【ごごナマ】大根と豚バラ肉のビール鍋の作り方、冬野菜の洋風変わり鍋(12月18日)!フレンチオーナー直伝

ごごナマの大根と豚バラ肉のビール鍋レシピごごナマ

2019年12月18日のNHK「ごごナマ」で放送された、大根と豚バラ肉のビール鍋の作り方についてご紹介します。フランス料理店オーナーで料理研究家の松木 一浩さんが教えてくださった、冬野菜を使った洋風お鍋レシピです。にんにくで炒めた玉ねぎと人参、焼いた豚バラ肉、大根をビールで煮込んで作るというアイディア料理。フランスの家庭料理からヒントを得たんだそうですよ。ビールで煮込むこと豚バラ肉は柔らかくなり、旨味が染み込んだ根菜類と合わさってごはんも進みます。作り方をまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

洋風!大根と豚バラ肉のビール鍋のレシピ

ごごナマの大根と豚バラ肉のビール鍋レシピ

画像出典元:NHK「ごごナマ!」

(調理時間の目安:40分、料理カテゴリー:鍋料理)

材料(4人分)

豚バラ肉(塊) 450〜500g
大根 1/2本
玉ねぎ 1個
人参 1本
にんにく 1かけ
缶ビール(350ml) 2本
食パン 1枚

【調味料】
オリーブ油 大さじ2
フレンチマスタード 大さじ2
塩 適量
こしょう 適量 
バター(食塩不使用) 大さじ1

作り方

、玉ねぎ・人参・にんにくはみじん切りにします。パンは、耳を外してちぎっておきます。

、土鍋にオリーブ油(大さじ1)をひいて中火で熱し、玉ねぎ・人参・にんにくを1~2分ほど炒めます。土鍋は、炒め調理が可能なタイプを使用していただくか、そうでない場合はフライパンで具材を炒めてから土鍋に移します。

、豚肉は厚さ2cmほどに切り、塩・こしょうをふって下味をつけます。フライパンにオリーブ油(大さじ1)をひいて中火で熱し、豚肉を入れて焼き色をつけます。焼けたら火を止め、余分な油を捨ててビール(少量)を注ぎ、残った豚肉の旨味をこそげ落とします。

、(2)の土鍋に(3)を入れ、残りのビールを注いだら、塩(大さじ1/2)・フレンチマスタード・パンを加えて中火で煮立たせます。煮立ったら大根を入れ、蓋をして20分ほど弱火で煮込みます。

、蓋を開けて、味をみて塩・バターを加えれば出来上がり。

ビールの酵母・炭酸がお肉のタンパク質を分解するため、豚肉が柔らかく仕上がります。ビールの代わりに発泡酒を使ってもOKです。出来上がったお鍋はアルコールが飛んでいるのでお子さんも美味しくいただけ、ごはんとも相性抜群です。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、フランス料理店オーナーで料理研究家の松木 一浩さんが教えてくれた「大根と豚バラ肉のビール鍋」のレシピについてご紹介しました。

お鍋は冬の定番料理ですよね!具材を入れて煮込むだけなので手軽に作れますし、野菜もたっぷり摂れるのでヘルシー。今は色々な鍋つゆが売られているので味に飽きずに楽しむこともできますが、今回のように洋風にアレンジしたお鍋をいただくのも良いですね!根菜類は体を温めてくれますし、柔らかくなった豚バラ肉で心も体もほっこりしそうです♪

皆さんもぜひご家庭で作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ ごごナマの記事一覧へ

ごごナマ」は、NHKで毎週月曜から金曜日13:00~放送されている情報番組です。金曜日は西川きよしさん、三戸なつめさん、浜本広見さん(テンダラー)、近田雄一アナがMCを担当され、「美味しい金曜日」をテーマに内容が構成されています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ごごナマ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました