【ジョブチューン】ピリ辛トマト焼きそばの作り方、超一流イタリアン料理人の簡単おうちごはんレシピ(6月13日)

ジョブチューンのピリ辛トマト焼きそばレシピジョブチューン

2020年6月13日にTBS系列・職業型バラエティ番組「ジョブチューン」で放映された、焼きそば麺で作るピリ辛トマト焼きそばの作り方をご紹介します。超一流料理人・江部シェフが教えてくださった、簡単に作れるおうちご飯のレシピです。ジョブチューンでお馴染みとなったチェーン店VS一流料理人のジャッジ企画。今回は、そこでお馴染みとなった和・洋・中の一流料理人3名がスーパーやコンビニで手に入る食材を使って出来るオリジナルレシピを考案し、レシピ初見の芸能人にリモートで指導!完成品は視聴者の方の投票でランキング付けされるという新たなジャッジ企画です。ここでは、イタリアン料理人が教えてくださったレシピの作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

ジョブチューン!ピリ辛トマト焼きそばのレシピ

ピリ辛トマト焼きそばのレシピ

(調理時間の目安:15分、料理カテゴリー:メインディッシュ/イタリア料理)

参考ジョブチューンの記事一覧

材料(1人分)

焼きそば麺 1袋
ミニトマト 5個
ニンニク 1片
唐辛子 1本
オリーブオイル 大さじ2
ケチャップ 適量
塩 ひとつまみ

作り方

、ニンニクは皮をむいて包丁の背で潰す。ミニトマトは半分に切る。唐辛子は細く輪切りにする。

、冷たいフライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクを加える。フライパンの柄を下げるようにして傾けて固定したら、火をつけて炒める。

コールドスタートにすることでニンニクが焦げにくくなります。こまめに裏返しながらじっくり火を入れることで、オイル全体にニンニクの香りが移ります。

、ニンニクがきつね色になったら火を止め、取り出す。

、ミニトマト・唐辛子をフライパンに入れ、中弱火でオイルを馴染ませるように炒める。

お好みで豚肉・ソーセージ・キャベツなどを入れるのもオススメです。

、焼きそば麺を加え、水(50ccほど)を入れて蓋をして2分ほど蒸し焼きにする。

これで焼きそば麺がほぐしやすくなります。

、蓋を開け、麺をほぐしながら水分を飛ばすように炒める。

、水分が飛んだらケチャップ・塩を加え、焼きそば麺全体に絡めるように炒める。

、全体に絡まったら少し火を強め、触らずにそのまま放置して「おこげ」を作る。 

、裏面におこげが出来たら火を止め、軽く焼きそば麺を混ぜて器に盛り付ければ出来上がり。

焦げ目を少しつけることで、モチモチ感・パリパリ感の2つの食感が楽しめます。
超一流イタリアン料理人が教えてくれた、スーパーやコンビニなどで手軽に買える食材を使った簡単おうちごはんのレシピ。
スポンサーリンク

▼同日に放送された一流料理人のおうちごはんレシピはこちらです。

【ジョブチューン】超一流料理人の簡単おうちごはんレシピ3品と視聴者投票結果(6月13日)和食・中華・イタリアン
2020年6月13日にTBS系列・職業型バラエティ番組「ジョブチューン」で放映された、超一流料理人が教えてくださった簡単に作れるおうちご飯のレシピをご紹介します。ジョブチューンでお馴染みとなったチェーン店VS一流料理人のジャッジ企画。今回は...

まとめ

今回は、ジョブチューンで放送された、超一流料理人の簡単おうちご飯レシピをご紹介しました。

外出自粛生活がスタートしてから「おうちごはん」というワードをよく耳にするようになりましたよね。様々なメディアで次々とレシピが紹介されているので有難いことに献立には困らないようになりました♪ズボラな私はレンチンだけでできる時短レシピなどに食いついてしまうのですが、今回紹介されたレシピも簡単に出来そうでしたよね!しかも教えてくれるのが一流料理人の方なので、これは絶対美味しいこと間違いなし♪

みなさんもぜひ作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

ジョブチューンの記事一覧はこちら レシピの記事一覧へ

ジョブチューン」は、TBS系列で毎週土曜日20:00~放送されている職業型バラエティ番組です。MCはネプチューン(名倉潤さん、原田泰造さん、堀内健さん)と田中みな実アナ。様々な職業の秘密をぶっちゃけてトークするものです。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ジョブチューンレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました