【あさイチ】エノキのあんかけの作り方、えのきたけを美味しく食べる中華料理店のレシピ(9月1日)

【あさイチ】えのきあんかけあさイチ

2020年9月1日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、クイズとくもりで放映された、えのきのあんかけの作り方をご紹介します。横浜中華街にある老舗の中華料理店に教えていただいた、えのき茸をより美味しく味わえる絶品レシピです。

今日から9月がスタート。そこで番組では、秋の味覚であるキノコの中でもお手頃価格で脇役感たっぷりのエノキタケを特集!味噌汁や鍋の具材、肉料理の付け合わせなど様々な形で使えますが、どうしても地味なイメージですよね。しかし、プロのテクニックによってえのき茸を主役級に味わうことができます。

作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

あさイチ!エノキあんかけのレシピ

えのきあんかけレシピ

(調理時間の目安:10分、料理カテゴリー:メインディッシュ/中華料理)

参考あさイチの記事一覧へ

参考その他のえのきたけレシピ

材料(2人分)

オイスターソース 大さじ1と1/2
鶏ガラスープ 200ml
エノキタケ 80g
鶏むね肉 40g
水溶き片栗粉 大さじ1
ごま油 少々
砂糖 1g
こしょう 少々

作り方

、鶏むね肉は細切りにして鍋で炒めておく。

、オイスターソースは鍋に入れ、焦がさないように気を付けながら中火で30秒ほど煮立てる。

煮たてて凝縮させることで、オイスターソースの香りと旨味が引き立ちます。

、煮立てたオイスターソースに鶏ガラスープを加えて混ぜる。

、炒めておいた(1)の鶏むね肉を戻し入れ、5cmほどにカットしたエノキタケを加える。エノキタケに火が通ったらすぐに火を止める。

エノキタケは加熱しすぎるとシャキシャキ食感が損なわれるので要注意。1分ほどの加熱でOKです。

、砂糖・こしょうで味付けし、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。

、仕上げにごま油で香りづけし、器に盛り付ければ出来上がり。茹でた野菜や焼きそば、冷奴、卵料理にかけるなど、万能に使える餡になります。

横浜中華街にある老舗中華料理店が教えてくれた、えのきたけをより美味しくいただけるレシピ。シャキシャキ食感が美味しく旨味濃厚な万能あんが作れます。えのきを加熱しすぎないことと、油を入れずに炒めることがポイントです。
スポンサーリンク

▼同日に放送されたその他のえのきたけレシピはこちらです!

【あさイチ】えのきたけレシピの作り方まとめ、あんかけや食感を引き出すプロのエノキタケ料理(9月1日)
2020年9月1日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、クイズとくもりで放映された、えのき茸レシピをご紹介します。今日から9月がスタート!そこで番組では、秋の味覚であるキノコの中でもお手頃価格で脇役感たっぷりのエノキタケを特集!味噌汁や...

まとめ

今回は、あさイチ(あさいち)で放送された、えのきだけレシピをご紹介しました。

猛暑が続く毎日ですが、時期的にはそろそろ秋を迎える季節になったのですね。秋といえばやっぱり美味しい食べ物!そして秋の味覚の代表的な食材がきのこですよね♪個人的にはエリンギも椎茸も舞茸もエノキダケも全部好き!4種類合わせてソテーにして食べたり、きのこの炊き込みご飯を作ったりと自分なりに楽しんで取り入れていますが、少し前に大ブームになった「えのき氷」なんてのも作ったりしていました(笑)

美味しいものを食べるとやはり元気が出ますよね!いつもは脇役のえのき茸ですが、今回のレシピで主役級に昇格するかもしれませんね♪

みなさんもぜひ作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧あさイチの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました