【ヒルナンデス】痩せる出汁の作り方(画像付き)とアレンジレシピ2品、レビューを紹介!話題のダシダイエット

ヒルナンデスの痩せる出汁のレシピヒルナンデス

この記事では、2019年11月25日の日本テレビ系列「ヒルナンデス!」で放送された、痩せる出汁の作り方とアレンジレシピ2品についてご紹介します。痩せる出汁とは、ダイエット外来・内科医の工藤孝文医師が考案された、1日1杯飲むだけで痩せられると話題のレシピです。やせるダシの素は、鰹節・煮干しを軽く炒め、刻み昆布・緑茶(茶葉)と一緒にミキサーで攪拌するだけなので簡単!お湯を注いで飲むほか、豆腐やごはんなどお好みの具材にふりかけて摂取することもできます。美味しく、頑張らないで体重を落とすことができると巷で話題になっており、番組でも3週間で4キロ以上痩せた結果が発表されました。実際に作ってみましたので、画像付きの調理工程・ポイント、レビューをまとめました。ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

ダイエットで話題!痩せる出汁のレシピ

痩せる出汁のレシピ

(調理時間の目安:10分、料理カテゴリー:スープ)

参考痩せる出汁を1日1杯飲むだけダイエットの詳しいやり方・効果はこちら

材料(10杯分)

鰹節 30g

煮干し 10g(約10本)

刻み昆布(無塩) 10g

緑茶(茶葉) 5g

作り方

調理工程の流れは下記のとおりです。

1、熱したフライパンに煮干し・鰹節を入れ、焦がさないように注意しながら3分ほど軽く炒める。

2、鰹節を軽く握ってみて、サクサクとした感触で崩れるくらいの状態になったら火を止める。

3、ミキサーに炒めた煮干し・鰹節を入れ、刻み昆布・緑茶の茶葉を加えて粉末状になるまで攪拌する。これで「痩せる出汁の素」の出来上がり。器に入れ、お湯を注いでいただきます。

画像とともに作り方を詳しくご説明していきますね。

スポンサーリンク

▼作ってみました(画像付きで説明)

使う材料は下記画像のとおりです。

痩せる出汁の材料

【工程1】
熱したフライパンに煮干し・鰹節を入れ、軽く炒めます。油を使わずに炒めるので、焦げないように混ぜながら3分ほど炒めます。火加減は弱火がオススメです。

痩せる出汁の作り方(工程1)

煮干しで出汁を取る時、普通は頭やワタ( 内臓)の部分を取ってから使うのですが、このレシピではそのまま鰹節と一緒にフライパンで炒めてましたね。頭や内臓には栄養素がぎっしり詰まっているので体に良さそうです。

注意していたつもりだったのですが、下記画像のように鰹節を少し焦がしてしまいました。焦げた部分を取り除き、新しい鰹節を少し足して炒め直しました・・・。私のような失敗を避けるために、弱火で炒めることをオススメします。

痩せる出汁の作り方(工程1-1)

【工程2】
鰹節を軽く握ってみて、サクサクとした感触で崩れるくらいの状態になったら火を止めます。鰹節は熱くないので火傷の心配はなさそうです。

痩せる出汁の作り方(工程2)

【工程3】
ミキサーに炒めた鰹節・煮干しを入れ、刻み昆布・緑茶の茶葉を加えて粉末状になるまで混ぜ合わせます。家に小さいミキサーしかなかったので、私は2回に分けて砕きました。サラサラの粉末状になったら「痩せる出汁の素」の完成です。

痩せる出汁の作り方(工程3)

この「痩せる出汁の素」を器に大さじ1杯入れ、お湯を注いでいただきます。飲むタイミングは1日の最初が効果的なんだそうですよ。私たちの体は初めに口にした味を1日の味覚のペースとするため、薄味の痩せる出汁を飲んでおけばそのあとも薄味の食事にできるというわけですね!「痩せる出汁の素」は、保存容器に入れて冷蔵庫で半年間の保存が可能です。

≫作ってみた感想・レビュー

簡単なレシピというので油断してしまった結果、少し焦がしてしまいましたが、それでも10分ほどで完成した痩せる出汁。材料費も安価で、長期保存ができるものばかりなのもありがたいレシピです。番組では藤本友美さんが、普段通りに三食+間食をモリモリ食べていたのに4キロ以上も痩せていたのでこれは期待できそう!

ミキサーの蓋を開けた時、鰹系の出汁の匂いの中に緑茶の爽やかな香りがほのかに漂って、とても良いにおいがしました。早速お湯に溶かして試飲してみると・・・・下記画像のように粉末がお湯に溶けきらずにすぐに沈殿してしまいます。スプーンで混ぜながらひとくち・・・

痩せる出汁の出来上がり画像

出汁です。美味しいですが、出汁です(笑)塩っ気がない上粉っぽさがあるので、これをカップ1杯飲むのは個人的には少しツライと感じました。顆粒の鰹だしをお湯で割って飲むのと同じ感じです。誤解のないよう言いますと、出汁としては本当に美味しいのです。これを飲むだけで痩せると言われると気合いで飲んじゃいます!笑

私の場合、塩っ気がないのが飲みにくい原因でしたので、美味しく食べられるアレンジレシピ2品を考えてみました。もし同じように飲みづらいと感じた方は、ぜひ試してみてくださいね♪

スポンサーリンク

痩せる出汁のアレンジレシピ2品

1品目:痩せる出汁を使って「出汁茶漬け」に!

冷蔵庫にしょっぱそうな梅干しが眠っていたので出汁茶漬けにしてみました。

痩せる出汁の茶漬け

材料

ごはん 軽く1杯
梅干し 1個
痩せる出汁 大さじ1/2
お湯 100cc

食べた感想

当たりです!梅の後から優しい出汁が香ってきて、口の中に旨味が残ります。味付け海苔や焼き鮭などでお茶漬けにするのも美味しそうです!

2品目:痩せる出汁を使って「味噌汁」に!
簡単にお揚げとネギでお味噌汁も作ってみました。お水に出汁を入れて、お好みの具を入れてひと煮立ちさせた後、味噌を溶き入れて完成です。

痩せる出汁の味噌汁

材料

お水 300cc
痩せる出汁 大さじ1
味噌 30g
きざみ揚げ
ねぎ 適量

食べた感想

あっという間にやせ美味しいお味噌汁になりました。出汁が良いのでシンプルな具材でもしっかりとした旨味を感じます。忙しい朝にこれがあるとすごく便利だと思いますよ!化学調味料無添加なので小さなお子様のいる家庭にもいいですね。

まとめ

今回は、頑張らないダイエットとして話題の「痩せる出汁」のレシピをご紹介しました。

使っている4つの材料はどれもダイエットに効果的な食材で、便秘解消やむくみ解消にも効果があるんだそうですよ。お湯で溶かしてそのまま飲んでも良し、私のように塩気が欲しいと感じる方はお茶漬けやお味噌汁などアレンジしても良し♪粉末状の「痩せる出汁の素」を豆腐やごはんなどにかけて食べても良し!

ダイエット効果が期待できるだけじゃなく、時短になって健康にも良い「痩せる出汁」。みなさんもぜひ作ってみてくださいね☆

参考「痩せる出汁を1日1杯飲むだけダイエット」の詳しいやり方や効果は下記記事でまとめております!

【ヒルナンデス】痩せるだしを1日1杯飲むだけダイエットのレシピ・やり方、藤本友美の効果検証(11月25日分)!
2019年11月25日の日本テレビ系列「ヒルナンデス!」で放送された、出汁をのむだけダイエットついてご紹介します。頑張らないで痩せることができると巷で噂になっているダイエット方法です。番組では、本当に痩せられるのかをガチで検証!ぽっちゃり女...

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事を他にもまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。レシピ記事もたくさんありますよ!

レビューの記事一覧へ

レシピの記事一覧へ ヒルナンデスの記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ヒルナンデス レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました