【あさイチ】大根と豚バラの醤油煮の作り方、焼肉用のお肉と昆布水で時短(11月20日)!簡単煮物レシピ

あさイチの大根と豚バラの醤油煮あさイチ

2019年11月20日のNHK「あさイチ」のみんな!ゴハンだよで放送された、大根と豚バラのしょうゆ煮の作り方ついてご紹介します。料理研究家の角田真秀さんに教えて頂いたレシピです。大根は味が染みにくい食材ですが、焼き肉用の豚バラ肉・昆布水・醤油とあわせて煮ることで短時間でもしっかり味が染み込んだ煮物に仕上がります。味付けはシンプルですが具材の旨味を十分味わうことができますよ。作り方をまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

プロ直伝!大根と豚バラの醤油煮のレシピ

(調理時間の目安:15分、料理カテゴリー:メインディッシュ)

材料(2人分)

豚バラ肉(焼き肉用) 200g
塩 ふたつまみ
大根 5cm分(130g)
大豆(蒸したもの) 40g
サラダ油 小さじ1
醤油 大さじ1
さやいんげん 3~4本分

<昆布水>
昆布(3cm四方) 1枚
水 250ml

作り方

1、大根は、皮をむいて一口大の乱切りにする。さやいんげんは、斜め細切りにする。豚肉は、塩を揉み込む。昆布は、水に10分ほどつけて昆布水を作る。

2、フライパンにサラダ油をひいて中火にかけ、豚肉を加えて炒める。両面に焼き色がついたら一旦取り出す。

3、大根をフライパンに入れ、色づくまで炒める。1の昆布水(100ml)と昆布を加え、蓋をして弱めの中火で5分ほど煮る。

4、昆布を取り出し、細切りにしてフライパンに戻し入れる。残りの昆布水(150ml)・醤油を加え、2の豚肉を戻し入れる。大豆・さやいんげんを加え、再び蓋をして弱めの中火で5分ほど煮る。

5、器に盛り付ければ出来上がり。

焼き肉用の豚バラ肉・昆布水を使うことで煮る時間を短縮し、10分煮込むだけでも味が染み込んだ大根の煮物が作れます。お肉・昆布・大豆(醤油)の旨味で、シンプルな味付けながら美味しく仕上がります。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、料理研究家の角田真秀さんが教えてくれた「大根と豚バラの醤油煮」のレシピをご紹介しました。

豚バラ大根は定番の煮物ですよね!味が染みた大根と軟らかくなった豚バラ肉がなんとも言えない美味しさなのですが、煮るのに時間がかかって面倒なイメージも。しかし、このレシピなら短時間で味を染み込ませることができるので忙しい日にも重宝しそうですね。

みなさんもぜひ参考にしてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

あさイチの記事一覧へ レシピの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました