【メレンゲの気持ち】あんかけ焼きそばの作り方、坪倉由幸さんのレシピ(12月21日)!簡単激ウマ中華料理

メレンゲの気持ちの坪倉のあんかけ焼きそばレシピメレンゲの気持ち

2019年12月21日の日本テレビ系列「メレンゲの気持ち」、芸能人のお宅で昼ごはんで放送された、あんかけ焼きそばの作り方についてご紹介します。芸人の坪倉由幸(つぼくらよしゆき)さんが教えてくださったレシピです。坪倉さんは最近は俳優としても活躍されていて、ドラマ「あなたの番です」は話題になりましたよね!簡単に作れて美味しい中華料理を教えてくれましたので、作り方をまとめました。ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

坪倉由幸さん直伝!あんかけ焼きそばのレシピ

(調理時間の目安:15分、料理カテゴリー:メインディッシュ/中華料理)

参考メレンゲの気持ち一覧へ

材料(2人分)

中華麺 2玉

【あん】
白菜 適量
人参 適量
豚バラ肉 適量
鶏がらスープ 適量
固形調味料(鶏だし・うま塩入り) 2個
貝柱ほぐし身 1缶
水溶き片栗粉 適量

参考固形調味料はこちらの鍋キューブがオススメです。

参考紹介された貝柱ほぐし身はこちら。

作り方

、まずはアンを作る。白菜(一口大に切る)・人参(薄切り)・もやし・豚バラ(一口大に切る)をフライパンで炒める。鶏ガラスープ・固形調味料を加え、隠し味に貝柱ほぐし身を汁ごと加える。水溶き片栗粉を少しずつ中央に加え、とろみをつける。

貝柱ほぐし身の缶詰を汁ごと入れることで味にコクが出る!味噌汁などに入れて使うのもオススメ。

、中華麺は茹でたあと、別のフライパンで両面をこんがりと焼く。

、器に焼いた(2)の中華麺を盛り、(1)のあんをかければ出来上がり。

坪倉由幸さん(我が家)が教えてくれた、簡単に作れて激ウマの中華料理。ヒルナンデスで磨いた料理の腕前を存分に発揮したお昼ごはんです!ホタテの味が効いていて美味しいようですよ。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、坪倉由幸さんが教えてくれたあんかけ焼きそばのレシピをご紹介しました。

坪倉さんはヒルナンデスの料理コーナーを担当されていたので、シェフの調理方法を間近で見ていたんですよね!やはり自然と料理の腕前も上がってきますよね。たっぷりの野菜とカリッと焼いた中華麺、そして隠し味のホタテでとてもおいしそうでした。

ぜひ参考にしてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ メレンゲの気持ち一覧へ

メレンゲの気持ち」は、日本テレビ系列で毎週土曜日12:00~13:30に放送されているトークバラエティ番組です。MCは久本雅美さん、いとうあさこさん、伊野尾慧さん、村上佳菜子さんが担当。ゲストのプライベートを深堀したり、石塚英彦さんの通りの達人コーナーも人気となっています。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました