【家事ヤロウ】阿佐ヶ谷姉妹のみそポン酢で食べる餃子の作り方、噂の調味料・家事グッズを使ったレシピ(4月1日)

阿佐ヶ谷姉妹の餃子レシピレシピ

2020年4月1日にテレビ朝日系列・教養バラエティ番組「家事ヤロウ(家事やろう)」で放映された、餃子の作り方についてご紹介します。話題の調味料をこよなく愛する阿佐ヶ谷姉妹が教えてくださった、みそポン酢を使った絶品レシピです。今日は芸能人の自宅にカメラを設置してリアル家事をのぞき見し、愛用している家事調理グッズや調味料を調査!阿佐ヶ谷姉妹は前回も万能調味料「私のフランス料理」を使ったフレンチ料理を教えてくれましたが、今回も必見!作り方をまとめましたので、ぜひご家庭でも試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

家事ヤロウ!阿佐ヶ谷姉妹の餃子レシピ

阿佐ヶ谷姉妹の餃子

画像出典元:テレビ朝日系列「家事ヤロウ」

(調理時間の目安:20分、料理カテゴリー:メインディッシュ)

関連同日に放送された家事調理グッズ・調味料とレシピ

関連家事ヤロウの記事一覧はこちら

材料(作りやすい分量)

餃子の皮 適量
みそポン酢 適量
顆粒の鶏がらスープの素
ごま油 大さじ1+1/2
ごはん 適量

【あん】
キャベツ 1/4玉
ニラ 1束
ニンニク(すりおろし) 小さじ1
玉ねぎ 適量
レンコン 適量
生姜(すりおろし) 適量
豚ひき肉 180g
醤油 大さじ1
ごま油 大さじ1+1/2

作り方

、キャベツ・ニラ・玉ねぎ・レンコンはみじん切りにする。ニンニク・生姜はすりおろす。

、ボウルに(1)・ニンニク・生姜・豚ひき肉を入れ、醤油・ごま油を加えて混ぜ合わせて「あん」を作る。

あんの半量にだけレンコンを加えるようにすれば、食感の違う餃子を楽しめます。

、餃子の皮の縁に水を塗り、(2)のあんをのせてヒダを作りながら包む。

、熱したフライパンに(3)の餃子を並べ、顆粒の鶏ガラスープをお湯で溶いたものを加え、蓋をして蒸し焼きにする。

鶏がらスープで蒸し焼きにすることで旨味がアップ!

、水分が無くなってきたら蓋を開け、ごま油を上から回しかけれる

、器に盛り、茶碗によそったごはん・みそポン酢を添えれば出来上がり。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、家事やろうで放送された阿佐ヶ谷姉妹の絶品レシピをご紹介しました。

阿佐ヶ谷姉妹はバラエティー番組で大活躍ですよね!上品な感じでおばさんネタをやるところが個人的に大好きです♪料理も上手でますます好きになりましたよ。

ぜひ皆さんも作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ 家事ヤロウの記事一覧へ

家事ヤロウ」は、テレビ朝日系列で毎週水曜日23:15~24:15に放送されている教養バラエティ番組です。家事初心者のバカリズムさん、中丸雄一さん、カズレーザーさんの3名が家事をゼロから学ぶドキュメントバラエティになっています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



レシピ 家事ヤロウ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました