【家事ヤロウ】ウニボナーラのレシピ、福岡らるきいのパスタをグルメ科捜研が再現した作り方(7月15日)

家事ヤロウのウニボナーラのレシピレシピ

2020年7月15日にテレビ朝日系列・教養バラエティ番組「家事ヤロウ(家事やろう)」グルメ科捜研(前半戦)で放映された、ウニボナーラ(うにぼなーら)の作り方についてご紹介します。福岡の名店「らるきい」が提供する絶品パスタが家事初心者でも簡単に再現できるレシピです。

今はなかなか気軽にお店へ行って外食することが難しいですよね。そこで番組では、家でも食べたいお店の味を味覚のプロが本気で味を分析する「グルメ科捜研」を結成し、誰でも手軽に完全再現できるよう完コピしてレシピ化!芸能人もドハマりしている人気店の料理がおうちで出来ちゃいますよ。作り方をまとめましたので、ぜひご家庭でも試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

家事ヤロウ!福岡らるきいのウニボナーラのレシピ

●レシピ動画

(調理時間の目安:15分、料理カテゴリー:メインディッシュ/イタリア料理)

関連家事ヤロウの記事一覧はこちら

関連その他のグルメ科捜研のレシピはこちら

材料(1人分)

スパゲッティーニ(1.5mm) 100g
塩 小さじ1/2

【パスタソース】
生ウニ(塩水ウニ) 40g
卵黄 2個分
ベシャメルソース 大さじ3
牛乳 20cc
生クリーム 60cc
塩 2振り
こしょう 2振り
バター 10g
野菜スープの素 4g

【トッピング】
生クリーム 10cc
粉チーズ 適量
パセリ 適量

作り方

、パスタ(スパゲッティーニ)を電子レンジ調理容器に入れ、水を目盛りまで入れる。塩を加え、蓋をせずに電子レンジ600Wで9分加熱する。

ウニボナーラの作り方(工程1)

、パスタを加熱している間にソースを作る。冷たいフライパンにベシャメルソース(ホワイトソース)を入れ、牛乳を少しずつ加えて、ゴムベラでダマにならないよう丁寧に円を描くように混ぜる。

ウニボナーラの作り方(工程2)

ベシャメルソースとは小麦粉とバターを牛乳で溶いて煮詰めたホワイトソースのことです。

、(2)に生クリームを少しずつ加え、同様にダマにならないよう円を描くようによく混ぜたら、塩・こしょうをそれぞれ2振りする。超弱火にかけ、混ぜながらゆっくりと火を通す。

ウニボナーラの作り方(工程3)

、ソースのふちのあたりがフツフツとしてきたら、ウニ・バターを加え、ウニの身を崩さないように優しく混ぜる。

ウニボナーラの作り方(工程4)

ウニは生の状態だと崩れやすいですが、火が通ってくると触っても形が崩れにくいので、火が通るまではあまり触れないようにするとキレイに形が残ります。

、ウニに火が通ったら火を止め、卵黄・野菜スープの素を加えて素早く混ぜる。

ウニボナーラの作り方(工程5)

野菜スープの素で味の旨味・深みを出します。これでソースの完成!卵黄は固まりやすいので入れたら素早く潰して混ぜるようにしましょう。

、加熱したパスタを湯切りし、(5)に加えてソースと絡める。

ウニボナーラの作り方(工程6)

、器に盛り、生クリームを回しかける。粉チーズ・パセリをかければ出来上がり。追加でウニをトッピングする「追いウニ」をするとより絶品です!

王貞治さんなど著名人も訪れる福岡のNO1パスタ店「らるきい」のカルボナーラならぬ「ウニボナーラ」をグルメ科捜研が完コピしたレシピ。生雲丹をたっぷり使用したクリーミーなパスタで、ソースの決め手となる旨味・味の深みとなる食材は企業秘密でしたが、野菜スープの素を使って味を完全再現!バカリズムさんもその美味しさに悶絶していましたよ!

作ってみた感想・レビュー

スポンサーリンク

高級食材のうにを使用するので失敗したらどうしようと不安にもなりましたが、スーパーのパック詰めのウニを使うと下準備も不要で簡単に美味しく作れました♪パスタを電子レンジで茹でるので、目を離してソースを作ることができて時短になります。

フライパンに牛乳、生クリームを入れたあとは、ダマができないよう丁寧に混ぜ合わせました。まだ火を付けていないので焦らずゆっくりとできて失敗もなくて良いですよね!パスタのお湯はしっかり切っておくと濃厚なソースがよく絡みます。

食べてみると、ウニのクリーミーな風味が全体に広がって濃厚で絶品の美味しさです。私はらるきいのウニボナーラを食べたことはありませんが、お店で食べるような本格的なレベルの味わいで感動しました♪クリーミーなウニとホワイトソースがパスタによく絡んでおり、本当に贅沢な気分になります☆

普段はあまり雲丹のような高価な食材は買いませんが、たまには良いですね♪みなさんも一度ぜひ作って味わってみてくださいね!

▼同日に放送されたグルメ科捜研のレシピはこちらです!

【家事ヤロウ】グルメ科捜研の再現レシピを紹介、人気店の味を完コピした作り方(7月15日)ウニボナーラやヤンニョムチキンなど
2020年7月15日にテレビ朝日系列・教養バラエティ番組「家事ヤロウ(家事やろう)」で放映された、名店の味が家事初心者でも簡単に再現できるグルメ科捜研(前半戦)のレシピをご紹介します。今はなかなか気軽にお店へ行って外食することが難しいですよ...

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ 家事ヤロウの記事一覧へ

まとめ

今回は、家事やろうで放送されたグルメ科捜研の完全再現レシピ「ウニボナーラ(うにぼなーら)」をご紹介しました。

まだまだ気軽に外出できる状況には戻れない今の時期、おうち料理も飽きてきたりしますよね。SNSやテレビでレシピはたくさん紹介れているので私は献立には困らなくなりましたが、やっぱり「あのお店の料理がそろそろ食べたい~」と思うこともあります(笑)今回のグルメ科捜研は、人気店の味を科学の力で分析するという本物の科捜研さながらの実力♪味覚のプロというのは本当にすごいですね!お店でいただくのが1番ですが、家でもその味が作れちゃうなんて・・・すごすぎます!

ぜひ皆さんも作ってみてください☆

家事ヤロウ」は、テレビ朝日系列で毎週水曜日23:15~24:15に放送されている教養バラエティ番組です。家事初心者のバカリズムさん、中丸雄一さん、カズレーザーさんの3名が家事をゼロから学ぶドキュメントバラエティになっています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



レシピ 家事ヤロウ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました