【ごごナマ】酢がつおの作り方、平野レミさん流の酢豚!我が家の定番料理レシピ(9月29日)

ごごナマの酢がつおごごナマ

2020年9月29日にNHK・情報番組「ごごナマ(ごごなま)」で放映された、すがつおの作り方をご紹介します。料理愛好家の平野レミさんが考案された、レミ流わが家の定番ごはんレシピです。平野レミさんといえば、その発想力を生かしたアイディア料理が魅力ですよね。このレシピは魚をあまり食べなかったお子さんのために考案したものなんだそうですよ。作り方をまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

ごごナマ!平野レミさんの酢がつおレシピ

平野レミのレシピ

(調理時間の目安:15分、料理カテゴリー:メインディッシュ/日本料理)

参考ごごナマの記事一覧へ

材料(2~3人分)

かつお(刺身用:さく) 200g
酒 大さじ1/2
すりおろし生姜 小さじ1/3
醤油 大さじ1/2
すりおろしニンニク 小さじ1/3
片栗粉 大さじ4
サラダ油 適量

ごま油 適量
パイナップル 適量
梨 適量
パクチー(お好みで) 適量

【甘酢あん】
砂糖 大さじ3
酢 大さじ2
片栗粉 大さじ1/2
オイスターソース 大さじ1
塩 ひとつまみ
水 大さじ3
トマトケチャップ 大さじ1と1/2
醤油 大さじ1

【野菜】
ピーマン 3個
ピーマン(赤) 1個
玉ねぎ 大1/2個
生椎茸 3枚

作り方

、かつおは乱切りにしてボウルに入れる。

、酒・すりおろし生姜・醤油・すりおろしニンニクを(1)のボウルに入れ、もみこんで下味をつける。さらに片栗粉をまぶす。

、【甘酢あん】の材料を混ぜ合わせておく。

、ピーマン・ピーマン(赤)・玉ねぎは、すべて乱切りにする。生椎茸は4等分に切る。

、フライパンにサラダ油を熱し、約180度になったら(4)の野菜を入れて1分ほど油通しする。できたら取り出し、ザルにあげて油を切る。

生椎茸はさっと油通しするだけで良いので、最後に入れます。

、(2)のかつおを(5)と同じサラダ油に入れ、180度で1分半ほど揚げ焼きにする。できたら(5)と同じザルにあげておく。

、別のフライパンに(3)を入れて温めたら、(6)を加えて中火でさっと炒める。

、小さく切ったパイナップル・梨を加え、ひと煮立ちさせる。

、とろみがついたらごま油を回し入れ、器に盛り付ける。仕上げにお好みでパクチーをのせれば出来上がり。

平野レミさんが教えてくれた、魚をあまり食べなかったお子さんでも美味しく食べられる「我が家の定番ごはん」レシピ。酢豚ならぬ「酢がつお」で、揚げ時間が短くEPA・DHAも美味しく摂取できます。
スポンサーリンク

平野レミさんの紹介とレシピ本

今回レシピを教えてくれた平野レミさんは、大人気の料理愛好家!その独特のアイディア料理や大胆な調理の仕方は毎回反響を呼んでいます。特にこの番組では最後の盛り付け方がかなり独創的ですよね♪

明るくざっくばらんなキャラクターで様々なメディアにも引っ張りだこで、嫁姑の関係にあたる和田明日香さんとの共演も多く見られます。見ているだけでも、実際に作ってみても元気が出るような料理!でも味は本物!そんなところが人気の秘密ではないでしょうか。

レシピ

レシピ本

平野レミさんのレシピ本はこちらです☆「~で探す」ボタンを押して頂くと、お好きな通販サイトでその他のレシピ本も探せます!

まとめ

今回は、ごごナマ(ごごなま)で放送された平野レミさんのレシピをご紹介しました。

平野レミさんはいつも簡単で素敵なアイディア料理を教えてくださるので、私のようなズボラ主婦にはとても助かっています。美味しいのはもちろん、作っていて楽しくなるような料理ですよね!いつも明るいキャラクターも大好き♪そして個人的には和田明日香さんとのコンビで出演されるのも好きなので、和田明日香さんがひょこっと現れないかな~なんて期待もしています(笑)

皆さんもぜひご家庭で作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧ごごナマの記事一覧へ

ごごナマ」は、NHKで毎週月曜から金曜日13:00~放送されている情報番組です。金曜日は西川きよしさん、三戸なつめさん、浜本広見さん(テンダラー)、近田雄一アナがMCを担当され、「美味しい金曜日」をテーマに内容が構成されています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ごごナマ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました