ハロウィンにおすすめ、ミイラお化けのチーズハットグ(チーズドッグ)のレシピ!カボチャで!

ハロウィンのチーズハットグレシピ

もうすぐハロウィンですよね!ということで、今回はハロウィンにぴったりなミイラお化けのチーズハットグ(チーズドッグ)のレシピをご紹介したいと思います。チーズハットグといえば、食べた時に中のチーズがびよ~んと伸びてSNS映えすると大人気の料理ですよね。通常はチーズとソーセージを具材として使いますが、今回はチーズとカボチャで作ります。チーズの塩味とカボチャの甘味が絶妙で、トッピングの砂糖・ケチャップ・マスタードと合わせればカボチャが苦手な人でも癖になる味わいに☆15分で出来るのでとっても簡単ですし、見た目も可愛くパーティーにもぴったりです!作り方をまとめましたのでぜひご家庭で作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

ミイラお化けのハロウィンチーズハットグのレシピ

ハロウィンのチーズハットグの画像

(調理時間の目安:15分、料理カテゴリー:チーズ料理)

材料(4本分)

ホットケーキミックス 200g
卵 1個
牛乳 3/4カップ
カボチャ 約60g
裂けるチーズ 4本
溶けるスライスチーズ 4本
油 適量

<トッピング>
砂糖 適量
ケチャップ 適量
マスタード 適量
焼き海苔 適量

作り方

調理工程の流れは下記のとおりです。

1、カボチャは皮付きのまま耐熱皿に入れ、ラップをして電子レンジ600Wで3分ほど加熱する。皮を切り落として1~2cmくらいの大きさにカットする。

2、裂けるチーズを半分の長さに切り、カボチャと一緒に竹串に刺す。

3、スライスチーズで2を巻く。

4、ホットケーキミックス・卵・牛乳をダマが無くなるまで混ぜ合わせて衣を作る。

5、フライパンに2~3cmほどの油をひいて中火にかけ、4の衣をまとわせた3を入れてきつね色になるまで揚げる。

、バットにあげ、油を切って器に盛り付ける。カットした海苔で顏を作り、ケチャップ・マヨネーズをかけてお好みのミイラお化けを作れば出来上がり。

画像とともに作り方を詳しくご説明していきますね。

▼(画像付きで説明)

【工程1】
 カボチャを皮付きのまま耐熱皿に入れ、ラップをかけて電子レンジ600Wで3分ほど加熱します。レンチンする時間は適宜調整してくださいね。カボチャが柔らかくなったら取り出し、皮を切り落として1~2cmくらいの大きさにカットします。

ハロウィンチーズハットグの作り方(工程1)

ハロウィンチーズハットグの作り方(工程1-1)

【工程2】
裂けるチーズを半分の長さにカットし、先ほどのカボチャと一緒に竹串に刺します。チーズをそのままの長さで竹串に刺すと割れてしまう可能性があるので、半分サイズに切っておくのがオススメです。

刺す順番は、カボチャ⇒裂けるチーズ⇒裂けるチーズ⇒カボチャとするのがポイント!チーズを中央に寄せておくことで、仕上がった時にキレイにびよ~んと伸びてくれます☆

ハロウィンチーズハットグの作り方(工程2)
【工程3】
スライスチーズで、先ほど作ったものをクルっと巻きます。これで形が崩れにくくなりますし、チーズ感もアップしますよ。

ハロウィンチーズハットグの作り方(工程3)

【工程4】
ホットケーキミックスをボウルに入れ、卵・牛乳を加えてダマが無くなるまで泡立て器で混ぜ合わせて衣を作ります。今回のレシピではパン粉を衣に使いません。手早く作れることと、仕上げで海苔をトッピングする際にくっつけやすくするためです。パン粉が無くてもサクッとした食感に仕上がって十分美味しく出来ますよ。

ハロウィンチーズハットグの作り方(工程4)

【工程5】
フライパンに2~3cmほどの油を入れて中火にかけます。工程3で作ったチーズハッドグに工程4の衣をまとわせ、油に入れてきつね色になるまで揚げます。揚げている時は菜箸で刺したりしないようにしてくださいね。形が崩れたり中のチーズが出てきてしまいます。

ハロウィンチーズハットグの作り方(工程5)

【工程6】
きつね色にこんがりと揚げれたらバットに取り出し、油を切って器に盛り付けます。あとはトッピングするだけです!

海苔をハサミでカットして、お化けの目や口などをつけます。くっつける時は、少量の水を先端につけた菜箸を使うとやりやすいのでオススメです。ケチャップ・マスタードで自由に装飾し、お好みのミイラお化けを作れば出来上がり。食べる際は砂糖をたっぷりまぶしていただきます。

ハロウィンチーズハットグの出来上がり

伸ばすと下記画像のようにチーズがびよ~んと伸びますよ。

ハロウィンチーズハットグの出来上がり2

スポンサーリンク

レシピポイント

実は簡単に作れる、ビヨーンとチーズが伸びる大人気の『チーズハットグ(チーズドッグ)』。味が美味しいのはもちろん、その見た目でSNS映え抜群ですよね!ハロウィンパーティーや小さいお子様がいる家庭で、みんなで一緒に作ることができます。ハムやソーセージを入れることが多いですが、ハロウィン向けのレシピとしてカボチャを使いました。

塩味のきいたチーズにカボチャの甘味がアクセントになり、カボチャが苦手な人やお子さんでもあっという間にペロリと食べることができます☆お子さんが食べる場合はマスタードを抜いても良いかもしれませんが、あっても美味しく頂けるかと思います。トッピングの砂糖はたっぷりかけるのがオススメ!糖分が気になる方は糖質ゼロのラカントを砂糖代わりに使っても良いかもしれませんね。

マスタード・ケチャップ・カボチャ・チーズ・砂糖の組み合わせは、『甘味』『塩み』『油み』の加減が絶妙で一度食べると癖になります。とっても簡単に作れるので、ぜひハロウィンの料理として活用してみてくださいね☆普通の日でもおやつにオススメです!

ちなみに、小さなお子さんが食べる際は竹串は危ないので外してあげて下さいね。

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました