【あさイチ】豚肉のくさみ「ドリップ」を解消する調理方法!臭いを消して美味しさアップ【10月9日】

あさイチ!豚肉あさイチ
この記事は約3分で読めます。

2019年10月9日のNHK「あさイチ」で放送された、豚肉の臭みの対処方法についてご紹介します。今回番組では豚肉に注目!良質なタンパク質など栄養を豊富に含んでおり、疲労回復効果も期待できる食材ですよね。しかし、独特の生臭さを感じたりもします。そこで、気になるくさみを消してより美味しく食べるコツを教えてくれましたのでまとめました☆

スポンサーリンク

豚肉の臭み・ドリップの対処法

豚肉

豚肉特有の生臭さは、お肉が空気に触れることで中から出てくるドリップが原因。このドリップに微生物が繁殖することで嫌な臭いになるんですね。今回は独特の臭いを消す方法をプロが教えてくれましたよ。

生臭さを抑える方法

1、豚肉をバットに並べ、表面にひとつまみほどの塩をまんべんくふりかける。

2、そのまま5分ほどおく。

ポイント

ドリップが表面に浮き出てくる。

3、キッチンペーパーで、出てきたドリップを丁寧にふき取る。

ポイント

これで臭いが和らぐ。

4、ドリップをふき取った豚肉は、生姜焼きなどに使うタレになるべく早くつける。タレを使わない場合は調理酒がおすすめです。

ポイント

豚肉をできるだけ空気に触れさせないようにするのがポイント。

5、ラップを豚肉にぴったりと密着させて空気が入るのを防ぎ、冷蔵庫に保存する。

この方法で翌日の昼まで臭いが気にならないそうです。

焼いた時の臭みを消す方法

実は、ドリップとは別に加熱した時にはじめて出る臭いもあります。これは、ホルモンの臭いが強いオスの豚肉が原因です。臭いが気になる場合は下記のような対処法がオススメです。

・肉の脂を取り除く
・ハーブ(ローズマリーなど)と一緒に調理する
・香りが強い生姜焼きやカレーにして食べる

なお、国産豚肉の場合はオスを去勢しているので臭いは少ないんだそう。一方、外国産は去勢されていないこともあるため臭いが気になりやすいようです。

スポンサーリンク

臭いを防ぐ冷凍保存法

1、豚肉の表面のドリップをキッチンペーパーで良くふき取る。

2、ラップをしっかり密着させながら豚肉を包む。

3、さらにアルミホイルで包む。

4、保存袋に入れ、冷凍庫に保存すればOK。

豚肉を多めに買った場合、上記のような冷凍保存をすることで臭いを抑えることができます。ポイントはなるべく空気に触れさせないこと。2週間ほど保存が可能です。

まとめ

今回は、豚肉のくさみの対処法についてご紹介しました。

牛肉はなかなか高くて買えませんが、豚肉なら少しはお手頃価格になっているので我が家でも重宝しています。しかし、調理してみるとなんとな~く嫌な臭みが気になることもあります。せっかくなら美味しく食べたいですよね!今回の方法をマスターすれば、臭みが気になることなくこれまでよりも美味しく豚肉を食べられそうですね!皆さんもぜひ参考にしてみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、レシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

レシピのレビュー記事一覧へ

あさイチの記事一覧へ レシピの記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました