【あさイチ】中華だんごの作り方、里芋と豚ひき肉で作る中華料理シェフ中川優さんの蒸し団子レシピ(10月19日)

あさイチの里芋と豚ひき肉の中華だんごあさイチ

2020年10月19日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、みんな!ゴハンだよで放映された、里芋と豚ひき肉の中華団子の作り方をご紹介します。中国料理店オーナーシェフの中川優さんに教えていただいた、里芋のねっとり食感がおいしいホッカホカの中国風だんごのレシピです。

サイコロ型にカットした里芋・豚ひき肉・卵・醤油・片栗粉などを混ぜてだんごを作り、蒸しあげたら、スープ・醤油・片栗粉などをあわせたトロミのある餡をかけて仕上げます。そして、さらに熱した油もかけてアツアツ中華団子に。肌寒くなってきた今の時期にもおすすめの一品です。作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

あさイチ!里芋と豚ひき肉の中華だんごレシピ

あさイチの里芋と豚ひき肉の中華だんご

(調理時間の目安:25分、料理カテゴリー:メインディッシュ/中国料理)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(2人分)

里芋 正味180g
片栗粉 大さじ1

【肉ダネ】
豚ひき肉 150g
醤油 小さじ1
酒 小さじ1
塩 少々
こしょう 少々
生姜(みじん切り) 大さじ1

溶き卵 1個分

【あん】
チキンスープ 180ml
塩 少々
酒 大さじ1
醤油 小さじ1
ごま油 小さじ1
水溶き片栗粉 小さじ1(水:片栗粉=1:1)

【トッピング】
細ネギ(小口切り) 25g
サラダ油 大さじ1

作り方

、里芋は皮をむき、5mm角に切ってザルに入れたら、沸騰した湯にザルごと入れて2分ほどさっと茹でる。

里芋は滑りやすいので、安定した面を下にしながら切るようにしてください。5mm角に切ることで肉団子状にした時にはがれなくなり、食感も残せます。

、ボウルに【肉ダネ」の材料(豚ひき肉・醤油・酒・塩・こしょう・みじん切り生姜)を入れ、手で粘り気が出るまでよく揉みこむ。

、粘り気が出たら、溶き卵を3~4回に分けてその都度混ぜる。粘りが出たら追加で溶き卵を入れるようにします。

溶き卵を分けていれることで、ふんわりした肉団子に!

、茹で上がった(1)の里芋は水にさらし、粗熱をとってペーパータオルで水気をしっかりふき取る。そのあと片栗粉を加えて混ぜる。

片栗粉をまぶすので水気をしっかり取り除くことがポイント。片栗粉は、肉団子にしたときに里芋がはがれないようにしてくれます。

、(4)を(3)に加え、よく混ぜ合わせたら、12等分にして丸めて団子を作る。

、オーブン用シートを敷いた蒸し器に(5)の団子を並べ、蓋をして強火で12分蒸す。

、蒸している間にあんを作る。鍋にチキンスープ・塩・酒・醤油・ごま油を入れてひと煮立ちさせたら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつければOK。

使用するチキンスープの素によって塩分量が異なるので、塩は適宜調整してください。

、蒸し揚がった(6)の肉団子を器に盛り付け、(7)のあんをかける。

、細ネギ(小口切り)を散らし、中火で熱したサラダ油をかければ出来上がり。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、あさイチ(あさいち)で放送された「里芋と豚ひき肉の中華だんご」レシピについてご紹介しました。

里芋は完全に潰さずないので、食べたときに独特の食感が楽しめて良いですよね。ホクホク&ねっとりの里芋と豚肉の旨味が詰まった団子はそれだけでも美味しそうですが、トロミのついたあんとアツアツの油をかけるところがプロの中華料理♪

ぜひ作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧あさイチの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました