

冷蔵で5日ほど保存が可能です。

フリッタータを作る。溶いた卵に(4)のab豆を加え、パルメザンチーズ、ルッコラ(手でちぎる)も加える。

、フライパンにオリーブ油を熱し、(5)の卵液を流し入れる。ヘラで大きくかき混ぜ、蓋をして10分蒸し焼きにする。

、器に盛り付ければ出来上がり。

「えび豆」は、海老と大豆を甘辛く煮た、カルシウムとタンパク質が豊富な滋賀県の伝統食。ただ濃い目の味付けで塩分・糖分が気になる方も多いため、よりヘルシーに仕上げたのが「ab豆」です。ab豆は、トマトパスタにのせたり、ごはんと混ぜたり、芋やかぼちゃなどと合わせても美味しくいただけます。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、あさイチ(あさいち)で放送された「海老豆のフリッタータ」レシピについてご紹介しました。

フリッタータはイタリアの卵料理で、キッシュのようなオムレツ。魚介や野菜などお好みの具材を混ぜて焼くだけで作れるのでオシャレなのにお手軽ですよね♪カラフルな色の食材を使えば見た目も鮮やかになって一気に食卓が華やぎます。

あさイチエビ豆のフリッタータ、ぜひ作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧あさイチの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました