【ヒルナンデス】いちご飴の失敗しない作り方、おうちカフェレシピ(5月25日)エハラマサヒロさん宅で

ヒルナンデスのおうちカフェのいいちご飴レシピヒルナンデス

2020年5月25日に日本テレビ系列・情報バラエティ番組「ヒルナンデス!」で放映された、イチゴ飴の作り方をご紹介します。エハラマサヒロさんのご自宅で紹介された簡単おうちカフェレシピです。今日は、外出自粛生活が続く今の時期におすすめの、お家で過ごす時間が楽しくなるオシャレごはんを特集!

このレシピは、SNSでも話題のりんご飴ならぬいちご飴。ぶどうなどお好みのフルーツで作れば、見た目も鮮やかな可愛い飴がたくさん出来るのでお子さんも喜びそうですよね。作り方をまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

ヒルナンデス!いちご飴の失敗しないレシピ

いちご飴

画像出典元:日本テレビ系列「ヒルナンデス!」

(調理時間の目安:20分、料理カテゴリー:スイーツ)

参考ヒルナンデスの記事一覧へ

参考同日に放送されたおうちカフェレシピまとめ

材料(作りやすい分量)

いちご(お好みのフルーツでも可) 1パック
グラニュー糖 400g
水 100ml

(※グラニュー糖と水は4:1の割合で準備します)

作り方

、いちごの水分をキッチンペーパーでしっかり拭き取り、ヘタは芯を残すように取る。竹串にいちごを2個ほど刺しておく。

いちごに水分がついていると固まりにくくなるため、水分をしっかり取り除くのが失敗しないポイントです。ヘタを取る際に芯を残しておけばイチゴから水分が出にくくなります。

、飴を作る。鍋にグラニュー糖・水を入れ、ゴムペラなどでよく混ぜ合わせて溶かす。

、グラニュー糖が溶けたら弱火にかけ、10分~15分ほど温度が150度くらいになるまでじっくり煮詰める。これで飴の完成。温度計がない場合は、鍋の中身をスプーンで少しすくって水に浸し、すぐに固って飴のようになればOKのサインです。

火にかけた後は絶対に混ぜないようにするのがポイント。飴が結晶化して失敗する可能性があります。

、鍋の中身の温度が150度くらいになって飴ができたら、(1)のいちごをくぐらせて飴でコーティングする。

飴は常温ですぐに固まるので、2度付けせずに1回で付けるのがポイントです。

、クッキングシートの上に(4)をのせ、冷ませば出来上がり。冷蔵庫に一晩おくとフルーツの水分で飴が溶けてしまうので、早めに食べるようにしましょう。

みかんやぶどうで飴を作る場合は、水分が出るため皮(薄皮)をむかずに竹串に刺すようにして作ります。
ご家庭で簡単にオシャレな料理が作れる「おうちカフェ」のレシピ。いちごだけでなく、マスカットやみかんなどお好みのフルーツでアレンジすると、色々な味が楽しめて見た目も可愛く仕上がります!
スポンサーリンク

▼同日に放送されたおうちカフェレシピはこちらです。

【ヒルナンデス】おうちカフェレシピを紹介(5月25日)いちご飴・雲トースト・ご飯にのせるエッグベネディクトなど簡単料理
2020年5月25日に日本テレビ系列・情報バラエティ番組「ヒルナンデス!」で放映された、おうちカフェレシピをご紹介します。今日は、外出自粛生活が続く今の時期におすすめの、お家で過ごす時間が楽しくなるオシャレごはんをエハラマサヒロさんのご自宅...

まとめ

今回は、ヒルナンデスで放送された「おうちカフェごはん」のいちご飴レシピについてご紹介しました。

カフェで食べる料理って美味しいのはもちろん見た目もオシャレですよね!なかなか自分で作るのは難しそうなイメージですが、実は意外と簡単にカフェ風メニューが作れちゃうんですね♪外食したくてうずうずしているお子さんにオシャレなカフェ料理を出してあげれば、きっと喜ぶこと間違いなし♪さらに一緒に作れば家族の絆も深まりそうです!

ぜひみなさんも作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧ヒルナンデスの記事一覧へ

ヒルナンデス」は、日本テレビ系列で月曜から金曜の11:55~13:55に放送されている情報・バラエティー番組です。MCは南原清隆さん、アシスタントは滝菜月アナと梅澤廉アナ、そのほかの出演者は曜日ごとに変わるレギュラー陣、準レギュラー陣、ゲストなどから構成されています。主婦層を中心に人気が高い番組となっています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ヒルナンデス レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました