【あさイチ】鶏ささみサーモンロールの作り方、夏野菜たっぷりソースでいただくフレンチシェフのレシピ(7月16日)

あさイチの鶏ささみサーモンロールのレシピあさイチ

2020年7月16日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、みんな!ゴハンだよで放映された、鶏ささ身サーモンロールの作り方をご紹介します。フランス料理店オーナーシェフの清水将さんに教えていただいたレシピです。鶏ささみに下味をつけ、サーモン・海苔を重ねてクルクルとロール状に巻き、湯せんで火を通してしっとり仕上げます。トマト・アボカド・みょうが・ピーマンなどを使った冷たいソースをかけていただけば、夏野菜をたっぷりと味わえるヘルシーな一皿に!色鮮やかでオシャレな見た目なので、おもてなしの料理にもぴったりです。作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

あさイチ!鶏ささ身サーモンロールのレシピ

(調理時間の目安:45分、料理カテゴリー:メインディッシュ/フランス料理)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(2人分)

鶏ささみ 2本
塩 少々
こしょう 少々
塩鮭(甘塩) 1切れ(80g)
ミックスハーブ(乾) 適量
ガーリックパウダー 適量
焼き海苔(全形) 1枚

【ソース】
ミニトマト 10個
ピーマン 1個
アボカド 1/4個
枝豆(塩ゆで) 適量
みょうが 1/2個
青じそ 2枚
オリーブ油 大さじ1
赤ワインビネガー 大さじ1と1/2
醤油 小さじ1
塩 少々
こしょう 少々

作り方

、鶏ささみは筋を取り除き、両面に塩・こしょうをふって下味をつけたら、冷蔵庫で20分ほど休ませる。

、塩鮭は骨と皮を取り除き、片面にミックスハーブをまぶしたら、両面にガーリックパウダーをふる。

、30cm×45cmに切ったラップを2枚用意し、少し重ねて縦におく。焼き海苔を鶏ささみの幅に合わせて切り、ラップの手間の際にのせる。

、(3)の海苔の手前の際に(1)の鶏ささみ1本をのせる。残りの海苔を2等分にし、ささみの幅に合わせてそれぞれ半分に切ったら、切った2枚を鶏ささみの上にのせる。

、(2)の塩鮭を(4)の鶏ささみの上にのせ、その上に残りの切った海苔を2枚のせる。さらに残りの鶏ささみをのせ、手前からラップごとクルクルと巻いてロール状にする。ラップの両端を結び、余った端の部分は切り取っておく。

塩鮭と鶏ささみを重ねる際は、厚さが均一になるよう、塩鮭の細い方に鶏ささみの太い方が重なるようにのせるのがポイントです。

、鍋に湯を沸かして(5)を入れ、弱火で蓋をして1分半加熱する。そのあと火を消して、蓋をしたまま余熱で8~10分おいたら、取り出して粗熱をとる。

ソースを作る。ボウルにミニトマト(半分に切る)、ピーマン(輪切り)、アボカド(一口大に切る)、枝豆(塩ゆで)、ミョウガ(千切り)を入れ、オリーブ油・赤ワインビネガー・醤油・塩・こしょうを加えてざっくりと和える。最後に青じそをちぎって加え、軽く和えたら、冷蔵庫で20分ほど冷やせばOK。

、粗熱をとった(6)をラップごと輪切りにし、ラップを外して器に盛り付ける。仕上げに(7)のソースをかければ出来上がり。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、あさイチ(あさいち)で放送された「鶏ささみサーモンロール」レシピについてご紹介しました。

鶏肉の中でもササミは低脂肪・高タンパクな部位ですよね!今が旬の夏野菜もたっぷり使いますし、魚も合わせるのでかなりヘルシーなおかずになりそうです。ただ器に盛り付けるだけでなく、ロール状にするというところがさすがシェフですよね!特別な日のディナーにも活躍しそうです♪

ぜひ参考にしてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧あさイチの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました