【あさイチ】ナッツバーグの作り方、ナッツクラッシュと豆腐で作るハンバーグレシピ!【8月20日】

あさイチ!ナッツバーグあさイチ

2019年8月20日のNHK「あさイチ」で放送された、ナッツクラッシュのアレンジレシピ・ナッツバーグ(ナッツハンバーグ)についてご紹介します。ナッツには食物繊維・ビタミンE・オレイン酸などが豊富に含まれており、まさにスーパーフード!中でも細かく砕かれたナッツクラッシュは活用幅が広がる便利食材です。そこで、番組では旨味とコクと栄養がアップする活用術を紹介!作り方をまとめましたのでぜひ参考にしてください。肌トラブルや夏バテ、冷房による冷え性など今の時期の悩み解消に役立ちますよ。

スポンサーリンク

ナッツクバーグのレシピ

ナッツバーグ

材料(2人分)

クラッシュナッツ(ピスタチオ、カシューナッツ、アーモンド)合計50g
木綿豆腐 150g
鶏ひき肉 150g
卵黄 1個
にんにく(すりおろし)小さじ1/4
味噌 小さじ1と1/2
塩 適量
こしょう 適量

<ソース>
ドライプルーン 3個
酒 大さじ1
水 大さじ1
ウスターソース 大さじ1

作り方

1、クラッシュナッツを作る。

2、ポリ袋に、水切りした木綿豆腐・豚ひき肉・卵黄・にんにく・味噌・塩・こしょう・1を入れ、2分ほど揉んで混ぜ合わせる。

3、袋をハサミで2等分にカットし、押し出すようにしてフライパンに成形しながら並べる。

ポイント

手を汚さずにタネを2等分にできる!

4、弱火にかけ、3~4分両面をしっかり焼く。

5、水を加えて中火にし、蓋をして3分ほど蒸し焼きにする。

6、ソースを作る。別のフライパンにドライプルーンを入れ、酒・水・ウスターソースを加えて煮詰めればOK。

7、器に5のハンバーグを盛り、6をかければ出来上がり。

ナッツには5大栄養素(タンパク質・ビタミン・脂肪・ミネラル・炭水化物)と食物繊維がたっぷり含まれており、美容・健康に効果的。細かく砕いて料理に活用すれば、塩分・糖分をカットし旨味やコクもアップするのでオススメです。

レシピの特徴

・フワフワの豆腐とナッツのサクサク感の相性抜群
・普通のハンバーグよりも高タンパク質で栄養もたっぷり
・ナッツのビタミンB2、B6がタンパク質を効率良くエネルギーにするので、余分な脂肪になりにくい
スポンサーリンク

▼同日に放送されたクラッシュナッツ活用レシピはこちら!

ナッツクラッシュの通販・お取り寄せ

通販でナッツクラッシュを探してみたところ、アーモンドクラッシュ、ピーナッツクラッシュのお取り寄せが可能なようです。気になる方はご覧になってみてくださいね。

まとめ

今回のテーマはナッツでした。

ナッツは美容&健康効果で度々注目されている栄養満点食材ですよね!モデルさんや女優さんもおやつ代わりによく食べているようです。森泉さんは「サチャインチナッツ」という話題のスーパーフードを愛用されているんだそうですよ!

ナッツには色々な種類がありそれぞれ栄養効果も違ってくるので、上手に取り入れていきたいですね!

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、レシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

レシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ あさイチの記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました