【ヒルナンデス】サバ缶のトマトスープカレーの作り方、生姜で絶品!朝10分で出来る簡単さば缶詰レシピ(2月13日)

ヒルナンデスのサバ缶のトマトスープカレーレシピヒルナンデス

2020年2月13日に日本テレビ系列・情報バラエティ番組「ヒルナンデス!」で放映された、鯖缶のトマトスープカレーの作り方についてご紹介します。レシピ本が大ヒット中のスープ作家・有賀薫さんに教えていただいた、朝10分で出来る簡単あったかスープのレシピです。以前はおかずになるスープも紹介してくれて大好評でした。手軽に出来ますが、食べ応えや満足感も抜群!忙しい朝に重宝しそうです。作り方をまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

ヒルナンデス!サバ缶のトマトスープカレーレシピ

スープのレシピ

(調理時間の目安:10分、料理カテゴリー:スープ)

参考ヒルナンデスの記事一覧へ

参考その他のスープレシピ4品まとめ

材料(2人分)

トマトピューレ 60g
オリーブオイル 大さじ1
生姜(チューブ) 1本
カレールウ 40g
さば水煮缶 1缶(固形量150g)
ポテトチップス(うすしお味) 数枚

作り方

、鍋にトマトピューレ・オリーブオイルを入れ、1分ほど軽く煮たたせる。

、生姜(チューブ)をまるごと1本分加え、さらに1~2分加熱する。刻んだカレールウ・水(500ml)を加えて煮立たせる。

、カレールウが溶けたら、さば水煮缶(水分を切る)を加えてひと煮立ちさせる。仕上げにポテトチップス(うすしお味)を砕いてふりかければ出来上がり。(ポテトチップスを加えることで、辛味の中にパリッとした食感と塩味が生まれる

忙しい朝でも10分で手軽に作れるあったかスープレシピ。生姜チューブを丸々1本使うことで、食べると体がポカポカ温まるような冬にぴったりのスープに。カレールウや生姜の量をお好みで調整して辛さを自分好みにしても良いかもしれませんね。ポテトチップスを入れているのでお子さんも喜びそうです。
スポンサーリンク

有賀薫さんの紹介とレシピ本

今回レシピを教えてくれた有賀薫さんは、人気のスープ作家。レシピ本「帰り遅いけどこんなスープなら作れそう」が、2018年に開催された料理部門で入賞を受賞されました。様々な具材を使った、朝でも簡単に作れる美味しいスープレシピを数多く考案されています。

有賀薫さんのオフィシャルサイトはこちら

レシピ本

有賀薫さんのレシピ本はこちらです。「~で探す」ボタンを押していただくと他のレシピ本も検索いただけます。

まとめ

今回は、ヒルナンデスで放送された「朝10分で出来るあったかスープ」レシピについてご紹介しました。

スープといえばグツグツと煮込んだりして時間がかかるので、バタバタする朝に作るのは難しいイメージですよね。しかしこのレシピなら10分で出来るので忙しい朝でも大丈夫!しかも食べ応えもあるので簡単だけど満足感のある、そんなスープですよね。

ぜひ参考にしてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ ヒルナンデスの記事一覧へ

ヒルナンデス」は、日本テレビ系列で月曜から金曜の11:55~13:55に放送されている情報・バラエティー番組です。MCは南原清隆さん、アシスタントは滝菜月アナと梅澤廉アナ、そのほかの出演者は曜日ごとに変わるレギュラー陣、準レギュラー陣、ゲストなどから構成されています。主婦層を中心に人気が高い番組となっています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ヒルナンデス レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました