簡単パーティータコライスの作り方、クリスマスにおすすめの華やか料理レシピ!味の決め手はカレー粉(ルウ)!

パーティータコライスのレシピレシピ

この記事では、クリスマスにおすすめのパーティータコライスの作り方をご紹介します。クリスマスリースやツリーをイメージした飾り付けで見た目も楽しいレシピです。調味料と一緒に炒めた豚ひき肉・ご飯をカップに詰め、器に盛り付けたキャベツの上にのせていきます。チーズ・トマト・きゅうり・うずらの卵で彩り華やかにトッピングをすれば、あっという間に出来上がります。味付けのポイントはカレールゥ(カレー粉)!簡単な調理工程なので料理初心者でも美味しく作れますよ。作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

簡単&華やか!パーティータコライスのレシピ

パーティータコライスのレシピ

(調理時間の目安:20分、料理カテゴリー:メインディッシュ)

材料(2人分)

豚ひき肉 150g
ごはん 茶碗 1杯分
うずらの卵(茹で卵) 1パック(6個入り)
ピザ用チーズ 50g
スライスチーズ 2枚
きゅうり 1本
トマト 1個
キャベツ(もしくはレタス) 適量
油 適量

【調味料】
ケチャップ 大さじ1
ウスターソース 大さじ1
醤油 小さじ1
カレールウ(もしくはカレー粉) 小さじ1
塩 適量
こしょう 適量

パーティータコライスの材料

作り方

、トマトは角切りに、うずらの卵は半分に、きゅうりは薄くスライスします。スライスチーズは、お好みの型抜きでくり抜いておきます。カレールウは、包丁で削って小さじ1杯ほどとります(カレー粉を使う場合はそのまま使ってください)。

パーティータコライスの作り方(工程1)

パーティータコライスの作り方(工程1-1)

パーティータコライスの作り方(工程1-2)

タコライスといえば隠し味にカレー粉を使うのが定番ですが、使いかけのルウが冷蔵庫に眠ったままになっていたので今回はこの固形のカレールウを使います。残りはまた冷蔵庫に戻して、いつか来るであろう出番のために再び待機してもらいましょう。

、 フライパンに薄く油をひいて熱し、豚ひき肉を加えて炒めます。塩・こしょうをふり、お肉の色が変わってきたらケチャップ・ウスターソース・醤油・カレールウを加えて軽く炒め合わせます。

パーティータコライスの作り方(工程2)

、炒めた(2)の豚ひき肉を、小さなカップの1/3程度まで入れます。その上からごはんを詰め、上から軽く押さえます。

パーティータコライスの作り方(工程3)

、大きめの器に、キャベツもしくはレタスをリース状(円を描くように)に敷きます。敷いたキャベツの好きな場所に、(3)のカップをプッチンプリンの要領で逆さにして中身を出してのせる。これを4~5回繰り返します。

パーティータコライスの作り方(工程4)

、うずらの卵・きゅうり(半量分)・トマトをリース状にバランスよく飾り付け、ピザ用チーズをトッピングします。器の中央の空いているスペースに、残りのきゅうりを放射状に盛ってツリーに見立てます。最後に型抜きしたスライスチーズをバランスよく飾り付ければ出来上がり。お好みでマヨネーズやケチャップ、タバスコをかけていただきます。

パーティータコライスの完成画像

スポンサーリンク

レシピポイント

思わず笑みがこぼてしまうような、クリスマスにオススメの見た目も楽しいパーティ仕様タコライスです。飾り付けはクリスマスリースをモチーフにし、真ん中にはきゅうりのクリスマスツリーも♪楽しい仕掛けがたくさんあります。ごはんを小盛りにしていくつも置いたことで取り分けも簡単にできますよ。

タコライスのひき肉「タコミート」にカレールウ(カレー粉)を使うのがポイント。カレールウには様々な香辛料や調味料が入っているので、まとまりのあるバランスの良い味に仕上がります。目玉焼きの代わりにうずらの卵を使うのも可愛らしく仕上がるポイントです。

ひき肉やご飯の量を増やしてもっと大きいリースを作れば大人数のパーティーでも対応できます。大きなお皿がない場合、ホットプレートの上に盛り付けても良いですね(火はつけないでください)。見た目の華やかさの割に簡単であっという間にできるので、是非今年のクリスマスパーティの参考にしてください☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました