【ジョブチューン】高級料亭のふわとろ親子丼の作り方、超一流和食料理人の簡単おうちごはんレシピ(6月13日)

ジョブチューンのふわとろ親子丼レシピジョブチューン

2020年6月13日にTBS系列・職業型バラエティ番組「ジョブチューン」で放映された、高級料亭の絶品ふわとろ親子丼の作り方をご紹介します。超一流和食料理人・「蔵六雄山」の小高雄一さんが教えてくださった、簡単に作れるおうちご飯のレシピです。ジョブチューンでお馴染みとなったチェーン店VS一流料理人のジャッジ企画。今回は、そこでお馴染みとなった和・洋・中の一流料理人3名がスーパーやコンビニで手に入る食材を使って出来るオリジナルレシピを考案し、レシピ初見の芸能人にリモートで指導!完成品は視聴者の方の投票でランキング付けされるという新たなジャッジ企画です。ここでは、日本料理人が教えてくださったレシピの作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

ジョブチューン!高級料亭の絶品ふわとろ親子丼レシピ

高級料亭の絶品ふわとろ親子丼レシピ

(調理時間の目安:15分、料理カテゴリー:メインディッシュ/日本料理)

参考ジョブチューンの記事一覧

材料(1人分)

卵 3個
玉ねぎ 1/2個
サラダチキン 1袋分
めんつゆ(2倍濃縮) 50ml
水 100ml
松茸のお吸い物の素 1/2袋分
刻み海苔 適量
ごはん 1人分

作り方

、米を研いで炊飯器に入れ、分量の水を加えて通常通りご飯を炊いておく。

、玉ねぎは、繊維に沿って厚さ5mmほどの薄切りにする(ほど良い食感になる)。サラダチキンは手でほぐす。

サラダチキンは既に味が付いていて火が通っているため、時短になります。手でほぐすことで肉の表面がデコボコになり、味が染み込みやすくなります。

、卵をボウルに割り入れ、箸で軽く溶く。このとき、混ぜ過ぎないようにするのがポイントです。

白身と黄身が完全に混ざらず、それぞれのコントラストが残る程度に溶きます。

、フライパンにめんつゆ・水を入れ、弱火で軽く加熱する。(2)の玉ねぎを加え、火が通ったら松茸のお吸い物の素・(2)のサラダチキンを加えて煮る。

松茸のお吸い物の素を隠し味に入れることで、劇的に美味しさがアップして高級な味に仕上がります。

、溶いた(3)の卵の1/3量を、箸に伝わせながら回し入れる、白身に火が通ってきたら、再び1/3量を箸にわせながら回し入れる。30秒ほど経過したら残りの卵を同様に回し入れ、火を止めて蓋をして1分ほど蒸らす。

卵を3回に分けて入れることでフワフワに仕上がります。

、炊いた(1)のご飯を丼に盛り、(5)をのせる。仕上げに刻み海苔をトッピングすれば出来上がり。

超一流日本料理人が教えてくれた、スーパーやコンビニなどで手軽に買える食材を使った簡単おうちごはんのレシピ。
スポンサーリンク

▼同日に放送された一流料理人のおうちごはんレシピはこちらです。

【ジョブチューン】超一流料理人の簡単おうちごはんレシピ3品と視聴者投票結果(6月13日)和食・中華・イタリアン
2020年6月13日にTBS系列・職業型バラエティ番組「ジョブチューン」で放映された、超一流料理人が教えてくださった簡単に作れるおうちご飯のレシピをご紹介します。ジョブチューンでお馴染みとなったチェーン店VS一流料理人のジャッジ企画。今回は...

まとめ

今回は、ジョブチューンで放送された、超一流料理人の簡単おうちご飯レシピをご紹介しました。

外出自粛生活がスタートしてから「おうちごはん」というワードをよく耳にするようになりましたよね。様々なメディアで次々とレシピが紹介されているので有難いことに献立には困らないようになりました♪ズボラな私はレンチンだけでできる時短レシピなどに食いついてしまうのですが、今回紹介されたレシピも簡単に出来そうでしたよね!しかも教えてくれるのが一流料理人の方なので、これは絶対美味しいこと間違いなし♪

みなさんもぜひ作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

ジョブチューンの記事一覧はこちら レシピの記事一覧へ

ジョブチューン」は、TBS系列で毎週土曜日20:00~放送されている職業型バラエティ番組です。MCはネプチューン(名倉潤さん、原田泰造さん、堀内健さん)と田中みな実アナ。様々な職業の秘密をぶっちゃけてトークするものです。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ジョブチューンレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました