豆腐のお宝チーズ焼きの作り方、電子レンジ&包丁いらずで簡単に出来るレシピ!おしゃれなヘルシー料理

電子レンジで出来る豆腐のお宝チーズ焼きのレシピレシピ

この記事では、電子レンジで簡単に出来る豆腐のお宝チーズ焼きの作り方をご紹介します。見た目はシンプルですが、切ると中から赤い宝石のような具材があふれ出る、オシャレでヘルシーな前菜レシピです。水切りした豆腐の表面をくり抜き、そこに白だしとごま油で味付けした明太子・小ネギを詰めます。あとはスライスチーズをのせてレンチンし、お好みのトッピングで華やかに仕上げるだけ。火や包丁を使わず10分ほどで出来るので、料理初心者でも失敗しないで美味しく作れますよ。クリスマスや年末年始のパーティー、おもてなし料理にもオススメです。作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で作ってみてくださいね☆

スポンサーリンク

レンジで簡単!豆腐のお宝チーズ焼きのレシピ

電子レンジで出来る豆腐のお宝チーズ焼きのレシピ

(調理時間の目安:10分、料理カテゴリー:前菜)

材料(1人分)

絹ごし豆腐(小) 1丁
スライスチーズ1枚 (とろけるタイプ)
白だし 小さじ1
ごま油 小さじ1/2
明太子 10g
小ねぎ(小口切り) 少々

【トッピング】
パプリカ 適量
水菜 適量

豆腐のお宝チーズ焼きの材料

作り方

、豆腐をキッチンペーパーで包み、耐熱皿にのせます。豆腐の上に別の耐熱皿をそっと乗せ、電子レンジ500Wで1分30秒ほど加熱して水切りします。重しを乗せることでより水が抜けるようになります。

豆腐のお宝チーズ焼きの作り方(工程1)

豆腐は3丁100円程で売っている小ぶりのものがオススメ。このあと使うスライスチーズがぴったりと乗ります。

、白だし・ごま油・明太子・小ねぎ(小口切り)をボウルに入れ、よく混ぜ合わせます。

豆腐のお宝チーズ焼きの作り方(工程2)

、レンジで加熱した豆腐からキッチンペーパーを剥がし、上部をスプーンでくり抜きます。その穴に(2)を詰め、くり抜いた豆腐で蓋をします。豆腐の形が多少崩れてしまっても、このあと乗せるチーズで隠れてしまうので大丈夫です。

豆腐のお宝チーズ焼きの作り方(工程3-1)

豆腐のお宝チーズ焼きの作り方(工程3-2)

そのままチーズをのせると具材が透けてしまうので、豆腐で蓋をしておきます。

、スライスチーズを乗せ、再び電子レンジ500Wで1分ほど加熱します。

豆腐のお宝チーズ焼きの作り方(工程4)

、あとはお好みでトッピングすれば出来上がり。細く切った海苔を十字に乗せてプレゼント風の飾り付けにしても良いですし、刻んだパプリカを散らし、水菜や大葉を雪原に立つもみの木に見立てて散らしても可愛く仕上がります。

豆腐のお宝チーズ焼きの完成画像1

豆腐のお宝チーズ焼きの完成画像2

レシピポイント

いつも脇役なお豆腐が食卓の主役になれる絶品メニューです。見た目はシンプルですが、中を割ると赤い宝石のような具が溢れ出る、楽しくてヘルシーな前菜です。

ごま油の香りが良いアクセントになってしみじみ美味しく、お豆腐とチーズのまろやかさ、明太子と白だしの塩分がベストマッチ。味見のつもりだったのにスプーンが止まらないような病みつきの美味しさですよ。コストも安くてすむので経済的です。

画像では刻んだパプリカを散らしましたが、型抜きしたきゅうりを飾るのも可愛いですね。和風でも洋風でも合うので、お好みのものをトッピングしてみてください。具材も上のトッピングもアレンジ次第で色々な味が楽しめます。例えば、食べるラー油やキムチ、ホワイトソースでもとても美味しいので、家族でみんなが好きなものをそれぞれ入れて作っても良いですね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました