【あさイチ】牡蠣(かき)飯ぶぶづけ風の作り方、昆布だし汁をかけたお茶漬けレシピ!煮汁で炊き込む【11月5日】

あさイチのかき飯ぶぶ漬け風レシピあさイチ

2019年11月5日のNHK「あさイチ」のみんな!ゴハンだよで放送された、かき飯ぶぶ漬け風の作り方ついてご紹介します。料理研究家の江上栄子さんに教えて頂いたレシピです。醤油や酒で蒸し煮にしたカキの煮汁を使ってご飯を炊くので、うまみたっぷり!昆布だしでとった汁をかけてお茶づけにしていただきます。今が旬の牡蠣を煮汁まで美味しくいただける一品です。作り方をまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

旨味たっぷり!かき飯ぶぶづけ風のレシピ

かき飯ぶぶづけ風

調理時間60分料理カテゴリーごはんもの

※下準備の時間は省く。

材料(4人分)

かき 300g
米 360ml(2合)
昆布(15×5cm) 1枚
水 カップ5

<A>
醤油 小さじ2
塩 小さじ2/3
酒 大さじ2

<B>
醤油 小さじ2
塩 小さじ1

<C>
刻みのり お好みで
柚子胡椒 お好みで

作り方

1、鍋に昆布・水を入れ、2~3時間置いておく。

2、かきは塩水で洗い、さらに真水で数回すすいだら、ザルにあげる。

3、小鍋に2のかき・材料Aを入れ、蓋をして弱火で4分ほど蒸し煮にする。かきがふっくらとしたらザルにあけ、煮汁は取っておく。

4、炊飯器に洗った米・3のかきの煮汁を入れ、2合の目盛りまで水(分量外)を加えて炊飯する。

5、炊けたら炊飯器の蓋を開け、手早く3のかきをのせて4~5分蒸らす。

6、1を火にかけ、煮立ったら昆布を除き、材料Bを加えてひと煮たちさせる。

7、器に5のごはんを盛り、6をかける。お好みで材料Cを添えれば出来上がり。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、料理研究家の江上栄子さんが教えてくれた「牡蠣(かき)飯ぶぶづけ風」のレシピをご紹介しました。

これから牡蠣が食べたくなる季節ですね!そのまま生牡蠣で食べたりカキフライにしたり♪今回のようにお茶漬けにするのも美味しそうですね!牡蠣は白ワインとよく合うんですよね。

ぜひご家庭で作ってみてくださいね☆

内当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、レシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

レシピのレビュー記事一覧へ

あさイチの記事一覧へ レシピの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました