【あさイチ】そうめんレシピ「サバ缶の煮魚そうめん」の作り方、冬におすすめ栄養満点さばレシピ(11月12日)シェア旅・佐賀

あさイチのサバ缶となすの甘辛そうめんあさイチ

2020年11月12日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、シェア旅・佐賀で放映された、さば缶とナスの煮魚そうめんの作り方をご紹介します。冬におすすめの、そうめんを美味しく食べられるレシピです。実は佐賀県神埼市は機械そうめん発祥の地なんだそうですよ。そうめんといえば夏の風物詩というイメージですが、調理を一工夫することで冬でも美味しくて栄養満点の時短料理として活躍してくれます!作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

あさイチ!さば缶の煮魚そうめんレシピ

さば缶とナスの甘辛そうめんレシピ

(調理時間の目安:10分、料理カテゴリー:メインディッシュ/日本料理)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(2人分)

そうめん 100~150g
水 200ml
なす 1個
ねぎ 1/2本

酒 大さじ2
みりん 大さじ2
醤油 大さじ2
砂糖 大さじ1

サバ缶(醤油味) 1缶(150g)
生姜 1/2かけ
赤唐辛子 1/2本

作り方

、鍋に湯を沸かし、白い部分のねぎ(斜め切り)・なす(くし形切り)を入れて2~3分ほど煮る。

、酒・みりん・醤油・砂糖を加える。

、サバ缶を汁ごと加え、生姜(スライス)・赤唐辛子(輪切り)を加えてさらに2~3分ほど煮こむ。

、青い部分のねぎ(斜め薄切り)を加える。

、そうめんを別の鍋で茹で、ザルにあげて冷水で洗い、しっかり水気を切る。

、器に(5)のそうめんを盛り、(4)をかければ出来上がり。

そうめんは消化が良いため消費エネルギーを急速チャージするのにぴったり。さば缶を合わせることでタンパク質をプラスし、筋肉に良い料理に!そうめんは寝かせるとコシが強くなるため、冬に食べればより美味しくいただけるんだそうですよ。保管方法は、密閉できる袋に入れて直射日光を避けるようにします(賞味期限はありますので確認してくださいね)。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、あさイチ(あさいち)で放送された素麺レシピ「鯖缶とナスの甘辛そうめん」についてご紹介しました。

そうめんといえば夏のイメージですが、いまだに使い切れなかったものが残っていたりしますよね(笑)私は卵と混ぜてごま油で焼いてチヂミ風にして食べたり、ラーメンのスープに入れて食べてみたりしましたが、今回のヘルシーレシピはどれも美味しそうでしたね!

そうめんは茹で時間も短いのでうまく活用すれば時短料理に活躍してくれますよね!ぜひ作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧あさイチの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました