【ヒルナンデス】韓国風焼き肉のタレの作り方、マーマレードで!コウケンテツさんの手作り調味料レシピ(6月15日)自家製たれ

ヒルナンデスのコウケンテツの焼き肉のタレレシピヒルナンデス

2020年6月15日に日本テレビ系列・情報バラエティ番組「ヒルナンデス!」で放映された、マーマレードジャムで作る本格焼肉のたれの作り方をご紹介します。料理研究家のコウケンテツさんに教えていただいた、おうちで簡単に作れる手作り調味料レシピです。コウケンテツさんは、韓国料理をはじめとした様々なジャンルの料理に精通されており、テレビや雑誌などでも活躍されている人気の方。今日は、世界の味を追求したコウケンテツさんならではの、手軽に作れて万能に使える自家製タレレシピを大公開!

実際に作ってみましたが、マーマレードの甘味・酸味でコクをプラスされており、すべての具材が複雑に混ざり合ったかなり本格的な焼き肉だれが出来て感動しました!作り置きができるところも良いポイントです。作り方をまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

ヒルナンデス!マーマレードで韓国風焼き肉のタレのレシピ

コウケンテツの焼肉のタレ

(調理時間の目安:10分、料理カテゴリー:調味料)

参考ヒルナンデスの記事一覧へ

参考同日に放送されたコウケンテツさんの手作り調味料レシピ

材料(作りやすい分量:約200ml)

醤油 大さじ4
酒 大さじ2
白ごま 大さじ2
粉唐辛子(中びき) 大さじ2
マーマレード 大さじ1
ねぎ 10cm分
すりおろしニンニク 1かけ分
すりおろし生姜 2かけ分
ごま油 大さじ2

こちらのレシピは番組で紹介されたものと少し異なりますが、同じくコウケンテツさん考案の「焼き肉のタレ」レシピです。番組で紹介されたレシピはこのあとでご紹介しています!

作り方

、ねぎはみじん切りにする。

焼き肉のタレの作り方(工程1)

、ニンニク・生姜はすりおろしておく。

焼き肉のタレの作り方(工程2)

、ボウルにねぎ・ニンニク・生姜・醤油・酒・白ごま・砂糖・マーマレードを入れ、混ぜ合わせる。

焼き肉のタレの作り方(工程3)

マーマレードを加えることで酸味・甘味・コクがプラスされ、熟成したような深みのある本格的な焼き肉のタレに仕上がります。粉唐辛子は日本の唐辛子と比べて甘味・辛味があるのが特徴ですが、ない場合は一味唐辛子やチリペッパーで代用しても良いかと思います。

、よく馴染んだらごま油を加え、混ぜ合わせれば出来上がり。密封できる保存瓶に入れて、冷蔵庫で1週間ほど保存が可能です。チャーハンなどの炒め物をはじめ、青背の魚に塗って焼くなど様々な料理に活用できます。

焼き肉のタレの作り方(工程4)

焼き肉のタレの完成画像

番組で紹介された作り方

、醤油(大さじ2)・砂糖(小さじ1)・酒(大さじ1)・すりおろし生姜(1/2かけ)・すりおろしニンニク(1/2かけ)・マーマレード(小さじ2)を加え、混ぜ合わせる。

マーマレードの代わりに「いちごジャム」でも代用できます

、白いりごま(大さじ1)・ごま油(大さじ1)・ねぎのみじん切り(大さじ2)を加えて混ぜ合わせれば出来上がり。

こちらのタレは、密封できる保存瓶に入れて、冷蔵庫で2~3日ほど保存が可能とのことです。

作ってみた感想・レビュー

スポンサーリンク

材料を混ぜ合わせるだけなので本当に簡単!あっという間に作れました。

こちらのレビューは、初めにご紹介した方の焼肉のタレについてです!

一口食べてみると、唐辛子をたっぷり使っているのでピリッとした辛さが最初に来ました。そのあとでニンニクや生姜、ごま油の風味や、ほど良い酸味・甘味など、すべての調味料が合わさったなんとも言えない絶妙な深みのある味わいが口に広がります。

辛さの中に、スーッと酸味・甘味が交わっていくような感じです。噛むとネギや白ゴマの旨味や風味も合わさり、かなり本格的な焼き肉のタレに仕上がりましたよ!マーマレードジャムを加えるのは意外でしたが、味が浮いていることは全くなく完全に馴染んでいます。

あらゆる材料が配合された市販の焼肉のタレと比べると、この「手作り焼き肉のたれ」の材料は少ないと思いますが、正直手頃価格で買える市販のタレよりもずっと美味しいです(笑)個人的には結構辛さが後を引くように感じましたので、辛さが苦手な方は唐辛子の量を少な目にしても良いかもしれません。

味がしっかりついているので、この焼き肉のタレを使った炒飯は絶対に美味しいと思います♪普通にお肉や野菜につけるだけでも料理がワンランクアップするような万能タレです!かなり美味しいのでぜひ作ってみてください☆

▼同日に放送されたコウケンテツさんの手作り調味料レシピはこちらです。

【ヒルナンデス】コウケンテツさんの手作り調味料レシピを紹介(6月15日)本格焼肉のタレ・万能ねぎ塩だれなどの作り方
2020年6月15日に日本テレビ系列・情報バラエティ番組「ヒルナンデス!」で放映された、料理研究家のコウケンテツさん考案のおうちで簡単に作れる手作り調味料レシピをご紹介します。コウケンテツさんは、韓国料理をはじめとした様々なジャンルの料理に...

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧ヒルナンデスの記事一覧へ

コウケンテツさんの紹介とレシピ本

今回レシピを教えてくれたコウケンテツさんは、大阪府出身の人気料理研究家。3人のお子さんをもつ父親でもあります。韓国料理研究家の母親がきっかけで料理の道へ入ったんだそう。お姉さんもフードコーディネーターで、ご家族で料理関係のお仕事に携わっています。韓国料理をはじめ、和食・イタリアン・エスニック料理など幅広いジャンルの料理に精通されており、旬の素材を生かした簡単でヘルシーな料理が人気を集めています。NHK「きょうの料理」などメディアにも多数出演されており、講演会など幅広く活躍されています。

コウケンテツさんの公式インスタグラム

●レシピ本

コウケンテツさんのレシピ本はこちらです。多数出版されているので一部をご紹介しています。「~で探す」ボタンを押していただくとその他の本も検索いただけます。

まとめ

今回は、ヒルナンデスで放送されたコウケンテツさんの手作り調味料「マーマレードで作る本格焼き肉のタレ」レシピについてご紹介しました。

私は調味料はお店ですぐ買ってしまいますが、自分で作るのも良いですよね!好みで分量や材料を調整出来たりもしますし、経済的ですしね♪サラダや炒め物、お肉、魚など色々と活用できるので、お家で料理を作る機会が増えた今の時期に覚えておくと重宝しそうです。調味料は料理の出来上がりの味を左右するので、コウケンテツさん直伝の美味しい調味料を作っておけば料理もワンランクアップするというものです!

ぜひ参考にしてくださいね☆

ヒルナンデス」は、日本テレビ系列で月曜から金曜の11:55~13:55に放送されている情報・バラエティー番組です。MCは南原清隆さん、アシスタントは滝菜月アナと梅澤廉アナ、そのほかの出演者は曜日ごとに変わるレギュラー陣、準レギュラー陣、ゲストなどから構成されています。主婦層を中心に人気が高い番組となっています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ヒルナンデス レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました