【あさイチ】なすとシーフードの夏カレーの作り方、ミニトマトや海老などを使った洋食店シェフのレシピ(8月5日)

あさイチのなすとシーフードの夏カレーレシピあさイチ

2020年8月5日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、みんな!ゴハンだよで放映された、ナスとシーフードの夏カレーの作り方をご紹介します。洋食レストランオーナーシェフの大宮勝雄さんに教えていただいたレシピです。具材は、海老などのシーフードやミニトマト、ナスを使って。ルーは小麦粉の代わりに上新粉を使い、カレー粉・マーマレード・ヨーグルトなどを合わせて滑らかな口当たりのカレーに仕上げます。お店のような本格的な味がご家庭でも手軽に出来ますよ。作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

あさイチ!なすとシーフードの夏カレーレシピ

(調理時間の目安:20分、料理カテゴリー:メインディッシュ)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(3~4人分)

なす 2個
シーフードミックス(冷凍) 200g
ミニトマト 10個分
オリーブ油 大さじ2~3
塩 適量
こしょう 適量
玉ねぎ(冷凍したもの) 1/2個分
人参 1/2本分
ニンニク 大さじ1
生姜 大さじ1
ごはん(温かいもの) 適量

【カレールウ】
カレー粉 大さじ2と1/2
上新粉 大さじ2と1/2
プレーンヨーグルト 50g
オレンジマーマレード 15g
オリーブ油 50ml
湯(または水) カップ2

作り方

、事前に、玉ねぎはみじん切りにして保存袋に入れて冷凍しておく。

冷凍することで玉ねぎの甘味を引き出すことができます。

、なすは縦半分に切り、皮に格子状に切れ目を入れる。シーフードミックス(冷凍)は解凍しておく。ミニトマトは半分に切る。人参・ニンニク・生姜はみじん切りにする。

、フライパンにオリーブ油を熱し、なすの切り口を下にして入れたら、強めの中火で焼き色をつける。塩・こしょう(各適量)をふって下味をつける。

、なすが油を吸って軽く焼き目がついたらひっくり返し、フライパンの端に寄せる。空いたスペースに(1)の冷凍玉ねぎを加え、炒める。

オリーブ油が足りない場合は適宜足します。

、人参・ニンニク・生姜を加えたら、焼いたなすを取り出し、残りの具材を炒め合わせる。解凍したシーフードミックス・ミニトマトを加え、炒める。

、カレールウを作る。カレー粉・上新粉・プレーンヨーグルト・オレンジマーマレード・オリーブ油をボウルに入れ、泡立て器でよく混ぜる。湯(または水)を少しずつ加えながら混ぜ合わせる。

小麦粉ではなく上新粉を使うのがポイント。ダマになりにくく口当たりが滑らかに仕上がります。

、(6)のカレールウを(5)のフライパンに加え、煮立たせる。塩(小さじ2)をふって味を調える。

、器にご飯を盛り、(7)をかければ出来上がり。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、あさイチ(あさいち)で放送された「夏のシーフードカレー」レシピについてご紹介しました。

暑い夏はやっぱりカレーが食べたくなりますね!私は市販のルーを使ってしまいますが、やはり一から作ると味も本格的に仕上がりますね!マーマレードやヨーグルトを使うことで甘味や酸味も合わさって味に深みがでそうです♪シーフードど野菜がたっぷり摂れる食べ応えのあるカレー。

ぜひ作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧あさイチの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました