【ヒルナンデス】美肌には赤いお肉が良い?皮膚科医直伝のスキンケア術!(11月12日)

美肌ケア ヒルナンデス
この記事は約4分で読めます。

2018年11月12日の日本テレビ系「ヒルナンデス!」で放送された、美肌の作り方についてご紹介します。教えてくれたのは、『きれいな肌をつくるなら赤いお肉を食べなさい』の著者であいこ皮フ科クリニック院長の柴亜伊子先生。
赤い肉を食べると良いなど、目からウロコのスキンケア術が分かります♪

スポンサーリンク

皮膚科医が教える美肌の作り方

今女性の間で話題となっている本「きれいな肌をつくるなら赤いお肉を食べなさい」は、皮膚科医であいこ皮フ科クリニック院長の柴亜伊子先生の著書。

これまでに8万人の肌を診察してきた、まさに美肌のプロです。

そんな柴先生がイチオシする食べ物が、赤いお肉

一体どういうことなのか、早速ご紹介していきます☆

赤いお肉は最強の美容食材

美肌というとコラーゲンやビタミンCを思い浮かべますが、もっと大事な栄養素はこちら。

  • タンパク質
  • ビタミンB

これらの3つの栄養素を効率良く摂れる最強の食材が、赤いお肉!

赤いお肉なら、

  • 赤身肉
  • ハツ
  • レバー
  • マグロ
  • カツオ

など、牛・豚・魚どれでもOK!

とにかく赤ければ良いそうです。

鉄分

鉄の1日の摂取目安量は10mg以上。

豊富に含まれる食材として思い浮かぶのはほうれん草ですが、先生がオススメするのは豚レバー

含有量が豚レバーの方が豊富であり、1日に10mgとるには約80gでOKです。

さらに、鉄分には植物性と動物性があり、ほうれん草は植物性、レバーは動物性です。

動物性の鉄分の方が、植物性よりも3~10倍も吸収率が高くなっています。

タンパク質

タンパク質はの1日摂取目安量は、女性の場合は50g以上です。

タンパク質にも動物性と植物性があり、動物性の方が圧倒的にコラーゲンを作ってくれます。

豆腐は植物性、お肉は動物性です。

豚しゃぶしゃぶ、鶏の鍋水炊き、牛ステーキのうち、美肌におすすめの順は?

豚しゃぶしゃぶ、鶏の鍋水炊き、牛ステーキのうち、美肌におすすめの順に並べ替えるとこちら。

1、牛ステーキ
2、豚しゃぶしゃぶ
3、鶏の水炊き

牛ステーキは、美肌に必要な3つの栄養素全てがバランス良く多く含まれています。
焼き方は、生に近いほど栄養損失が少ないためレアがオススメです。

豚しゃぶは、茹でることで栄養が流れるため、その分多く食べないといけないので効率があまりよくありません。

鶏の水炊きは、タンパク質は多いもののお肌に良い栄養素が牛や豚に比べて少ないので最下位です。
ちなみに、コラーゲンボールというのもありますが、コラーゲン自体はタンパク質で、鉄分も一緒に摂取しないとコラーゲンは体内で作られません。

ヒレ、ロース、サーロインのうち、美肌に良い順番は?

ヒレ、ロース、サーロインのうち、美肌に良い順番に並べるとこちら。

1、ヒレ
2、ロース
3、サーロイン

お肉は赤ければ赤いほど美肌に効果的なんですね!

ちなみに、レバーは鉄分・タンパク質が豊富で、シミやくすみの改善に繋がります。

スポンサーリンク

色々な赤いお肉を食べることが大切

同じ赤いお肉を食べていると、アレルギーになる可能性があるそうです。

そのため、色々な赤いお肉をまんべんなく食べることが大切。

赤身の魚の中で先生が1番オススメするのはカツオ

牛肉よりもタンパク質、ビタミンB1が豊富に含まれています。

さらに、鰹節にすれば、生のカツオよりも3つの栄養素全てが3倍以上も多く含まれています!

しかし、牛肉には魚に含まれない栄養素が含まれているため、魚も肉も食べるのが美肌作りに大切です。

柴先生が教えてくれた正しい洗顔方法

【ヒルナンデス】正しいスキンケアの方法、美肌の作り方を皮膚科医が伝授!(11月12日)
2018年11月12日の日本テレビ系「ヒルナンデス!」で放送された、正しいスキンケアのやり方についてご紹介します。教えてくれたのは、『きれいな肌をつくるなら赤いお肉を食べなさい』の著者であいこ皮フ科クリニック院長の柴亜伊子先生。 毎日のス...

まとめ

今回は、皮膚科医の先生が教えてくれた美肌ケア術をご紹介しました♪

赤いお肉を食べることで動物性たんぱく質などの栄養素を摂ることができ、美肌に繋がっていくんですね。

モデルや女優さんの中でも、お肉好きという方は多いですよね。

ちなみに、お肉の脂肪を食べても太ることはなく、健康で長寿に繋がるということも別番組で紹介されています。

金スマ 第2弾医者が教える食事術、医学的に正しい食べ方!太る原因は糖質のみ、油・脂肪はOK!
2018年6月22日放送「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で放送された、医者が教える食事術(第2弾)の内容をご紹介します。著者は、医学博士かつ糖尿病専門医の牧田善二さん。 これまでに約20万人の患者を診てきた名医ならではの、本当に健康に...

ぜひ参考にしてくださいね。

 オススメする関連記事

【美と若さの新常識】いわしとトマトのサンラータン(酸辣湯)のレシピ!美肌に効果的!赤血球が元気に!
2018年11月7日のNHK「美と若さの新常識SP」で放送された、『イワシとトマトの酸辣湯(サンラータン)』のレシピをご紹介します。教えてくれたのは、料理研究家の和田明日香さん。 顔を若々しく保つには赤血球のケアがポイントで、鉄分とEPA...
【ごごナマ】肌に優しい入浴法!友利新&ピカ子が乾燥肌のお悩み解決!
2018年10月3日放送の「ヒルナンデス!」で、肌に優しい入浴法が紹介されました!今回お肌の悩みを解決してくれたのは、皮膚科医・友利新さんとメイクアップアーティスト・ピカ子さん。この時期はお肌がカサカサして悩みますよね。 美容のプロが教...
【ヒルナンデス】美肌ケア術をプロが伝授!ごぼう茶レシピ、焼肉の食べ方、スキンケア方法など
2018年9月6日「ヒルナンデス!」で放送された、美肌ケア術についてご紹介します。教えてくれたのは医学博士・慶田先生。美肌で話題の神田沙也加さんの美の秘訣も分かります♪ 便秘解消に良いごぼう茶のレシピや、美肌に良い焼肉の食べ方、秋口に必要...
【ヒルナンデス】必見!医学博士もオススメな美肌になれる食材!甘酒、白湯、米ぬか、酢
2017年6月29日放送「ヒルナンデス!」で、医学博士もオススメする美肌になれる食材が紹介されました。甘酒、白湯、味噌汁+酢、米ぬかといった、どれも身近な食材ばかりです♪毎日の生活に取り入れて、ツルツル美肌になっちゃいましょう!! 医学博...
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ヒルナンデス美容
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました