【メレンゲの気持ち】冷え性改善ストレッチ・呼吸法のやり方、効果的な飲み物を毛細血管研究者が紹介(4月11日)

メレンゲの気持ちの冷え性改善対策メレンゲの気持ち

2020年4月11日の日本テレビ系列「メレンゲの気持ち」で放送された、冷え性解消対策についてご紹介します。今日ゲストとして登場された吉瀬美智子(きちせみちこ)さんは、長らく冷え性に悩まれているんだそう。吉瀬さんだけでなく女性の75%が辛い冷えに悩んでいますよね。手足が冷たいと夜眠れなかったり、仕事も辛くて集中できなかったりと悩みはつきません。そこで今日は、毛細血管研究の第一人者・根来先生が簡単に出来るトレーニングのやり方やぐっすり眠る呼吸方法、効果的な飲み物などを紹介!記事にまとめましたのでぜひ参考にしてくださいね☆

スポンサーリンク

毛細血管研究の第一人者が教える冷え性改善対策

冷え性で悩んでいる女性は75%。そして男性も25%の方が悩んでいるそうです。今回ゲスト登場された吉瀬美智子さんも長年冷え性に悩まれており、第2子を産んでからよりひどくなったんだとか。そこで、番組ではすぐに実践できる冷え性対策が紹介されましたよ。早速ご紹介していきますね☆

参考メレンゲの気持ち一覧へ

毛細血管が衰えると冷え性の原因に

毛細血管は人間の血管の99%を占めており、下記のような大切な役割を担っています。

・酸素や栄養を細胞に運ぶ
・二酸化炭素や老廃物を回収
・体温維持
・免疫細胞やホルモンの運搬
など。

そのため、ゴースト血管など毛細血管が劣ると、冷え性や老化・肌トラブルの原因になる可能性があります。

冷え性改善法① ストレッチのやり方

激しい運動は毛細血管にダメージを与えるため、簡単な筋トレが効果的。

【やり方】

1、椅子の背もたれをつかみ、足を肩幅に開いて立つ。

2、背中を45度に傾けて片足を後ろにあげて伸ばし、5秒キープする。

3、反対側の足も同様に行う。

左右交互に5~6回行うと効果的とのこと。筋肉が多い下半身を鍛えることで血流を改善することができます。さらに15分のウォーキングも足すとより効果的なんだそうですよ。

冷え性改善法② 4・4・8呼吸法

スポンサーリンク

【やり方】

1、4秒かけて鼻から息を吸い、4秒息を止める。

2、8秒かけて鼻からゆっくり吐く。

3、4回ほど上記呼吸法を繰り返す。

この呼吸法を行うことで血管を緩めて血流を改善することができます。睡眠前に行えばリラックス状態をキープすることができるので睡眠の質もあがり、毛細血管にも良い効果が期待できます。

冷え性改善法③ 飲み物・食べ物

毛細血管を強くすることができる飲み物・食べ物がそれぞれ紹介されました!

・ルイボスティー
・シナモン

冷えに悩んでいる方は上記を積極的に取り入れると良いかもしれませんね☆

まとめ

今回はメレンゲの気持ちで放送された、冷え性改善対策についてご紹介しました。

私も手足がよく冷えるので、冬は結構地獄です(笑)靴下を3枚履きにしたり、ひどいときは室内にいても手袋をしたりと対策をするのですが、温かい食べ物を食べたり飲み物を飲むようにして体内からも温めるように気を付けています。生姜は私の大好きな食材ですよ♪

今回紹介された方法は専門家の方が教えてくれた方法なので、ぜひ取り入れていきたいと思いました。冷え性に悩まれている方はぜひ参考にしてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では様々な健康に関する記事をまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

健康の記事一覧へ メレンゲの気持ち一覧へ

メレンゲの気持ち」は、日本テレビ系列で毎週土曜日12:00~13:30に放送されているトークバラエティ番組です。MCは久本雅美さん、いとうあさこさん、伊野尾慧さん、村上佳菜子さんが担当。ゲストのプライベートを深堀したり、石塚英彦さんの通りの達人コーナーも人気となっています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



メレンゲの気持ち 健康
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました