【名医のTHE太鼓判】むくみはかかと上げ運動で予防改善!やり方を紹介!ゆきぽよさんの美女足裏診断【7月22日】

名医のTHE太鼓判!むくみ健康

2019年7月22日のTBS系列「名医のTHE太鼓判」の新企画・美女たちの足裏診断ランキングで放送された、むくみの予防改善方法をご紹介します。診断されたのは、ゆきぽよさん。アキレス腱が硬くなりふくらはぎのポンプ機能が低下するとむくみの原因になるんだそう。そこで、簡単に解消できるかかとあげ運動のやり方などについてまとめましたのでぜひ参考にしてくださいね☆

スポンサーリンク

むくみ解消方法を名医が伝授

むくみ解消方法

むくみチェック方法

足がむくんでいるかどうかは、下記方法で簡単にチェックできます。

①すねを指で軽く押してみて、指を離した時に指跡が残る。

②靴下の跡が残る。

上記に該当する場合はむくんでいる証拠です。今回足のむくみを診断されたゆきぽよさんは、次の日の朝まで靴下の跡が残るんだそう!

むくみの原因

そもそもむくみとは、立ち仕事などで全身の血行が悪くなることで余分な水分が下半身にたまる状態のこと。

ゆきぽよさんの場合は、アキレス腱の硬さが血行悪化の原因と診断されました。アキレス腱が硬いとふくらはぎを使わない歩き方になるめ、ふくらはぎのポンプ機能(足の血液を心臓に戻す機能)が低下して血流悪化に繋がるんだそう。

実際、通常の足首は15~25度まで曲がるのですが、ゆきぽよさんの足首はほとんど曲がりませんでした。

アキレス腱が硬くなる原因は、ヒール。ヒールをはくとアキレス腱が縮んだまま硬くなってしまうんだそうです。

むくみ改善「かかと上げ運動」

むくみは、かかとあげ運動をすることで簡単に改善することができます。

やり方

1、まっすぐ立ち、かかとを上げてつま先立ちになる。

2、かかとを下げて元に戻す。

1日20回×3セットを行います。かかと上げ運動を行うことでふくらはぎのポンプ機能が改善し、血行が良くなりむくみを解消できます☆

スポンサーリンク

まとめ

今回は、むくみを解消する方法についてご紹介しました。

ヒールが原因とのことなので女性のほとんどは該当しますよね。私も靴下の跡がくっきり残るので、完全にむくんだいます。かかと上げ運動は簡単にできるので、むくみに悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では様々な番組で放送された健康情報をたくさんまとめておりますので、今回の内容とあわせて是非ご覧になってください。

名医のTHE太鼓判の記事一覧へ 健康の記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



健康 名医のTHE太鼓判
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました