【たけしの家庭の医学】頻尿は足踏みで改善!病院の治療と同じ解消方法(11月6日)

頻尿 たけしの家庭の医学
この記事は約3分で読めます。

2018年11月6日のテレビ朝日系列「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で放送された、頻尿改善に効果的な『足踏み』をご紹介します。教えてくれたのは、獨協医科大学病院の山西友典先生。
最新の研究で判明した、薬に頼らずに改善できる簡単な方法です。
効果などを含め、名医が教えてくれた内容をまとめます。

スポンサーリンク

頻尿のメカニズム

頻尿は、膀胱が尿意を感じやすくなったことで起こる症状。

少量の尿しか溜まっていないのに尿意を感じてしまうため、トイレに頻繁に行きたくなるのです。

頻尿と定義されるのは、下記2つを満たす人。

  • 起きている時に8回以上トイレに行く人
  • 就寝中に1回でもトイレに行く人

しかし、膀胱の神経を刺激することで、異常な尿意をおさえて正常に戻すことができます。

足踏みで頻尿改善

医療現場では、頻尿改善方法として「足踏み竹」というものを使い、この上で足踏みして足裏のツボを刺激します(青竹足踏みと呼ばれています)。

実は、膀胱の神経は足裏にまで伸びています。

このため、足踏みなどで足裏を刺激すれば、その信号が膀胱へと伝わります。

そして、膀胱の興奮を抑える物質が分泌され、機能を正常に戻してくれるのです。

この足踏み方法で頻尿の約3割の人が改善したという、薬以上の効果も研究で判明しています。

番組では、朝晩3分ずつ、3日間行うだけでも改善効果があらわれていました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、頻尿を改善する方法についてご紹介しました。

足裏のツボを刺激することで膀胱の神経が刺激され、異常な尿意を治してくれるんですね。

これまでに番組で紹介された頻尿改善・対策法は下記記事でまとめていますので、あわせてチェックしてみてくださいね☆

【たけしの家庭の医学】頻尿の改善対策方法まとめ(随時追記)!マッサージなど
テレビ朝日系列『たけしの家庭の医学』では、頻尿を改善する対策方法についてこれまでに紹介されてきました。 頻尿に関するガイドラインでは、トイレに行く回数が日中(起きている間)に8回以上あると頻尿と定義されています。 さらに、就寝中に1回以...

是非参考にしてみてくださいね。

同日に放送された内容

【たけしの家庭の医学】きのこが血糖値上昇を抑えて高血糖を防ぐ!ほうれい線が深い人は要注意(11月6日)
2018年11月6日のテレビ朝日系列「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で放送された、血糖値上昇を抑えて高血糖を予防する方法をご紹介します。教えてくれたのは、国際医療福祉大学の浦野友彦先生。 ビタミンDを豊富に含んだ食べ物・キノコ(ナラ...
【たけしの家庭の医学】認知症は、歌いながら手拍子すれば予防改善に!楽器演奏と同じく脳を活性化!(11月6日)
2018年11月6日のテレビ朝日系列「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で放送された、認知症の予防改善法『歌いながら手拍子』についてご紹介します。教えてくれたのは、岡山大学病院の阿部康二先生。 世界中の認知症予防法の中から、今年日本の学...
【たけしの家庭の医学】足の痛みとしびれの真原因・脊髄動静脈ろうとは?見抜く症状のポイントまとめ!
2018年11月6日のテレビ朝日系列「名医とつながる!たけしの家庭の医学」のセカンドオピニオンで放送された、足の痛みと痺れの真原因『脊髄動静脈ろう』についてご紹介します。教えてくれたのは、愛知医科大学の牛田享宏先生。 ただの足の痛みと思っ...

オススメする関連記事

【ジョブチューン】尿もれ・頻尿を予防改善できる運動のやり方!病気の簡単チェック方法も!
2018年10月13日「ジョブチューン」の病気の危険度チェックSPで放送された、尿トラブルの予防改善に効果的な運動のやり方や、控えた方が良い食べ物などをご紹介します。教えてくれたのは、泌尿器科医の関口由紀先生。簡単にできる尿トラブルの危険...
【主治医が見つかる診療所】おしっこトラブル(頻尿・尿漏れ)改善法!5秒体操など!
2017年12月7日放送「主治医が見つかる診療所」の『おしっこトラブル スッキリ改善SP』で、尿漏れや頻尿の対策方法が紹介されました。おしっこトラブルチェックや、効果抜群の5秒体操&沖縄特産品など、どれも必見です!! おしっこトラブル(頻...
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



たけしの家庭の医学健康
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました