【世界一受けたい授業】こんまり流ときめき片付け術!クローゼット収納などときめく方法を紹介【4月27日】

★良かったらシェアしてください★

世界一受けたい授業!ときめき片付け術

2019年4月27日の日本テレビ系列「世界一受けたい授業」で放送された、こんまりこと近藤麻理恵さんのときめく片づけ術についてご紹介します。今回のテーマはGWを有効に過ごす方法!クローゼットは右肩上がりに収納すればときめきUPするなど、一度片づけたら絶対に元に戻らない片付けワザをまとめました☆

スポンサーリンク

こんまり流ときめき片付けワザ

世界一受けたい授業!ときめき片付け術

こんまりこと近藤麻理恵さんは片付けの達人で、著書本「人生がときめく片づけの魔法」の発行部数は約159万部にも!!

同番組でも平成のベストセラー本ランキングBEST30で紹介されました♪

ときめくモノはとっておき、ときめかないモノは新しくても思い切って捨てる」という独自の基準で、一度片づけたら絶対に元に戻らない片付け術を教えてくれています(*^^*)世界的にも注目されている方なんですよ☆

片付けする順番

片付けする際は、順番が大事!!下記の流れて行うことでスムーズに片づけることができます☆

衣類⇒本や書類⇒小物類⇒思い出の品

衣類

洋服は量が多くもっとも片付けの効果が分かりやすいので最初に手をつけます。全ての服を1か所に集め、自分が今ときめくかどうかを基準にして捨てるかを決めます。ときめかないものは、新しい洋服でも捨てるようにしましょう!さらに、ものを捨てる時は感謝の気持ちを込めて「ありがとうございました」と言って捨てると良いそうですよ☆

本や書類

本は、一度読んでときめなかったものは処分するようにします。今後読み返すこと可能性は低いためです。特に、資格や語学の本は「いつか勉強しよう」と思ってとっておきがちですが、「いつか」は永遠に来ないもの!思い立ったらその時に買えば良いのです☆

書類は全捨てが基本!!取扱説明書も不要です。困ったときはメーカーに直接聞いた方が早くて確実だからです。年賀状は、1年分&ときめくものだけ保存するようにしましょう!

小物類・思い出の品

基本的に、自分が今ときめくかどうかを基準にして捨てるかを決めます。ときめかないものはどんどん捨てるようにしましょう!

クローゼットは右肩上がりで収納

クローゼットは、右肩上がりで収納するとときめくようになります!

スポンサーリンク

左側にコートなど丈の長いものをかけ、右側に行くにつれて徐々に丈の短いものをかけていきます。

このようにすることで、クローゼットを開けた時に「右肩上がりのときめき感」を感じることができるんだそうですよ(*^^*)

近藤麻理恵さんの著書

今回片づけ術を教えてくれた近藤麻理恵さんの著書はこちらです☆

まとめ

今回は、こんまりこと近藤麻理恵さんが教えてくれたときめき片付け術についてご紹介しました!

ときめく、ときめかないでモノを捨てるか捨てないか決めるのは斬新ですよね(*^^*)普段なかなか片づける時間がない方は、GWを利用して整理整頓されてみては如何でしょうか♪

是非参考にしてみてくださいね☆そして、良いGWをお過ごしください(*^^*)

スポンサーリンク



この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!