【あさイチ】海鮮丼ゆずこしょう風味の作り方、オレのどんぶりレシピ(6月9日)日本料理・中嶋シェフが紹介

あさイチの海鮮丼ゆずこしょう風味レシピあさイチ

2020年6月9日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、夢の3シェフ競演で放映された、海鮮丼の作り方をご紹介します。日本料理の名シェフ・中嶋貞治さんが教えてくださった俺の丼ぶりレシピです。柚子胡椒がピリッと効いたタレが食欲をそそり、みょうが・青じそなどの薬味をたっぷり添えていただく一品。初夏の魚介を存分に味わえるどんぶりです。作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

あさイチ!海鮮丼ゆずこしょう風味レシピ

(調理時間の目安:20分、料理カテゴリー:メインディッシュ/日本料理)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(2人分)

ゆでたこの足 100g
かつお 90g
ホタテ貝柱 2個

【刺身ダレ】
醤油 大さじ1
だし 大さじ2
柚子胡椒 小さじ1/2

【混ぜごはん】
ごはん 適量
みょうが 2個
新生姜 30g
大葉 2枚
枝豆 20粒
生わかめ 20g
白ごま 適量

作り方

、たこは食べやすい大きさにそぎ切りにする。このとき、包丁を小刻みに動かして断面が波打つように切るのがポイントです。ホタテ貝柱・かつおも食べやすい大きさにそぎ切りにする。

使う刺身は何でもOKですが、最低3種類は用意してください。たこの断面をさざ波のように切ることでタレが絡みやすくなります。

、ボウルに醤油・だし・柚子胡椒を入れてよく混ぜ合わせ、刺身タレを作る。

柚子胡椒を加えることで爽やかさがプラスされ、初夏に合う丼ぶりに仕上がります。

、みょうがは縦半分に切って斜め薄切りにする。生姜は、皮ごと千切りにして5分ほど水にさらす。大葉は粗みじん切りにする。枝豆は茹でて薄皮をむく。わかめは1cm角に切る。

、別のボウルにごはん・みょうが・新生姜・大葉・枝豆・わかめ・白ごまを入れ、しゃもじで混ぜ合わせたら、丼ぶりに盛っておく。

薬味をたっぷりと使うことで最後まで食べ飽きない丼ぶりに仕上がります。最後にトッピングでも使うので、少しだけ残しておくようにしましょう。

、たこ・ホタテ・かつおを順に(2)の刺身タレにさっとくぐらせ、(4)の上にのせる。仕上げに、取り分けておいた薬味をトッピングすれば出来上がり。

スポンサーリンク

▼同日に放送されたオレのどんぶりレシピはこちらです。

【あさイチ】なすとそぼろのピリ辛あんかけ丼の作り方、オレのどんぶりレシピを中華料理・孫シェフが紹介(6月9日)
2020年6月9日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、夢の3シェフ競演で放映された、ナスとそぼろのあんかけ丼の作り方をご紹介します。中華料理の名シェフ・孫成順さんが教えてくださった俺の丼ぶりレシピです。とろけるようななす・ひき肉で作っ...
【あさイチ】カポナータ丼の作り方、オレのどんぶりレシピをイタリアン落合務シェフが紹介(6月9日)野菜たっぷり
2020年6月9日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、夢の3シェフ競演で放映された、カポナータ丼の作り方をご紹介します。イタリアン料理のトップシェフ・落合務さんが教えてくださった俺の丼ぶりレシピです。カポナータとはラタトゥイユのことで...

まとめ

今回は、あさイチ(あさいち)で放送された俺の丼ぶり「海鮮丼」レシピについてご紹介しました。

丼ぶりはボリュームも満点なので食べ応えもありますし、丼1つで洗い物も片付くので楽チンですよね!我が家では親子丼や豚丼などをよく作ったりしますが、旦那も丼ぶりメニューが大好きなのでもう少しレパートリーを増やしたいな~と思っていたところでした。今回は和洋中の3人のトップシェフがどんぶりメニューを披露してくれたわけですが、どれもごはんが進みそうなレシピでとてもおいしそうでしたね♪

みなさんもぜひ参考にしてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧あさイチの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました