【ごごナマ】おいしいたけギョーザの作り方、平野レミさんの椎茸を使った餃子レシピ!絶品きのこ料理

ごごナマの平野レミのおいしいたけ餃子ごごナマ

2019年10月29日のNHK「ごごナマ」で放送された、おいしいたけ餃子の作り方についてご紹介します。料理愛好家の平野レミさんが教えてくれたレシピです。ギョーザのタネは、干し椎茸・生椎茸・豚バラ肉・豆腐・ねぎなどをフードプロセッサーにかけて作るので手間いらず!干し椎茸は水で戻さず、そのままタネの具材として使うので時短にもなります。秋の味覚の代表食材キノコを美味しく味わえますよ。作り方をまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

平野レミさん直伝おいしいたけ餃子のレシピ

平野レミのおいしいたけ餃子

(調理時間の目安:20分、料理カテゴリー:メインディッシュ)

材料(餃子の皮25個分)

ギョーザの皮(市販) 25枚
サラダ油 適量
ポン酢しょうゆ 適量

<A>
干ししいたけ(薄切り) 10g
木綿豆腐 1/4丁(80g)
豚バラ肉 (薄切り) 150g
生しいたけ 100g
ねぎ(みじん切り) 大さじ4
すりごま(白) 大さじ3
しょうゆ 小さじ1/2
塩 小さじ1/2
こしょう 少々

作り方

1、豚バラ肉はざく切りにする。生しいたけは石づきをとる。ねぎはみじん切りにする。

2、フードプロセッサーに材料Aをいれ、攪拌して餃子のタネを作る。

3、ギョーザの皮で2のタネを包む。

4、フライパンにサラダ油をひいて熱し、3のギョーザを並べる。水(1/2カップ:分量外)を加えて蓋をし、蒸し焼きにする。水分がとんだらふたを取り、サラダ油を回し入れて下側がカリッとするまで焼く。

5、器に盛りつければ出来上がり。ポン酢しょうゆにつけていただきます。

平野レミさんが教えてくれた簡単で美味しいきのこレシピ。餃子のタネはフードプロセッサーを使うことで手軽に作れ、干し椎茸も水で戻す必要がないので時短になります。
スポンサーリンク

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、レシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

レシピのレビュー記事一覧へ

▼同日に放送された平野レミさんのレシピはこちらからどうぞ

レシピの記事一覧へ ごごナマの記事一覧へ

平野レミさんの紹介とレシピ本

今回料理を教えてくれた平野レミさんは、大人気の料理愛好家!その独特のアイディア料理や大胆な調理の仕方は毎回反響を呼んでいます。特にこの番組では最後の盛り付け方がかなり独創的ですよね♪

明るくざっくばらんなキャラクターで様々なメディアにも引っ張りだこで、嫁姑の関係にあたる和田明日香さんとの共演も多く見られます。見ているだけでも、実際に作ってみても元気が出るような料理!でも味は本物!そんなところが人気の秘密ではないでしょうか。

レシピ本

平野レミさんのレシピ本はこちらです☆「~で探す」ボタンを押して頂くと、お好きな通販サイトでその他のレシピ本も探せます!

まとめ

今回は、平野レミさんが教えてくれた「おいしいたけギョーザ」のレシピについてご紹介しました。

秋の味覚の代表食材といえばキノコですよね!椎茸・えりんぎ・舞茸・しめじなどありますが、個人的にキノコ大好きなのでどれも好きです。それぞれ旨味や食感が違うので、一番美味しく食べられる料理で味わいたいですよね。

ぜひご家庭で作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、レシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

レシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ ごごナマの記事一覧へ

ごごナマ」は、NHKで毎週月曜から金曜日13:00~放送されている情報番組です。金曜日は西川きよしさん、三戸なつめさん、浜本広見さん(テンダラー)、近田雄一アナがMCを担当され、「美味しい金曜日」をテーマに内容が構成されています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ごごナマレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました