ヒルナンデス 豆苗の冷やし中華のレシピ・作り方!堀ちえみ!レシピの女王シンプルレシピ教室

★良かったらシェアしてください★

豆苗

2018年5月21日放送「ヒルナンデス!」のレシピの女王!シンプルレシピ教室で、『豆苗の冷やし中華』のレシピを堀ちえみさんが伝授!挑戦したのは吉田沙保里さんです。料理苦手女子でも失敗しない簡単に出来る豆苗料理で、約5分で作れます。美味しく食べられてとてもヘルシーですよ。

スポンサーリンク

『豆苗の冷やし中華』のレシピ

豆苗料理2

【材料】

※2人分

・豆苗 1袋
・春雨 80g
・きゅうり 1/2本
・ハム 4枚
・サラダ菜 8~10枚
・コーン 50g

<タレ>
・酢 大さじ1と1/2
・砂糖 大さじ1
・醤油 大さじ2
・水 大さじ1
・ごま油 大さじ1

【作り方】

①豆苗の根を落とし、半分に切ります。

②春雨・豆苗をボウルに入れ、熱湯(適量)を注いで5分ほど置きます。

中華麺の代わりに春雨を使うことでカロリーオフ!





③きゅうり・ハムを細切りにします。

④タレの材料を全て混ぜ合わせ、タレを作ります。

⑤5分ほど置いた②をザルにあけて流水で洗い、水気を切ります。

⑥器に盛ったサラダ菜の上に、⑤・ハム・きゅうり・コーンをのせ、タレを全体にかければ完成です!

豆苗はコスパ抜群の食材!

豆苗とは、えんどう豆を発芽させた新芽野菜のこと。
見た目は地味ですが、健康や美容に効果的なさまざまな栄養素をバランス良く含んだ食材です。




■育てる時のポイント

豆苗を料理に使う際は、根元から切らず「脇芽」という成長点を残して切るのがポイントです。
根本から3~4cmを目安にして切れば、成長点が残り早く成長させることができます。

育て方のコツは、下記記事内でご紹介しています。

2017年10月30日放送「ヒルナンデス!」で、『主婦が職人に学びたい10のコト』をテーマに、森三中が「家庭菜園」に関する悩み・疑問を解決す...

まとめ

今回のシンプルレシピは、5分でできる豆苗料理でした。シンプルレシピは、忙しい方&料理初心者の方の強い味方!!簡単なのに本格的な料理が作れるので、レパートリーを増やしていけば時短&自信に繋がりますよね(*^^*) 皆さんも是非参考にしてみてくださいね。

あなたにオススメする記事

https://awesome-style.com/2018/05/07/hirunandesu-recipe-gyoza/

スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪



error: Content is protected !!