【教えてもらう前と後】新米をフライパンで炊くレシピ、ふわふわに仕上がる作り方(10月1日)!

教えてもらう前と後!新米レシピ

2019年10月1日のTBS系列「教えてもらう前と後」で放送された、新米をフライパンで炊くレシピについてご紹介します。お米を炊飯器でなくフライパンで炊くなんて驚きですが、炊き上がりはなんとフワフワに!塩むすびにして食べれば絶品です。ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

新米をフライパンで炊くレシピ

フライパンで炊いた新米

(画像出典元:TBS系列「教えてもらう前と後」

材料

新米 3合
水 規定量(540cc)

27cmのフライパンでお米3合が炊けます。

作り方

1、米は、表面をすすぐ程度に1度だけ洗う。

2、水を捨て、ザルにあげて15分放置する。

3、フライパンに2の米を入れ、規定量の水を加えて30分ひたす。

ポイント

新米を炊くときには水を規定量にする(少な目はNG)。米1合に対して水の規定量は180cc。

4、蓋をして強火で7分加熱する。

5、ブクブクとした泡が落ち着いたら火を止め、10分蒸らせば出来上がり。

ポイント

炊きあがった米はすぐにかき混ぜない(ご飯を潰して食感が損なわれてしまうため)。食べ終わって保温するときにかき混ぜるようにする。

新米を炊飯器ではなくフライパンで炊き上げる作り方。番組の出演者も「ふわっふわ!」と驚いていましたよ。ポイントは、水の量を規定量にすることとと、炊きあがったお米をかき混ぜないこと。炊いたご飯は塩むすびにすると絶品ですよ。
スポンサーリンク

まとめ

今回は新米を炊飯器で炊くレシピをご紹介しました。

これから新米が出回る時期ですね!昨年は不作でいまいちの出来だったので今年は期待したいところ!新米は甘味や風味などが通常のお米と違うので、やっぱり美味しいんですよね。フライパンと炊飯器とどちらが手軽かというと炊飯器のような気もしますが、フライパンで炊くとフワフワに仕上がるなんて驚きでした。ぜひ皆さんも作ってみてくださいね☆

内当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、レシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

レシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ 教えてもらう前と後の記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



レシピ 教えてもらう前と後
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました