【あさイチ】豚バラ丼の作り方、薄切り肉で作るがっつりスタミナ丼レシピ(5月14日)加藤巴里さんが紹介

あさイチの豚バラ丼のレシピあさイチ

2020年5月14日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、みんな!ゴハンだよで放映された、やわらか豚ばら丼の作り方ついてご紹介します。料理研究家の加藤巴里さんに教えていただいたレシピです。豚バラの薄切り肉を使って短時間で柔らかい煮豚を作り、生姜・ニンニクで味付けして作ります。丼ぶりにのせたあとトッピングに添えるのはとろとろの半熟卵。ボリューム満点なので食べ応えのあるスタミナ丼に仕上がります。作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

あさイチ!やわらか豚バラ丼のレシピ

(調理時間の目安:20分、料理カテゴリー:メインディッシュ)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(2人分)

豚バラ肉(薄切り) 200g
生姜(薄切り) 2~3枚分
にんにく 1/2かけ
砂糖 大さじ1
炭酸水 150ml
ねぎ(白い部分) 1/2本
醤油 大さじ1と1/2

ごはん 適量
水菜 適量
ゆで卵(半熟) 2個

作り方

、豚バラ薄切り肉は半分の長さに切る。生姜は千切りにする。にんにくは芽を取り除く。ねぎは、白い部分5cm分は芯を除いて千切りにして「白髪ねぎ」を作り、芯を含めた残りの分は斜め薄切りにする。

白髪ねぎは、切ったあと指で軽くもんでおくと盛り付けやすくなります。

、冷たいお鍋に豚バラ薄切り肉・生姜・にんにく・砂糖・炭酸水を入れ、強めの中火にかけて煮立たせる。

炭酸水を加えることでお肉がしっとり柔らかく仕上がります。

、煮立ったらお肉を軽くほぐし、(1)の斜め薄切りにしたねぎを加える。アルミホイルで落し蓋をし、アルミホイルが揺れる程度の火(中火から弱めの中火)に弱めて5分ほど煮る。

、5ほど煮たら醤油を加え、再び落し蓋をして同じ火加減で10分ほど煮る。

煮汁はお好みの量に煮詰めてただければ良いので、煮込む時間は適宜ご調整ください。

、10分ほど煮たら、柔らかくなったニンニクをヘラなどで潰して混ぜ合わせる。

、丼ぶりにごはんを盛り付け、5cm長さに切った水菜をのせたら、(5)をのせる。

、半熟に作った茹で卵に糸をぐるっと1周巻き付け、引っ張って半分に切って(6)に添え、仕上げに(1)の白髪ねぎをトッピングすれば出来上がり。

半熟卵は包丁で半分にカットしてもOKですが、糸を使うことで黄身が崩れずキレイにカットすることができます。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、あさイチ(あさいち)で放送された「やわらか豚ばら丼」レシピについてご紹介しました。

豚肉の角煮を作ろうとすると結構煮込み時間が必要ですが、薄切り肉を使えば短い時間でも柔らかくなるんですね!生姜やニンニクの風味が効いていているので食欲もそそり、食べ盛りの中高生のお子さんにもぴったりなメニューになりそうです。

ぜひ参考にしてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧あさイチの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました