【家事ヤロウ】話題の缶詰レシピ6品の作り方を一挙紹介(4月15日)みかんゼリー・さばの水煮のあら汁・焼き鳥缶など

家事ヤロウの缶詰レシピレシピ

2020年4月15日にテレビ朝日系列・教養バラエティ番組「家事ヤロウ(家事やろう)」で放映された、缶詰レシピ6品の作り方についてご紹介します。焼き鳥缶やサバの水煮缶、みかん缶などを使って出来る、SNSで話題の超簡単料理です。缶詰といえば、すでに下処理や味付けなどの調理がされているので、そのままでも美味しくいただけるお手軽食材ですよね。長期保存ができるので非常食としても活躍しますが、今日はそんな缶詰にひと工夫することで出来る絶品料理を紹介!焼くだけで出来る焼き缶詰めやあら汁、みかんゼリーなどが続々登場!作り方をまとめましたので、ぜひご家庭でも試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

家事ヤロウ!話題の缶詰料理6品のレシピ

缶詰レシピ

(調理時間の目安:45分(トータル時間)、料理カテゴリー:メインディッシュ)

関連家事ヤロウの記事一覧はこちら

材料(各1人分)

【焼き缶詰3種】
焼き鳥缶 1缶
コチュジャン 小さじ1
おろしニンニク 小さじ2
ミックスチーズ 20g
カニ缶 1缶
味噌 小さじ1
つぶ貝缶 1缶
小ネギ 適量
バター 10g
黒コショウ 適量

【ネギタン塩風コンビーフ】
長ねぎ 40g
ごま油 大さじ2
塩 ひとつまみ
旨味調味料 ひとつまみ
コーンビーフ 1缶
レモン果汁 適量

【さんまのひつまぶし】
さんまのかば焼き缶 1缶
お湯 大さじ1
ごはん 200g
いりごま 大さじ1
大葉 適量
山椒 適量

【サバ缶のあら汁】
サバの水煮缶 1缶
水 300ml
白だし 大さじ1
味噌 大さじ1
長ねぎ 適量

【丸ごとみかんゼリー】
みかん缶 1缶
シロップ 大さじ4
粉ゼラチン 5g

【あずきチーズムース】
クリームチーズ 100g
砂糖 20g
生クリーム 100ml
あずき缶 1缶

作り方

焼き缶詰3種を作る。焼き鳥缶はタレごとすべて耐熱皿に入れ、コチュジャン・おろしニンニク(小さじ1)を加えて混ぜたら、ミックスチーズをのせる。カニ缶は汁ごとすべて別の耐熱皿に入れ、味噌をのせる。つぶ貝缶は汁ごとすべて耐熱皿に入れ、おろしニンニク(小さじ1)を加えて混ぜる。

耐熱皿がない場合は、アルミホイルを使って代用できます。20cm幅のアルミホイルを半分に折って中心に缶詰をのせ、周りを囲んで丸く形を調え、缶詰を外せば即席耐熱皿が完成。2重にしているので破れる心配もありません。

、3種の(1)を一緒にトースターに入れ、3分ほど焼く。カニ缶には小ネギ(小口切り)をのせ、つぶ貝缶にはバターをのせてコショウをふれば出来上がり。

焼き缶詰の完成画像

焼き鳥缶はまるでチーズタッカルビのような味わいに。もともとチーズタッカルビに必要な調味料がほとんど含まれているので簡単に作れます。カニ缶は、味噌の辛味がカニの風味と甘さを引き立て、カニ味噌のような味わいに。

ネギタン塩風コンビーフを作る。みじん切りにした長ねぎ・ごま油・塩・旨味調味料を混ぜ合わせ、ネギだれを作る。コーンビーフを器に盛り、ネギだれをのせたら、お好みでレモンを絞れば出来上がり。

ネギタン塩コンビーフの完成画像

長ねぎをみじん切りにする際は、長ねぎを転がしながら包丁で縦に6本の切込みを入れ、切れ目に対して直角に端から細かく切れば簡単に細かく刻めます。

さんまのひつまぶしを作る。さんまのかば焼き缶は、身だけを取り出して一口サイズに切る。缶に残ったタレにお湯を加え、混ぜ合わせる。

タレにお湯を混ぜることで味が柔らかくなり、ご飯と絡みやすくなります。

、器にご飯を盛り、(4)のタレの1/3量、いりごまを加えて混ぜ合わせる。その上にさんまを乗せ、残りの(4)のタレをかける。仕上げに千切りにした大葉をのせ、お好みで山椒をかければ出来上がり。

さんまのひつまぶしの完成画像

先にタレとご飯を混ぜておくことで味のムラが無くなります。

サバ缶のあら汁を作る。サバの水煮缶を汁ごとすべて鍋に入れ、水・白だしを加えて沸かす。沸騰したら火を止め、味噌を溶き入れる。仕上げに刻んだ長ねぎを散らし、器に盛り付ければ出来上がり。

サバ缶のあら汁の完成画像

サバ缶はすでにじっくりと加熱してあるため、出汁が濃厚で簡単にあら汁になります。

丸ごとみかんゼリーを作る。みかんの缶詰のシロップを大さじ4だけ取り分け、耐熱皿に移したら、粉ゼラチンを加えて混ぜる。ラップをして電子レンジ600Wで40秒加熱する。

みかんゼリーに必要な水・砂糖はシロップで代用できます。

、レンジから取り出し、溶けたゼラチンを缶詰の中に戻し入れてよく混ぜ合わせる。ラップをして冷蔵庫で3時間ほど冷やし固める。固まったら冷蔵庫から取り出し、竹串を缶の縁に沿ってぐるっと1周させてゼリーを缶からはがす。缶を逆さまにして器の上にのせ、缶切りで底を半分開けて缶を持ち上げて外せば出来上がり。

みかんゼリーの完成画像

あずきチーズムースを作る。ボウルにクリームチーズ・砂糖を入れ、生クリームを3回に分けて加えてその都度混ぜ合わせる。あずき缶を汁ごと加えてさらに混ぜたら、ラップをして冷蔵庫で1時間ほど冷やせば出来上がり。クラッカーと一緒にいただくのがオススメです。

缶詰さえあれば作れる超簡単な絶品料理レシピ。現在の缶詰はお店レベルの味に進化しているため、ひと手間加えるだけで激ウマ料理に変身します!
スポンサーリンク

▼同日に放送されたレシピはこちらです!

【家事ヤロウ】チーズタッカルビの作り方を和田明日香さんが紹介、春キャベツを使った激ウマ韓国料理レシピ(4月15日)
2020年4月15日にテレビ朝日系列・教養バラエティ番組「家事ヤロウ(家事やろう)」で放映された、チーズタッカルビの作り方についてご紹介します。平野レミさんを義母にもつ、食育インストラクターで料理研究家の和田明日香さんが教えてくれた春キャベ...
【家事ヤロウ】千切りのじゃがいも焼きの作り方を浜名ランチさんが紹介、ピーラーの魔術師の春野菜レシピ(4月15日)
2020年4月15日にテレビ朝日系列・教養バラエティ番組「家事ヤロウ(家事やろう)」で放映された、千切りのジャガイモ焼きの作り方についてご紹介します。ピーラーの魔術師ことお笑いコンビ「ハルカラ」の浜名ランチさんが教えてくれた、春野菜を使った...
【家事ヤロウ】海苔マヨ春キャベツ即席和えの作り方を和田明日香さんが紹介、簡単サラダレシピ(4月15日)
2020年4月15日にテレビ朝日系列・教養バラエティ番組「家事ヤロウ(家事やろう)」で放映された、海苔マヨ春キャベツ即席和えの作り方についてご紹介します。平野レミさんを義母にもつ、食育インストラクターで料理研究家の和田明日香さんが教えてくれ...

まとめ

今回は、家事やろうで放送された缶詰レシピをご紹介しました。

私は昨年からサバの水煮缶やいわし缶をほぼ毎日食べています(笑)青魚は健康に良いので好きなのですが、自宅で調理すると生臭いにおいがどうしても気になってしまうんですよね・・・。缶詰なら食べたいときにぱっと食べれますし、後片付けも楽チン♪ほかにコーン缶やスパム缶もよく買ったりしますが、今回のような使い方はしたことがなかったので今度試してみたいと思いました!巨大ゼリー、作ってみたいです(笑)

ぜひ皆さんも作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ 家事ヤロウの記事一覧へ

家事ヤロウ」は、テレビ朝日系列で毎週水曜日23:15~24:15に放送されている教養バラエティ番組です。家事初心者のバカリズムさん、中丸雄一さん、カズレーザーさんの3名が家事をゼロから学ぶドキュメントバラエティになっています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



レシピ 家事ヤロウ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました