【ごごナマ】ふわとろ卵焼きサンドの作り方、パン愛好家ひのようこさんの絶品たまごサンドイッチレシピ(11月13日)!

ごごナマのふわとろ卵焼きサンドのレシピごごナマ

2019年11月13日のNHK「ごごナマ」で放送された、ふわとろ玉子焼きサンドの作り方についてご紹介します。パン愛好家のひのようこさんが教えてくれた絶品サンドイッチレシピです。今回番組では、今ブームになっている食パンを美味しく食べる方法を特集!中でもサンドウィッチはお弁当にも活躍する定番の食パン料理ですよね。色々な具材を挟んで自由にアレンジできますが、王道はやっぱりタマゴサンド!このレシピは茹で卵を潰してマヨネーズで和えるものとは違い、半熟状態の卵焼きを作って挟んで作ります。食パンには鰹節や味噌などを混ぜ合わせたペーストを塗ることで和風な仕上がりに。作り方をまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

パン愛好家直伝!ふわとろ卵焼きサンドのレシピ

ふわとろ卵焼きサンドのレシピ

画像出典元:NHK「ごごナマ」

(調理時間の目安:10分、料理カテゴリー:パン料理)

材料(1人分)

食パン(サンドイッチ用) 2枚
卵 2個
牛乳 小さじ1
サラダ油 適量

<A>
削り節 ひとつまみ
味噌 小さじ1/2
オリーブ油 大さじ1
イタリアンパセリ(乾燥) 適量

作り方

1、ボウルに材料A(削り節・味噌・オリーブ油・イタリアンパセリ)を入れ、混ぜ合わせる。

ポイント

スパイシーな味わいが好きな方は、ニンニクのすりおろし(小さじ1/3)、チリパウダー(適量)を加えるのがオススメ。

2、食パン2枚の耳を切り落とし、それぞれ片面に1を塗る。

3、別のボウルに卵を割り入れて溶き、牛乳を加えて混ぜ合わせる。

4、フライパン(直径20cmほどの小さめのサイズ)にサラダ油をひいて弱めの中火で熱し、作った3の卵液を流し入れる。耐熱のゴムべらで大きく混ぜ、食パンの形になるように四角くまとめながら半熟状に焼く。

5、卵や焼けたら2の食パンで挟み、食べやすい大きさに切れば出来上がり。

パン愛好家のひのようこさんが教えてくれた卵サンドのレシピ。鰹節・味噌を混ぜたペーストをパンに塗ることで和風テイストになります。潰した茹で卵ではなく玉子焼きを作って具にすることで、ふわトロたまごが美味しいサンドイッチに仕上がります。
スポンサーリンク

ひのようこさんの紹介とレシピ本

今回レシピを教えてくれたひのようこさんは、パンをこよなく愛するパン愛好家の方。1999年にパン好きが集まるサークルを立ち上げられています。これまでに食べたパンは海外のものも含め7万種類以上。最も美味しい食べ方を追求し、SNSやトークショーなどでもパンの魅力を発信し続けられています。

レシピ本

ひのようこさんのレシピ本はこちらです☆

まとめ

今回は、ひのようこさんが教えてくれた卵焼きサンドウィッチのレシピについてご紹介しました。

サンドイッチは子供も大人も大好きですよね!作り方もシンプルなので手間いらず。しかし、挟む具を色々とアレンジすることで様々な味わいを楽しむことができるので、実は奥深い料理だったりします。行楽シーズンに美味しいサンドイッチを持って出かけたいものですね!

皆さんもぜひご家庭で作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、レシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

レシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ ごごナマの記事一覧へ

ごごナマ」は、NHKで毎週月曜から金曜日13:00~放送されている情報番組です。金曜日は西川きよしさん、三戸なつめさん、浜本広見さん(テンダラー)、近田雄一アナがMCを担当され、「美味しい金曜日」をテーマに内容が構成されています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ごごナマ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました