【バイキング】レンコングラタンの作り方、れんこんレシピを有名フランス料理店が紹介(11月11日)

バイキングのれんこんグラタンレシピ

2020年11月11日にフジテレビ系列「バイキング」で放映された、れんこんグラタンの作り方をご紹介します。フランス料理名店のシェフに教えていただいたレシピです。ホワイトソースはルーから手作りし、半月切りにしたレンコンにかけ、チーズをたっぷりのせて焼き上げて作ります。作り方をまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

バイキング「シェフのれんこんグラタン」レシピ

バイキングのれんこんグラタン

(調理時間の目安:20分、料理カテゴリー:メインディッシュ/フランス料理)

参考レシピの記事一覧へ

材料(4人分)

れんこん 1節
生クリーム 400ml
牛乳 400ml
にんにく 1かけ
ナツメグ 少々
塩 少々
こしょう 少々

【ルー】
バター 100g
小麦粉 100g

チーズ 80g

作り方

、れんこんは、濡らしたキッチンペーパーで包み、さらにラップで包んで電子レンジ500Wで1分加熱する。できたられんこんの皮をむいて縦半分に切り、0.5cm幅の半月切りにする。

厚さを均一にそろえるのがポイント!火がムラなく通ります。

、鍋に(1)のれんこんを入れ、生クリーム・牛乳を1:1の割合で加える。

生クリーム・牛乳の分量は、れんこんが隠れるくらいが目安です。適宜調整してください。あっさり食べたい方は牛乳を多めに、濃厚な味が好きな方は生クリームを多めにするのもオススメです。

、軽く潰したにんにく・ナツメグ・塩・こしょうを鍋に加え、弱火~中火で20分ほど煮てれんこんに火を通す。

、れんこんを煮ている間にルーを作る。バターを別の鍋に入れて中火にかけ、完全に溶けて沸騰したら、小麦粉を全ていれて泡立て器でよく混ぜればルーの完成。

作ったルーは冷蔵庫で冷やし固めれば保存が可能。

、(3)のれんこんに火が通ったら、鍋の中身をボウルを重ねたザルに移し、レンコンと煮汁に分ける。煮汁は再び鍋に戻し入れ、沸騰させる。

、(5)の煮汁が沸騰したら(4)のルー20gを加え、とろみをつける。このとき、ダマにならないよう泡立て器でかき混ぜながら入れるのがポイントです。

、グラタン皿に(5)のレンコンを敷き詰め、(6)のホワイトソースをかける。チーズをのせ、200℃のオーブンで5分ほど焼けば出来上がり。

ホワイトソースが冷めていいる場合は10分ほど焼いてください。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、バイキングで放送された「レンコングラタン」レシピについてご紹介しました。

レンコンのとろみがホワイトソースにも移り、ふわっと広がるバター・チーズの香りで絶品!クリーミーなホワイトソースとレンコンのシャキシャキ食感で極上のグラタンに仕上がります♪

ぜひ作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました